フォト

カテゴリー

« ケフィア事業振興会が破産!安愚楽・ジャパンライフに続き巨額被害のオーナー商法が発生!弁護団声明を出しました。=2018/9/4一部修正 | トップページ | スルガ銀行に対する金融庁の処分(2018年10月5日)に対するスルガ銀行・スマートデイズ被害弁護団の声明など »

2018.09.15

かぶちゃんファイナンシャルなど「ケフィア」関連会社12社があたらに破産!

2018年9月4日に、「株式会社ケフィア事業振興会」(代表取締役は鏑木秀彌)ほか3社(「株式会社飯田水晶山温泉ランド」、「かぶちゃん九州株式会社」、「かぶちゃんメガソーラー株式会社」)が破産したのはこのブログで既に触れたとおりです(→ケフィア事業振興会が破産!安愚楽・ジャパンライフに続き巨額被害のオーナー商法が発生!弁護団声明を出しました=2018.09.04)が、

東京商工リサーチによると、2018年9月14日付けで、あたらにケフィア事業振興会の関連会社12社が、東京地裁より破産開始決定を受けたとのことです。

破産管財人は、ケフィア事業振興会ほか3社の管財人と同じ内田実弁護士が選任されました。

新たに破産したのは、ケフィア・かぶちゃん農園の関連会社である下記12社が破産です。

特に、債権者が、1000人を超えている、7の一般社団法人柿国際文化協会(設立平成21年4月20日、負債総額は債権者1828名(1825名に対して9億239万円))と、11の一般社団法人ケフィアグループ振興協会(設立平成22年12月10日、負債総額は債権者1018名(1017名)に対して5億9502万円)は、新たな消費者被害である可能性が濃厚です。

さらにケフィア関連ではこれで16社が破産しましたが、なお40社以上の関連会社があります。

ケフィアグループ被害対策弁護団は、破産管財人と協力しつつ、破産手続を通じ、さらにいっそうケフィアの破たんの真相の解明と被害者への救済が少しでもなされるよう努力するとともに、ケフィア・かぶちゃん事件が、出資法違反など、刑事事件に相当する事件であることは明らかですので、警察への捜査要請にも尽力していく所存です。


              記

1 ケフィアインターナショナル(株)(鏑木秀彌社長)

2 (株)ケーアイ・アド(同社長)

3 (株)ケフィア・カルチャーカード(同社長)

4 (株)ケフィア・クリエイティブ(同社長)

5 (株)メープルライフ(同社長)

6 (株)ケーツーシステム(同社長)

7 一般社団法人柿国際文化協会(同代表理事)

8 (株)かぶちゃんファイナンシャルサービス(三野匡司社長)

9 ケベッククラブ合同会社(代表社員:かぶちゃんファイナンシャルサービス(株))

10 九州クラブ合同会社(代表社員:かぶちゃんファイナンシャルサービス(株))

11 一般社団法人ケフィアグループ振興協会(代表理事:鏑木秀彌)

12 かぶちゃん電力(株)(鏑木秀彌社長)

=====================

[参考]

【速報】ケフィア関連12社、破産(東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース=東京商工リサーチ9/14(金) 18:23配信

 9月3日、東京地裁より破産開始決定を受けた(株)ケフィア事業振興会(TSR企業コード:298080745、法人番号:7010001127512、千代田区神田須田町2-25-16、設立平成21年9月7日、資本金4億円、鏑木秀彌社長)の関連会社12社が9月14日、東京地裁より破産開始決定を受けた。

 破産管財人には内田実弁護士(虎ノ門南法律事務所、港区虎ノ門1-15-12、破産管財人室03-5577-5808)が選任された。

 9月14日、破産開始決定を受けた12社の負債総額は債権者3390名(うち会員数3292名)に対して191億9330万円(うち会員の負債額35億7040万円)。
 

 関連会社12社は、ケフィア事業振興会が破産開始決定を受けたことで実質的に破たんした状態に陥っていた。
 

 ケフィア事業振興会のグループ会社の破産開始決定は、ケフィア事業振興会を含めて16社となった。

 9月14日、破産開始決定を受けたケフィア事業振興会の関連会社12社は以下の通り。かっこ内は会員数。

 ケフィアインターナショナル(株)(TSR企業コード:298679086、法人番号:3010001086571、千代田区神田須田町2-25-16、設立平成16年2月17日、資本金5000万円、鏑木秀彌社長、食料品等輸出入・販売、負債総額は債権者69名(58名)に対して41億2047万円)
  (株)ケーアイ・アド(TSR企業コード:294963812、法人番号:7010001073005、本社同所、設立平成13年3月2日、資本金5000万円、同社長、広告代理店、負債総額は債権者87名(73名)に対して30億2913万円)
 (株)ケフィア・カルチャーカード(TSR企業コード:015897923、法人番号:4010001086835、本社同所、設立平成14年12月6日、資本金3760万円、同社長、事務代行業、負債総額は債権者52名(43名)に対して25億7059万円)
 (株)ケフィア・クリエイティブ(TSR企業コード:332008851、法人番号:3010001088898、本社同所、設立平成14年12月27日、資本金5000万円、同社長、広告代理業、負債総額は債権者74名(64名)に対して32億8837万円))
 (株)メープルライフ(TSR企業コード:332259390、法人番号:6010001134047、本社同所、設立平成15年3月12日、資本金5000万円、同社長、メープルシロップ通信販売、負債総額は債権者67名(65名)に対して4億8250万円))
 (株)ケーツーシステム(TSR企業コード:332315894、法人番号:7010001135267、本社同所、設立平成16年2月10日、資本金8000万円、同社長、システム管理、負債総額は債権者99名(65名)に対して19億3156万円))
 一般社団法人柿国際文化協会(TSR企業コード:028520629、法人番号:3010005013877、本社同所設立平成21年4月20日、同代表理事、柿文化普及事業、負債総額は債権者1828名(1825名に対して9億239万円))
 (株)かぶちゃんファイナンシャルサービス(TSR企業コード:298206862、法人番号:4010001128736、本社同所、設立平成21年11月11日、資本金100万円、三野匡司社長、会員募集立案、負債総額は債権者9名(0名)に対して2億6443万円)
 ケベッククラブ合同会社(TSR企業コード:027959040、法人番号:9010003027386、本社同所、設立平成30年4月17日、資本金100万円、代表社員:かぶちゃんファイナンシャルサービス(株)、サービス提供、負債総額は債権者15名(14名)に対して1億5066万円)
 九州クラブ合同会社(TSR企業コード:028520637、法人番号:9010003027832、本社同所、設立平成30年6月29日、資本金100万円、代表社員:かぶちゃんファイナンシャルサービス(株)、サービス提供、負債総額は債権者57名(57名)に対して1億7100万円)
 一般社団法人ケフィアグループ振興協会(TSR企業コード:298592819、法人番号:7010005016141、設立平成22年12月10日、本社同所、代表理事:鏑木秀彌氏、ケフィアヨーグルト文化普及事業、負債総額は債権者1018名(1017名)に対して5億9502万円)
 かぶちゃん電力(株)(TSR企業コード:300293313、法人番号:1010001155824、本社同所、設立平成25年9月10日、資本金1000万円、鏑木秀彌社長、バイオマス発電事業、負債総額は債権者15名(11名)に対して16億8714万円))

« ケフィア事業振興会が破産!安愚楽・ジャパンライフに続き巨額被害のオーナー商法が発生!弁護団声明を出しました。=2018/9/4一部修正 | トップページ | スルガ銀行に対する金融庁の処分(2018年10月5日)に対するスルガ銀行・スマートデイズ被害弁護団の声明など »

2018-07 ケフィア・かぶちゃんグループ被害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ケフィア事業振興会が破産!安愚楽・ジャパンライフに続き巨額被害のオーナー商法が発生!弁護団声明を出しました。=2018/9/4一部修正 | トップページ | スルガ銀行に対する金融庁の処分(2018年10月5日)に対するスルガ銀行・スマートデイズ被害弁護団の声明など »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ