フォト

管理者

カテゴリー

« アイレディース化粧品(=アイスター)の非常識 | トップページ | これでますます日本は嫌われる »

2004.02.10

外国為替証拠金取引は、賭博です。

外国為替証拠金取引の被害が広がっていますが、最近金融庁が、
注意喚起をおこなっっています。

「いわゆる外国為替証拠金取引について~取引者への注意喚起等~」

その中で、

外国為替証拠金取引が金融商品販売法の対象となるからといって、この法律が、取扱業者に当該取引を行えることを認めるものではありません(いわゆる「お墨付き」を与えるものではありません。)。仮に、取扱業者が「金融商品販売法により許認可等を受けたものである。」とか、「政府や金融庁により認められた取引である。」といったようなことを言うことは誤りです。
 また、業法の規定によらないで行われる外国為替証拠金取引に関して、刑法上の賭博罪との関係を指摘されることがありますが、この取引が金融商品販売法の対象となることと刑法の適用の有無は関係ありません。したがって、今回の政令改正は、刑法上の賭博罪との関係で、その行為の違法性が阻却されるか否かに影響を与えるものではありません。

「違法性が阻却されるか否か」とはっきりうたっているとおり、賭博罪の要件にあたっていることは明白です。
つまりきったはったの世界ですから、もうけ話には気をつけたほうがよいです。そのほとんどは詐欺業者とも言えます。

まして有象無象の輩が参入している世界で、なんら業法がない世界ですから、投資したはいいが、会社が倒産と言う事態も考えられます。

とにかくもうけ話には気をつけましょう。



« アイレディース化粧品(=アイスター)の非常識 | トップページ | これでますます日本は嫌われる »

悪徳商法」カテゴリの記事

コメント

>外国為替証拠金取引は、賭博です

あまりのタイムリーさ(^_^;)
「酔うぞの遠めがね」の1月9日の記事「東京ゼネラル事件と商品先物取引」

http://youzo.cocolog-nifty.com/data/2004/01/post_7.html

にコメントが付きましたが、頼りないことこの上ない。
まぁ、注目されている記事ということなのでしょう。

Very hard for me honey.
(/:)

これは非常に良いブログです。有難うございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外国為替証拠金取引は、賭博です。:

« アイレディース化粧品(=アイスター)の非常識 | トップページ | これでますます日本は嫌われる »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

無料ブログはココログ