フォト

カテゴリー

« 地下鉄サリン事件20年の年に、ついに待望の書・3月10日、発売解禁へ ぜひお読みください!>Q&A 宗教トラブル110番〔第3版〕 =2015年3月12日更新 | トップページ | 現金値引きより得なのか?>家電量販店の「ポイント」について考えてみました。 更新情報あり »

2015.03.15

なぜ科学者が除霊にはまったのか?繰り返される除霊死事件=熊本妻・除霊暴行死事件 霊能者とこれを信じた夫に実刑判決 懲役2年6月

3月20日は地下鉄サリン事件から20年目の節目の日です。昨日3月14日は、「地下鉄サリン事件からの20年の集い」と題するシンポジウムも開催され、僕も、参加してきました。

ところで、昨年2014年6月の事件におきた事件を、宗教関連の事件として、備忘録的に書き留めます。オウム真理教事件でも、医者や科学者が、非科学の世界に陥り、死刑判決まで受ける事態となっています。

熊本市にある崇城大学(そうじょうだいがく 学校法人君が淵学園 崇城大学)の福田耕才准教授(肩書は逮捕時)(53)らが、逮捕起訴有罪となった事件です。

霊能者は、自称「神司(かんづかさ)」野田英子(82)

福田耕才准教授は、霊能にはまった結果、最愛の妻を亡くされたみたいです。この種のカルト的な事件では、家族を巻き込んだ悲劇がよく発生しますが、この事件もその一つです。

ちなみに福田耕才准教授は、崇城大学の資料を見ると、九州大学大学院農学研究科農芸化学専攻専門分野の博士後期課程修了(平成2年3月)後、博士(農学)(九州大学)を持つ、応用微生物工学科の分子遺伝学の専門家です。

なぜ科学の専門家が、非科学的な霊能者にはまってしまったのか、被害的立場の「福田」氏が、なぜ「霊能者」と同じ量刑なのか、「福田」氏の言い分がとても気になります。マスコミは、事実経過だけでなく、きちんと被告人の言い分もつたえてほしいです。被告人の言い分を伝えることは被告人にとっても必要なことですし、また、この種の悲劇を繰り返さないためにも、重要なことだろうと思います。

なお「福田」氏だけが、2月13日付で、控訴されたようです。事件は福岡高裁に舞台を移すことになります→除霊暴行死事件、夫が控訴 熊本 - 産経ニュース=2015.2.13 07:00更新


以下参考記事↓

熊本の除霊暴行死、夫らに実刑 懲役2年6月 - 西日本新聞=2015年01月27日(最終更新 2015年01月27日 21時12分)

 熊本市で昨年6月、「除霊」と称してパート福田利恵さん=当時(51)=を暴行し、死なせたとして、傷害致死の罪に問われた夫の崇城大准教授福田耕才被告(53)と自称祈祷師野田英子被告(82)の2人に、熊本地裁の裁判員裁判判決は27日、それぞれ懲役2年6月(求刑懲役4年)を言い渡した。

 判決によると、2人は昨年6月21日午前10時半~正午ごろ、野田被告のアパートの部屋で利恵さんの手足をひもで縛るなどし、針のない注射器で水を連続して注入。同日午後9時半~10時ごろに再度注入し、窒息死させた。

鼻から注射器で水を… 「除霊」暴行死初公判で夫の准教授ら、起訴内容認める - 産経新聞2015.1.20 10:51更新

熊本市東区のアパートで昨年6月、「除霊」と称してパート福田利恵さん=当時(51)=を暴行して死なせたとして、傷害致死の罪に問われた夫の崇城大准教授福田耕才被告(53)と自称祈祷師、野田英子被告(82)は20日、熊本地裁(松尾嘉倫裁判長)の裁判員裁判初公判で、いずれも起訴内容を「間違いありません」と認めた。

冒頭陳述で検察側は、野田被告が40歳ごろから「神司」を名乗り、アパートの自室でおはらいをしていたと指摘。「野田被告は福田被告と利恵さんに『利恵さんに動物の霊が取りついている。暴行することで霊が苦しむ』と説明していた」と主張した。

弁護側は「利恵さんは暴行を受けることを承諾していた」と述べた。

起訴状によると、両被告は昨年6月21日午前10時半~正午ごろ、野田被告のアパートの部屋で、利恵さんの手足をひもで縛るなどし、針のない注射器で鼻の穴から水を連続して注入。同日午後9時半~10時ごろに再度注入し、翌日午前に搬送先の病院で窒息死させたとしている。

傷害致死ほう助の罪に問われた野田被告の妹(77)も起訴内容を認めた。

「除霊」注射器で鼻から水注入 傷害致死などで3人起訴:朝日新聞=2014年7月24日23時28分

 熊本市東区のアパートで6月、自称「除霊師」の女ら3人が水を使った「お祓(はら)い」で女性を窒息死させた事件で、注射器を使って女性の鼻から「ご神水」と称する水を注入し続けていたことがわかった。熊本地検は24日、アパートに住む野田英子容疑者(81)と女性の夫で崇城大学准教授の福田耕才(こうさい)容疑者(52)=熊本市東区=を傷害致死罪で、野田容疑者の妹で無職北山敬子容疑者(77)=鹿児島県姶良市=を同幇助(ほうじょ)罪で起訴した。

 起訴状によると、野田、福田両容疑者は6月21日午前10時半~正午ごろ、野田容疑者のアパートで福田容疑者の妻利恵さん(51)の手足をひもなどで縛り、顔や足などを押さえつけたうえ、複数の針のついていない注射器を使って鼻から水を注入し続け、意識を失わせた。注射器の容量は50ミリリットル未満だった。同日午後9時半ごろから、再び30分間にわたって鼻から水を注入し、その約7時間後に窒息死させたとされる。北山容疑者は2人を手伝ったとされる。

 地検は3人の認否について、「証拠に関わる」として明らかにしていない。

「除霊」と称し暴行、女性死亡 容疑の大学准教授ら逮捕:朝日新聞=2014年7月3日13時25分

 「除霊」と称し大量の水を飲ませるなどして、女性(51)を死亡させたとして、熊本県警は3日、自称「神司(かんづかさ)」野田英子容疑者(81)=熊本市東区長嶺南7丁目=、崇城大准教授の福田耕才容疑者(52)=同=、野田容疑者の妹で無職北山敬子容疑者(77)=鹿児島県姶良市=の3人を傷害致死の疑いで逮捕し、発表した。

県警は3人の認否を明らかにしていない。

発表によると、3人は6月21日、野田容疑者のアパートで、福田容疑者の妻利恵さん(51)に「お祓(はら)い」と称して大量の水を飲ませたり、体を押さえつけるなどの暴行を加えたりして、窒息死させた疑いがある。

同日午後10時15分ごろに福田容疑者からとみられる119番通報があり、利恵さんは約7時間後に病院で死亡した。

県警によると、野田容疑者は30年以上前から有料で悪霊を取り払うなどの名目で「お祓い」をしていたとみられる。

野田、福田両容疑者は、利恵さんが「数年前からお祓いを受けていた」と説明しているという。

一方、北山容疑者は現場に居合わせて2人の手伝いをしたとみられる。

 現場のアパートに住む女性は「部屋では毎月2度、宗教の会合があったようで、(野田容疑者は)白装束を着ていた。いつも『ドンドンドン』という音が聞こえていたが、悲鳴を聞いたことはない」と話した。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

紀藤の著書
→霊感商法、カルトやマインドコントロールについて、もっと知りたい方は、ぜひ僕の本を読んでいただければ幸いです。Toshlさんの脱会についても触れています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

« 地下鉄サリン事件20年の年に、ついに待望の書・3月10日、発売解禁へ ぜひお読みください!>Q&A 宗教トラブル110番〔第3版〕 =2015年3月12日更新 | トップページ | 現金値引きより得なのか?>家電量販店の「ポイント」について考えてみました。 更新情報あり »

宗教被害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地下鉄サリン事件20年の年に、ついに待望の書・3月10日、発売解禁へ ぜひお読みください!>Q&A 宗教トラブル110番〔第3版〕 =2015年3月12日更新 | トップページ | 現金値引きより得なのか?>家電量販店の「ポイント」について考えてみました。 更新情報あり »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ