フォト

カテゴリー

« 前伊東市長の収賄容疑逮捕と大型詐欺事件「岡本クラブ事件」との関係 | トップページ | 簡単:パブリッシャーで作成したカラーのファイルを白黒にする方法 ・ カラーのPDFを白黒PDFにする方法(第2版)=2018年8月20日版 »

2018.07.26

オウム全死刑囚の死刑刑執行を受けて

 本日7月26日(木)、残る6人の死刑囚が執行がされました。

 これで7月6日(金)に執行された7人と合わせて、オウム真理教の教祖:松本智津夫死刑囚を含めて、13人の死刑が執行です。

 オウム事件で被害を受けたすべての被害者に対して、あらためてお悔やみを申し上げます。

 またオウム事件に関わった(関わる)すべての関係者、市民、またオウム事件を憂慮する政府関係者を含む、すべての皆さまのこの間のご努力にも、あらためて、この機会に感謝したいと思います。

 しかしオウム事件はこれで終わるわけではありません。なぜオウム事件が起きたのか、また事件は、捜査側が考える「刑事事件で有罪とする」範囲の視座で解明されたにすぎません。余罪も含めて、未解明な部分が多数残っています。最近でも上祐氏も関わったとされる新たな殺人事件についての報道がなされています。

 加えて、世界初の市民に向けたサリンテロ事件である、オウム真理教事件に対しては、未来のテロ防止の観点から、多くを学ぶ必要があります。オウム事件については、まだ答えを見いだせない部分が多数、残っています。

 カルト問題の専門家だけでなく、テロ問題の専門家、政治家、学者、オウム事件の被害者も含めた、国民視点の、オウム事件に関する総括的な第三者委員会が必要ではないか、と考えます。

 オウム事件を、全員の死刑執行により、風化させてはならないと思います。

【参考】

・速報:リンク: オウム全死刑囚の刑執行:共同通信2018/07/26 09:30

« 前伊東市長の収賄容疑逮捕と大型詐欺事件「岡本クラブ事件」との関係 | トップページ | 簡単:パブリッシャーで作成したカラーのファイルを白黒にする方法 ・ カラーのPDFを白黒PDFにする方法(第2版)=2018年8月20日版 »

1989~ オウム真理教=アレフ=アーレフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 前伊東市長の収賄容疑逮捕と大型詐欺事件「岡本クラブ事件」との関係 | トップページ | 簡単:パブリッシャーで作成したカラーのファイルを白黒にする方法 ・ カラーのPDFを白黒PDFにする方法(第2版)=2018年8月20日版 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ