フォト

管理者

カテゴリー

« 携帯電話の公式サイトが初摘発=常習賭博で! | トップページ | 毎週火曜日午後10時は「逃亡弁護士」の日 »

2010.07.18

心から哀悼の意を表します。伊藤和夫先生が亡くなられました。

最後まで、人権救済の活動を続けられていました。

亡くなられたのも、フランス革命の日、巴里祭、その7月14日です。

真の人権弁護士、伊藤和夫先生の命日として、ふさわしいです。

そして、今日がお葬式です。

心から哀悼の意を表します。


伊藤和夫氏死去 元袴田事件弁護団長 - 47NEWS(よんななニュース)


伊藤和夫氏死去 元袴田事件弁護団長

 伊藤 和夫氏(いとう・かずお=元袴田事件弁護団長)14日午前10時59分、肺炎のため東京都調布市の病院で死去、81歳。東京都出身。葬儀・告別式は18日午前11時から調布市国領町1の2の8、常性寺で。喪主は長女市川悦子(いちかわ・えつこ)さん。

 在日ビルマ人難民申請弁護団やクルド難民弁護団の団長、全国霊感商法対策弁護士連絡会代表世話人などを務めた。

« 携帯電話の公式サイトが初摘発=常習賭博で! | トップページ | 毎週火曜日午後10時は「逃亡弁護士」の日 »

弁護士紀藤正樹のリンクへようこそ!」カテゴリの記事

コメント

紀藤先生、有難うございます。

伊藤和夫の家族の者です。

父は昨日、多くの法曹関係者の方々に見送られて旅立ちました。

生涯を弁護士として全う出来て幸せだったと思います。

父の遺志が受け継がれ人権救済活動が続いて行く事を願っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心から哀悼の意を表します。伊藤和夫先生が亡くなられました。:

« 携帯電話の公式サイトが初摘発=常習賭博で! | トップページ | 毎週火曜日午後10時は「逃亡弁護士」の日 »