フォト

管理者

カテゴリー

« 納得できない判決-牧師セクハラ訴訟 | トップページ | 日弁連 - シンポジウム「消費者庁で消費者被害はどう救済され、どう防止されるか」 »

2008.05.21

「週刊ヤンサン」が休刊!?

大変、驚いています。

今の漫画のおかれた状況を象徴しますが、雑誌はともかく、コミックスは売れているのですから、営業利益を単体として見るだけで雑誌を休刊するのは、木を見て森を見ずの対応だと思っています。

なんとか媒体を残していただきたいと思っています。


asahi.com:「週刊ヤンサン」休刊を検討 コトー、海猿など掲載 - 文化・芸能

「週刊ヤンサン」休刊を検討 コトー、海猿など掲載

2008年05月20日18時49分

 テレビドラマ化された「Dr.コトー診療所」などで知られる漫画誌「週刊ヤングサンデー」の休刊を、発行元の小学館が検討していることが20日分かった。

 ヤングサンデーは隔週刊の青年誌として87年3月に創刊され、95年11月に週刊化された。「海猿」などが人気を呼び、現在は詐欺師の戦いを描いて映画化もされた「クロサギ」などを連載している。95年末には公称68万部だったが、現在は20万部。小学館広報室は「休刊も視野に入れているが、最終的な決定には至っていない。遅くない時期に経営判断をする」とコメントしている。

« 納得できない判決-牧師セクハラ訴訟 | トップページ | 日弁連 - シンポジウム「消費者庁で消費者被害はどう救済され、どう防止されるか」 »

エンターテインメント」カテゴリの記事

コメント

日本には色んな種類の週刊誌が
ありますのね。社会事件コミックなら
マンガで覚える被害対策にもなり
消費者問題を日々行う正樹としては
お声を大きくして訴えたいことでしょう
(^^:)

こんなんなるようです。

【漫画/話題】7/31日号をもって休刊となる「週刊ヤングサンデー」連載漫画の移籍先が発表
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1217348301/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ヤンサン」が休刊!?:

» 週刊ヤングサンデー 休刊決定! [ザッキ]
『小学館』が週刊ヤングサンデーの休刊を発表したようです。(新聞などの報道によると [続きを読む]

« 納得できない判決-牧師セクハラ訴訟 | トップページ | 日弁連 - シンポジウム「消費者庁で消費者被害はどう救済され、どう防止されるか」 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ