フォト

管理者

カテゴリー

« ニッポン放送アナウンサー 垣花正さん = 2012年10月8日追記あり | トップページ | 「無認可共済」は、原則、違法です。 »

2004.01.11

東京ゼネラル続報!-先物業界と政界との関係

先物業界と政治家との関係です。

自民党東京都第十選挙区支部の場合、商品先物取引業界からの献金は、商取政策研究会(東京・豊島区、二百四十万円)、日本ユニコム(同・中央区、百五十万円)、豊商事(同、二十四万円)、小林洋行(同、十二万円)など十五の企業・団体で、計七百五十八万円にのぼり、企業・団体献金全体の、14・0%を占めるとのことです。
被害の続く先物業界との癒着は異常です。


■被害深刻 商品先物業界 自民、民主に政治献金 1億3700万円 3年で45議員に渡す 「規制緩和」、税制優遇実現させる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2004-01-04/01_02.html


■都の政治資金収支報告 先物業界から760万円 小林前財務副大臣 捜査知り80万円返す 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-11-27/15_01.html


それと酔うぞさんが、先物取り引きのわかりやすい解説を入れていますので、トラックバックを入れておきます。
まったくそのとおりですが、実は、商品先物の問題は、商品相場が思惑と違って動いた場合に、現物受け(「現受け」とっています)して塩漬けができない(株の信用取引であれば、これはできる)が事実上不可能という問題だけでなく、そもそも日本の場合、先物取引の市場自体が活性化していない、ということも原因の一つにあげられます。つまり市場参入者がほとんどいない現状だと、その市場価格も、出来レースだということになります。


« ニッポン放送アナウンサー 垣花正さん = 2012年10月8日追記あり | トップページ | 「無認可共済」は、原則、違法です。 »

消費者被害-先物取引」カテゴリの記事

コメント

今日の記事は、短くて大変読みやすいですわん。
出来ましたら
意味も解説していただくとより、理解できるとおもうのですが。

「商品先物業界?」
日本在住の方はこの意味はご存知なのかな、
わからないのはわたくしだけかしら、、

最初の意味はわからないと全部つながらず、、

>つまり市場参入者がほとんどいない現状だと、その市場価格も、出来レースだということになります。

に絡めて、市場全体の話しをトラックバックしました。

「日刊ドットコモ - 役人から転身!」の「商品先物取引との出会い
3 」から

http://plaza.rakuten.co.jp/commodity/diary/200501180000/">http://plaza.rakuten.co.jp/commodity/diary/200501180000/

 紀藤先生はこの「かつて商品先物取引業界を監督していた元官
僚」の発言についてどう思われるのだろうか。

早速のお願いで申し訳ありません。
今、東京ゼネラルの関係者と言う人から電話が在り、投資した¥1500万をスイスの銀行から送金するので、手続きをとって下さいという電話が有りましたが、今でも取り扱っているのでしょうか、此れは本当でしょうか。宜しくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京ゼネラル続報!-先物業界と政界との関係:

» 続・先物市場について [酔うぞの遠めがね]
紀藤正樹弁護士が東京ゼネラルに絡めて、商品先物取引一般について書いた記事について、以下の部分を含むトラックバックを付けています。 酔うぞさんが、先物取り引きのわ... [続きを読む]

« ニッポン放送アナウンサー 垣花正さん = 2012年10月8日追記あり | トップページ | 「無認可共済」は、原則、違法です。 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

無料ブログはココログ