フォト

カテゴリー

« 原発は日本では無理!>NHKも報ずるカルデラ噴火(破局噴火)の恐怖=「そなえる 防災|コラム|カルデラ噴火! 生き延びるすべはあるか?」 | トップページ | もう匿名は許されないのではないか?=元少年A「神戸連続児童殺傷事件」手記出版の波紋 18時一部更新 »

2015.06.09

マイナンバー制度の危険性がいっそう明らかに!=りそな銀行が芸能人の個人情報を漏えい!=2015年5月10日改題と更新

銀行の顧客も「消費者」ですから、今回の事件は、典型的な消費者被害です。

しかももっともちゃんとしたと思われている銀行でさえ、芸能人の個人情報管理のずさんさが、明らかになっています。

報道によると、来店情報だけでなく、大倉氏の住所や、西島氏の免許証の顔写真のコピーなどを入手したとのツイートもあった、とのことです。

このブログで、前にも書きましたが、マイナンバーを、政府内だけでなく、銀行や就業先など、民間に開放していくことの恐怖の一端が明らかになった事件だと思います。

参考=僕のブログ2015/6/3「年金情報流出事件」から明白となった、安倍政権下で主導する「マイナンバー制度」の背理


この事件、単に一銀行の謝罪と公表だけで済むのでしょうか?

なおりそな銀行は、2015年6月8日夜、中目黒支店(東京都目黒区)に来店した特定客=芸能人の情報がツイッター上に漏えいしたことへの謝罪文を、りそな銀行ではなく、りそなホールディングスの公式ホームページ上にアップしています。

本来は双方のホームページで告知すべきでしょうが、なぜか、りそなホールディングスの公式ホームページだけに、UPされています。

この点も、消費者の視点から、問題があると思います。りそな銀行の消費者は、りそな銀行のホームページを第1次的に見るわけで、りそなホールディングスのホームページを見るのは副次的だからです。

謝罪文の公表を、投資家に対するリスク情報としての開示としてしかとらえない、りそな銀行の銀行の感覚にも相当に鈍いものがあると思います。

Resona30150608

⇒UPされた「お詫びとご報告=PDF」と題した謝罪文の全文

2015 年6 月8 日
各位
株式会社りそな銀行

お詫びとご報告

 6月8日(月)、特定のお客さまが中目黒支店にご来店された情報が、Twitter上に漏えいしていたことが判明いたしました。

 お客さま並びに関係者の皆さまには、多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 現在、事実関係については調査中ですが、調査結果に基づき、厳正に対処してまいります。

 弊社では、全ての従業員に対して、守秘義務等に関する研修を行ったうえ、全社員から誓約書の提出を受けておりますが、金融機関としてあってはならないことであり、今回の事態を厳粛に受け止め、今後かかることが二度と発生しないよう、再発防止に全力を挙げて取り組んでまいります。

 ご迷惑をお掛けしましたお客さま並びに関係者の皆さま、ご心配をお掛けしました皆さまに対しまして、心よりお詫びを申し上げます。

参考:

記事⇒りそな銀が関ジャニ大倉、西島秀俊の個人情報漏えいか (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース.

謝罪文では「特定のお客さま」として来店客の個人名を挙げていないが、ネット上では、同支店に勤務する従業員が「関ジャニ∞」の大倉忠義(30)や俳優・西島秀俊(44)が来店したとの情報を家族に伝え、家族がその内容をツイートをしていた。さらに、大倉の住所や、西島の免許証の顔写真のコピーなどを入手したとのツイートもあり、情報漏えいを指摘する声が相次いでいた。

元からある「個人情報保護宣言=りそな銀行」

 私たちは、創造性に富んだ金融サービス企業を目指すりそなグループの一員として、皆さまのご要望にお応えしお役に立つことによって、皆さまとの確かな信頼関係を築いてまいりたいと考えております。

 そのためにも、皆さまからお預かりしている情報について適切な保護を図り、安心してお取引いただけますよう努めてまいります。

(1)私たちは、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとした関連する法令ならびに社会規範の遵守を徹底します。

(2)私たちは、適法かつ公正な手段により情報を収集するとともに、個人情報の利用目的を明確にし、収集した個人情報を利用目的の範囲内で適切に取扱います。

(3)私たちは、皆さまが私たちを信頼してお取引くださっていることを強く認識し、お預かりしている情報の漏えい・紛失等の防止に努めます。

(4)私たちは、皆さまからのお問い合わせ、ご意見、あるいは苦情などに対して、真摯にかつ適切に取組みます。

(5)私たちは、情報の取扱いに関する方針・組織体制・ルール、および情報の保護に向けた各種の取組みについて、継続的に見直しを行い、改善と向上に努めます。

株式会社 りそな銀行

代表取締役社長

東 和浩

« 原発は日本では無理!>NHKも報ずるカルデラ噴火(破局噴火)の恐怖=「そなえる 防災|コラム|カルデラ噴火! 生き延びるすべはあるか?」 | トップページ | もう匿名は許されないのではないか?=元少年A「神戸連続児童殺傷事件」手記出版の波紋 18時一部更新 »

消費者被害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原発は日本では無理!>NHKも報ずるカルデラ噴火(破局噴火)の恐怖=「そなえる 防災|コラム|カルデラ噴火! 生き延びるすべはあるか?」 | トップページ | もう匿名は許されないのではないか?=元少年A「神戸連続児童殺傷事件」手記出版の波紋 18時一部更新 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ