フォト

管理者

カテゴリー

« 民主党:【お知らせ】消費者代表のパネリストと民主党衆参議員によるシンポジウム 4月26日開催 | トップページ | 最後がきもい!?新江ノ島水族館のサイトから »

2010.04.27

あのエナジックに業務停止命令!!

業務停止命令。しかも9カ月という重いもの。

いまどき、

連鎖販売契約の締結について勧誘をするに際し、

「契約書を書いてもらうだけで絶対に儲かる。」、

「人をどんどん下に付けていくから、何もしなくても、月収500万円くらいにはすぐなる。」、

また、毎日のように同社からのマージンの入金が記載された通帳のコピーを見せて、

「登録したら、こんな感じでお金がたくさん入ってきます。」

などとあたかも誰でも確実に収入が得られるかのように告げていた。

という事件があるとは、驚きです。

「しかし、実際には誰でも確実に収入が得られるわけではない。」とも認定されています。

当然です。

[参考]
平成22年4月27日付
消費者庁の発表-特定商取引法違反の連鎖販売取引業者に対する業務停止命令(9か月)について

・⇒株式会社エナジック

時事ドットコム:虚偽説明でマルチ会員勧誘=エナジックに業務停止命令-消費者庁

虚偽説明でマルチ会員勧誘=エナジックに業務停止命令-消費者庁

 「何もしなくても確実にもうかる」などとうその説明をして、健康食品や浄水器などを販売する新規会員を勧誘したとして、消費者庁は27日、連鎖販売取引業者「エナジック」(東京都中央区)に対し、特定商取引法違反(不実告知など)で28日から9カ月間の一部業務停止を命じた。
 消費者庁によると、同社の勧誘者は「下に会員を付けるので、何もしなくても月500万円ぐらいになる」と虚偽の内容で会員を勧誘。商品が売れれば分配収入を得られるとして、ウコン入りカプセルを1セット(3000錠)25万2000円で、電解水生成機と称した浄水器を1台約16万~73万円で買わせるなどしていた。(2010/04/27-17:13)

« 民主党:【お知らせ】消費者代表のパネリストと民主党衆参議員によるシンポジウム 4月26日開催 | トップページ | 最後がきもい!?新江ノ島水族館のサイトから »

マルチ商法=ネットワークビジネス=連鎖販売取引」カテゴリの記事

コメント

エナジックはずっと注目していました。業務停止になって感慨深いです。ほっとしました。
しかし、いつも思うんですけど、もっと早くどうにかならないんですかね。ずっと前から同じ手口は使っているはずなのに・・・。
それと「9ヶ月」の理由というか、3ヶ月のところとどう違うのかが処分内容見ただけではわかりませんでした。

あと、愚痴なんですけど、このような業者にお墨付きを与える団体はどうにかならないのでしょうか。
エナジックのサイトにも書いているように、「医学団体 日本成人病予防協会」というよく分からない肩書きの組織がエナジックの製品を「認定」しています。
http://www.japa.org/i_annai/link01.html
経営者が同じような別団体の「NPO日本成人病予防協会」というのもあります。
http://www.japa.org/
当然ながらこの2つを混同しちゃう人も多く、NPOが認定しているから信用できると思い込んで契約した人も多いと思います。
「認定」は、法的に責任はとえないでしょうけど、道義的な責任は大きいですよね。この「医学団体」は、他にもいろんなマルチ業者の製品を認定していましたし。

はじめまして
エナジック業務停止命令、非常に残念に思っています。私が初めて出会ったMLMでした。私は、健康であることが何より大切と考えている一人です。そのために、身体の基本である水を摂取することは大切だと認識しております。私は、ビジネスの話より健康の話を中心に活動しました。ですから、ネットワークビジネスにはならずに、販売店として愛用者の方に購入頂いたという感じです。42台を販売しましたが、ビジネストして情報を受け取った方は3名のみでした。今も、その方とはきちんとお付き合いさせていただいております。

一部販売店のこのような勧誘に腹立たしさを覚えると共に、きちんと活動されている販売店の方々の無念さを感じています。

エナジックの出会うまでの私は、MLM=ねずみ講というレベルの人間でした。そして、日本では多くの方がその領域だと思います。具体的に考えることなく、マスコミを中心とした報道で判断しているのが普通だと思います。

エナジックの電解水生成器を使用しての家族の感想の一部を列記すると

●還元水の飲用で
1.私は、約2リットル/日の飲用を開始してから、61Kgの体重が2Kg減り、標準体重に近くなりました。半年後、35度後半だった体温が、36.5度前後まであがりました。12月に布団に入り、足が暖かいことに気づきました。

2.小学生のことから口内炎が出来やすく、年に数回はなっていたのですが、この5年間で2度だけですんでいます。

3.80歳代の父が、飲用を開始する前は、大腸ポリープを毎年とっていたのですが、飲用8カ月目の検査から、一度もポリープができていません。

4.胃酸過多で消化状態が悪く、胃もたれの薬を飲んでいた母が、飲用3週間程度で改善され、食がすすむようになりました。

他にもいくつかの体感はありますが、胃腸症状の改善以外に関しては、管理医療機器としての認可項目ではありませんので、控えさせていただきます。あえて一つだけ書くならば、私は飲用を開始する以前は風邪をひかなかった年はほとんどなかったように思いますが、この5年間で風邪をひいたのは、4年前の1回きりです。

また、水を持参することで、外でペットボトルの飲み物を購入することがほとんどなくなり、ペットボトルのゴミの問題に貢献できました。

●還元水を使用した料理

1.ご飯がおいしく炊けるようになりました。

2.調味料などの使用を1~2割程度は減らすことができました。

3.アスパラやほうれん草などを茹でたときに、とても新鮮な感じの色に仕上がりました。

●強酸性水の利用

1.強酸性水でうがいをすることにより、歯茎の炎症などが起こりにくくなったようです。歯茎の色も赤っぽい色から、ピンク色に近くなりました。

2.ちょっとした傷や虫さされにも使用しています。また、スプレーを持ち歩いて人がごみなどで喉に違和感を感じた時に使用しています。また、便座の除菌にも使用しています。薬品ではないので安心して使用できます。

●エナジックのサービス体制

まだ、私の器械は故障したことはありませんが、7年保証(機種により異なる)は有り難いです。また、故障時には、修理期間中は代替器を無料で貸出をしてくれます。これも有り難いことです。

電解水生成器は、電極板が命と言われています。多くのメーカーのものは、1日20~30リットル使用した場合に、7年以下で電極板を交換しなければならないようです。その時の修理費用は、8万円前後だと聞いたことがあります。

エナジックのレベラックシリーズの電解水生成器の電極板はボルトで組み立てられていて、工場にてボルトを外すことによりメンテナンスができます。オーバーホールと呼んでいますが、8500円程度の費用でしてもらえます。耐久性のある部品を使用することにより、資源を有効に使用することができ、環境に貢献していると思います。メーカーダイレクトの販売だからこそ低コストでの対応が可能になっています。

今回の業務停止命令に関しては、そのような事実があったことを厳粛に受け止めなければなりません。そして、販売店のコンプライアンス厳守の教育をしっかりしなければなりません。多くの販売店がきちんとした対応をする中で、一部の販売店のこのような常識を逸脱する行為に腹立たしいばかりです。

日本の一企業が、世界に進出していることを誇りに思います。

口コミビジネスの素ばらしさと問題点の両方を考えていかなくてはなりませんが、国家予算の1/3を占める医療費削減のために、国民ひとり一人が病気にならない生き方を考えていかなければ、日本の医療制度は非常に厳しいものがあると思います。私は、MLM=ねずみ講の認識は、このような事態が大きく取り上げられることにより、そう簡単に変わらないだろう思います。

しかし、赤字財政の国を救うために、医療費を削減するための具体的行動を国を上げて考えるべきだと思います。私のまわりには、そのために具体的に動いている人たちがたくさんいます。皆んな真剣に取り組んでいます。

私は、自分ができることをひとつ一つお伝えしていきます。自分の大切な人たちに元気でいて欲しいから・・・。決して、押し売りをすることはしません。それを選択されるのは、その方の自由ですから・・・。医療費削減のために何ができるのか? 真剣に考えたいものです。ひとり一人が健康でいること。当たり前のことです。病気は病院が治してくれるもの、薬で治すもの、そんなレベルの考え方蔓延したら日本は終わってしまうのでは? 生活習慣病やメタボが大きく取り上げられていますが、その改善を真剣に考え、具体的行動をしている人が少なすぎるのではないでしょうか?

長くなりましたが、今回の残念な結果に、真面目に伝えてきている販売店もいることを頭の片隅において頂ければ幸いです。

悪徳な手口で勧誘していることが今もあることに驚いていらっしゃる事に驚きます。
マルチ商法は、商品の販売よりも勧誘することに重点が置かれてしまう商法です。しかも、商品は通常の店頭には並ばず、パーティーなどを通して、グループで囲いこみ、そのグループの一員にすることにより、メンバーと同じように製品を消費させ、そして、また新たなメンバーづくりをしてもらうように誘導するのです。公平な判断をしにくい環境で、割高な商品を購入するこになっているのです。そして、その割高分がボーナスとして還元されているので、消費し続けてもらうためにもその製品およびグループの信者にする必要があるのです。当然、長期的に製品開発の妨げになりますし、消費者の商品に対する批判的(クリティカル)な考えの育成の妨げにもなります。
競争原理に基づいてネット販売や店頭に並べることをさせないマルチ企業は明らかに、悪徳な勧誘を黙認しています。宣伝費を販売員の利益に向けていると聞きますが、けしてそうではありません。マルチ商法の仕組み事態に悪徳商法が生まれるカラクリが入っていると国民の大半が認識していると思います。企業献金のせいで、国会ではあまり取り上げられませんが、マルチ商法の仕組みに対しても、是非 人の道徳と倫理を理解した法制度の確立に向けて議論していただきたいところです。

ほんと汚い、前日に、変な電話を掛けてきて、所在、電話が変わって無いか確認し、電話に出なければ、会社まで電話してきて、居ないと言ってもらうと、大騒ぎし、大変なことになるとか、お金を貸してるとか、もう、酷い会社です。

友達も被害者です。60万で分割で購入して、お水で体調がよくなると本気で信じこまされていました。
なぜ、家電量販店で、3万から6万くらいで販売している浄水器をそんな高値で販売しているのですか?
自分が楽してお金をもうけたいからですよね?
そんな心根で、人の健康を願って云々とは、まるで悪魔の仕業としか思えません。

エナジックって長い間 業務停止になってたんですね
なって当然だと思います。
当時は水ブームだったけど、人の弱みに付け込んだ商売の仕方してたもんね
私も、東野 謙と隠岐 稔のお2人に巧妙に乗せられてしまって
約50万でローンを組んでレベラックDXを買いました。
東野さんにローンじゃないとダメと言われたのは、クーリング・オフさせない為だったんだと
後になってから解りました。
このお2人はかなりやり手のネットワークビジネス大好き人間の様で何社もMLMを掛け持
ちでやっておられて、隠岐さんからは森下仁丹も勧誘されました。
 私はレベラックDXの毎月のローンの支払いにはかなり苦労しました。
滞納して督促状が来た時も交渉するのが恐いのなんのって、借金取りって自分が当事者
になると恐ろしいものですよね。
フィルター交換は別会社担当でしたけど、その会社の人は「エナジックのセールスの人の
苦情をずっと聞かされてる」と言っていました。
 信販会社の方でもエナジックの不良債権はかなりあったらしいです。
それだけ強引な勧誘をしてたという事でしょう。
ところで、
レベラックDXの性能はというと、こlれは値段とは釣り合いません。
桁が1桁多いと思います はっきり言って ¥37590 が適正価格ですね
私は5年間使いましたけど、全く体質改善はしませんでした、肩こりさえも治りませんし、
アレルギー体質も改善させません、アルカリ水で掃除をしても汚れは落ちませんし、完全な詐欺商材と言えます。
どうして会社が潰れないのかな?
今はフィルターを付けるという発想自体が汚いって大部分の人達は解ってるじゃないですか?
その当時は、みんな、それが解らなかったから、商売成り立ったけど、もう今じゃ無理。


エナジックの浄水器は消耗して粗大ゴミで処分して何年も経つのに今だに、エナジックの会社からカートリッジのセールスハガキが届いて迷惑なんですけど、これって、あきらかに嫌がらせですよね、いかに顧客情報の管理が杜撰だと言う事の証でしょう。
でも、どうして、エナジックの様な企業が存続できるんでしょうか?

今エナジックは、国内ではもうだめみたいですよ。
その分、海外に展開して利益を上げているそうです。
今や海外でも不幸をまき散らしているという感じでしょうか。

へぇ~エナジックってそうやったんや。以前勉強会ってのに行ったら色々な実験をしていたのを見ましたが、そうは思えなかったけどな。
ただ紹介をしてくれた人がうさんくさかったので購入はしませんでしたが、ただの浄水器って感じではなかったですよ。
強酸性水も「らしい」臭いがしてましたし。
まぁ個人が決めれば良いのではないですか?


はじめまして
エナジックについてお聞きしたいのですが
私は、6年前くらいに上記に書かれた内容で知り合いに勧められ浄水器を購入しました。知り合いに勧められたこともあり、儲けがなくても浄水器購入代金が戻ってこればいいかなと思っていたました。私が、何もしなくても通帳にはマージンが入金されていました。約2年くらいで購入金額の5分の2程度が戻ってきたのですが、その後エナジックから電話があり解約者が一人出たのでマージンの返済をしてください。
びっくりした私は、知り合いに電話をして聞くと、みんなに電話をして要求しているみたいだから、ほっといても大丈夫よと言われました。
すると、その後も何度も  怖くなり私は、着信を拒否  すると次は郵送でマージンの返済を求めてきます。 マージン代金を返済すればそのような取立てはなくなりますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あのエナジックに業務停止命令!!:

« 民主党:【お知らせ】消費者代表のパネリストと民主党衆参議員によるシンポジウム 4月26日開催 | トップページ | 最後がきもい!?新江ノ島水族館のサイトから »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ