フォト

カテゴリー

2015.07.09

ついに米でMRI社長ら起訴=1800億円投資詐欺罪―日本人被害者多数

ついに起訴です。

「司法省はホームページに日本語でも起訴内容などを公表。被害者に情報提供を求めるとともに、補償を受ける権利があるなどと説明している。」

米:U.S. Department of Justice

「Investment Company Executives Indicted in $1.5 Billion Ponzi Scheme 」=https://www.fbi.gov/lasvegas/press-releases/2015/investment-company-executives-indicted-in-1.5-billion-ponzi-scheme

=日本語選択ができます。

{参考記事}

MRI社長ら起訴=1800億円投資詐欺罪―日本人顧客から出資募る・米 (時事通信) - Yahoo!ニュース時事通信 7月9日(木)10時14分配信

  【ワシントン時事】米資産運用会社「MRIインターナショナル」(ネバダ州)が日本の投資家から集めた出資金を消失させた問題で、米司法省は8日、エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(68)ら3人が同日、詐欺罪などでネバダ州の連邦地裁大陪審に起訴されたと発表した。日本の投資家らから15億ドル(約1800億円)をだまし取ったとしている。
 他に起訴されたのは、同社の鈴木順造元副社長(66)とポール鈴木元幹部(36)。
 同省は発表で「われわれは米国を拠点に海外の市民をだます者を訴追する。海外などの司法当局の協力に感謝する」と表明。日本の証券取引等監視委員会などに謝意を表した
 発表によると、フジナガ社長らは少なくとも2009年から13年にかけて、診療報酬請求債権(MARS)という資産への運用名目で、多数の顧客から資金をだまし取ったとされる。
 フジナガ社長らは、資金は安全に管理されると説明していたが、実際は別の投資家への支払いやギャンブルに充てたり、プライベートジェットでの私的旅行に使ったりしていたという。
 関係者によると、フジナガ社長らは年6~10%の高配当や元本保証をうたい、MARS回収事業への出資金名目で資金を集めていた。被害者は高齢者を中心に約8700人に上るとされる。
 MRIをめぐっては、監視委が13年4月、金融商品取引法違反(誇大広告)容疑で日本支店(東京)などを強制調査、実態解明を進めていた。
 投資家らは、フジナガ社長らを詐欺容疑で警視庁などに告訴したほか、資金返還を求め、日米両国で民事訴訟を提起。米連邦地裁は米証券取引委員会(SEC)が資産返還を求めた訴訟で、MRI側に約5億4400万ドルの返還などを命じていた。
 司法省はホームページに日本語でも起訴内容などを公表。被害者に情報提供を求めるとともに、補償を受ける権利があるなどと説明している。 

2013.09.14

拡散希望> #MRI インターナショナルに財産情報の開示命令=資産散逸禁止命令 (インジャンクション)が米裁判所で出されました。 明日15日、弁護団による被害者説明会が札幌で開かれます! 更新・再更新2013/09/14

 MRIインターナショナルに対しては、被害者の救済活動を続けるMRI被害弁護団で、水面下で米国での裁判を遂行していましたが、ようやく最初の一歩が始まりました。

 正式名称は、Preliminary Injunction Order(PIO)=暫定的差止命令。
 一般的には、単に日本語で、「インジャンクション」(日本で言う「仮処分」ないし「仮差押え」に近い。)と言われる決定です。

 実は、僕は、今、安愚楽牧場の問題で、とても多忙で(⇒安愚楽牧場被害対策弁護団の活動)、米国弁護団から渡米するように誘われてはいたのですが、僕の事務所(リンク総合法律事務所)からは、日本語=英語のバイリンガルの山口貴士弁護士が参加し、僕は日本待機組でした。

 ですから今回の決定、なお一層、とても嬉しいです。 

 山口広 団長の勇姿、とてもかっこいいです。山口さんに向かって、一番右はしの男性が、米国訴訟で中心的な役割を担っていただいている ロバート・コーエン弁護士(Robert W. Cohens氏)の勇姿です。

2013年9月13日付け MRI被害弁護団声明 = 米国ネバダ州連邦地裁は、本日(現地時間9月12日)、MRIらに対して暫定的差止命令を出しました。

 報道されている写真は、日本時間2013年3月13日今朝(ロサンゼルス時間2013年3月12日午後)の記者会見(ロサンゼルス)での写真です。

 ちなみに山口さんに向かって左側に少し写っている弁護士が、ジム・ギボンズ弁護士(Jim E. Gibbons氏 フジテレビでは、真ん中の弁護士)、山口さんに向かって右側すぐの女性は、コーエン事務所の、英語=日本語バイリンガルの妙中マリ子弁護士(Mariko Taenaka氏)です。いずれも米国側の弁護団です(ジム弁護士の左隣の女性は通訳の方です。)。 

 


 

時事ドットコム:MRIに財産情報の開示命令=資産散逸も禁止-米裁判所-9/1313:34

米資産運用会社「MRIインターナショナル」の訴訟について記者会見する山口広弁護団長=12日、ロサンゼルス

 【ロサンゼルス時事】米資産運用会社「MRIインターナショナル」(ネバダ州ラスベガス)が顧客資産を消失させたとされる問題で、日本人の出資者らが、同社などを相手取り、損害賠償を求めた訴訟で、ラスベガスの連邦地裁は12日、原告が求める財産などの情報を開示するようMRI側に命じた。MRIの財産状況を明らかにした上で、本格的な審理に入る。
 同地裁は同時に、財産を散逸しないようMRIに命令した。今後、MRIの財産状況を把握した上で、財産管理人の設置や銀行口座などの資産凍結を検討するとみられる。(2013/09/13-13:34)

 


 

朝日新聞デジタル:MRIに証拠開示を命令 米地裁、出資金消失集団訴訟で  2013年09月13日11時03分

写真・図版

米ロサンゼルスの法律事務所で12日、記者会見する原告弁護団の山口広団長(手前中央)ら=藤えりか撮影

【ロサンゼルス=藤えりか】

 資産運用会社「MRIインターナショナル」(本社・米ラスベガス)が多額の出資金を消失させたとして、出資者がその返還を求めた集団訴訟をめぐり、ネバダ州の連邦地裁は12日、証拠となる関連書類を90日以内に開示するとともに、資産を散逸させないようMRIなどに命じた。

 地裁によると、対象となる書類は2011年1月から現在までのMRIの事業に関する書類。破棄したり隠したりすることのないよう求めている。

 この日、ロサンゼルスで記者会見を開いた原告弁護団によると、MRI側が書類保全を妨害したりした場合、地裁は必要に応じて財産差し押さえに踏み切る、とも明らかにしたという。山口広・弁護団長は、MRI側がすでに社内文書を破棄しているとも指摘した。

 一方、原告弁護団によると、MRI側は「約5900万ドル(約59億円)の現金や、資産価値の高い不動産を保有している」「まだ満期を迎えていない出資金も多い」などと主張。財産差し押さえの必要性はないなどと反論したという。

 原告側は、約8700人とされる全出資者の約半数にあたる4245人分、計約887億円の出資金について、MRIやエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長らを相手取り、7月5日付で提訴している。

 


 

ご相談は⇒MRI被害弁護団へ=僕も参加する弁護団です。

明日は、弁護団による被害者説明会が、札幌で開かれます=東京(8月31日)、福岡(9月7日)、札幌(9月15日)で、被害者説明会を開催します! | MRI被害弁護団.

 


 


■フジテレビ 2013/09/13=MRI出資金不明 米連邦地裁、MRIに保全命令 日本の原告では初=記者会見の映像が見れます。山口貴士弁護士も映っています。

■TBS 2013/09/13=MRIに財産状況など開示命令、米連邦地裁 =記者会見の映像が見れます。

NHK 2013/09/13=米裁判所 MRIに書類開示命令 9月13日 10時17分=今なら映像が見れます。

2013.05.09

ブログ更新!>MRI の社長・フジナガ氏が現職のラスベガス市長に4万ドル(約400万円)の高額献金! #MRI =再々更新

日本のメディアのどこも報じないのであえて書きますが、MRIのエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(66)は、現職のラスベガス市長であるキャロリン・グッドマン氏=Carolyn Goodmanに、今年春の選挙キャンペーンで、4万ドル(約400万円)の献金をし、今、市長は、これを返金するか否かを悩んでいるみたいです。

返金するなら、捜査の結果を待つまでもなく、日本の被害者に返すべきだろうと思います。

連絡先

City Hall
495. S. Main St. Las Vegas, NV 89101
map
Phone: (702) 229-6241
Fax: (702) 385-7960

E-mail →http://www.lasvegasnevada.gov/Government/mayor_carolyn_g_goodman.htm

Business Hours: Monday to Thursday 7 a.m. to 5:30 p.m., CLOSED Friday


[参考]=一部、私訳を入れています。

Huge contributor to Las Vegas mayor's campaign heads company under investigation | Ralston Reports.=ラスベガス市長の選挙キャンペーンでの大口寄付者である会社社長は、現在、捜査中 Submitted by jon.ralston on Wed, 05/01/2013 - 08:20 Ralston Reports

A company headed by the largest contributor to Las Vegas Mayor Carolyn Goodman's campaign is under investigation for mishandling millions of dollars in client money.

Edwin Fujinaga, who heads Las Vegas-based MRI International, bundled $40,000 through various entities to Goodman's campaign, as you can see here

Fujinaga's company is the subject of a Jpanese probe and that country's financial regulators are seeking cooperation from their U.S. counterparts.

The Japan News was in Las Vegas this week covering the story. The paper has been all over the controversy, and the Review-Journal mentioned it, too, albeit without the Goodman connection.

A spokeswoman for the mayor tells me, "She is aware of this issue and will see what the outcome of the investigation is" before deciding whether to return the money.=市長の広報担当者は、市長は事件を認識しており、捜査の結果を待ってお金を返すか否かを決めることになると話している。


[参考]

・このブログ→カテゴリー「2013-4 MRI エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ Edwin Fujinaga」

MRI被害弁護団

ブログ更新!>2013年5月12日 MRI 被害弁護団による説明会開催のお知らせ =2013年5月9日 「MRI被害弁護団」が結成記者会見。都内で12日に説明会を開きます! #MRI

都内で、MRI被害弁護団が立ち上がり、2013年5月9日、記者会見を開きました。

Img_72924_2


今、僕は、安愚楽被害の救済の関係で超多忙ということもあり、平の弁護団員として参加し、被害者の救済のために、国内外を問わず、情報収集等に努めていきたいと思っています。

この問題にお悩みの方は、12日(日曜日)に開かれる、弁護団説明会に、ぜひおこしください。

以下、MRI被害弁護団のホームページから
------------------------------------------------------------------------------------

2013年5月12日(日)午後1時から被害者説明会を開催します!

2013.05.08

当弁護団では、MRI被害事件について、緊急に被害者説明会を開催いたします。被害者説明会では、MRI被害事件の概要、当弁護団の活動方針、被害者の方が当弁護団にご依頼する場合の費用等のご説明、質疑応答等を予定しています。

【開催日時・場所】

日時2013年5月12日(日)午後1時~午後3時

場所大手町サンケイプラザ4階(東京都千代田区大手町1-7-2)

会場費及び資料代1000円

(弁護団には現在何の活動原資もありません。当日の会場費等として1000円 を頂きますのでよろしくお願いします。)

※交通等は、下記公式サイトをご覧下さい。

URL:http://www.s-plaza.com/access/index.html

-------------------------------------------------------------------------------------

弁護団事務局

住所

〒160-0022
東京都新宿区新宿1−15−9 さわだビル5階
MRI被害弁護団 事務局

電話番号

03-5363-5667 (平日の午前10時~午後4時まで)

FAX

03-3355-0445


---------------------------------------------------------------------------------------

[参考]
MRI資産消失、被害弁護団が刑事告訴へ 12日には初の被害者説明会 産経新聞 2013.5.8 20:03

 資産運用会社「MRIインターナショナル」(本社・米ネバダ州)による資産消失疑惑で、消費者問題に詳しい弁護士約50人が被害弁護団を結成し、8日、米国本社のエドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(66)を詐欺罪などで近く告訴する方針を明らかにした。

 弁護団は東京3弁護士会所属の弁護士を中心に結成。12日に初の被害者説明会を開く。弁護団長の山口広弁護士は東京・霞が関の司法記者クラブで8日会見し「多くの人に参加してもらい、被害回復に尽力したい」と述べた。

 説明会は12日午後1時から、東京都千代田区の大手町サンケイプラザで。会場費と資料代は千円。問い合わせは弁護団事務局(電)03・5363・5667(平日午前10時~午後4時)。


MRI被害で弁護団結成=説明会開催、刑事告訴も 時事通信 2013/05/08-19:49

0130508at32_t_2

 米資産運用会社「MRIインターナショナル」による顧客資産消失問題で、消費者被害に詳しい弁護士約50人が8日までに、被害弁護団を結成した。9日から電話相談に応じ、12日には東京都内で被害者説明会を開き、今後の活動方針などについて説明する。

 弁護団によると、MRI本社のあるネバダ州の弁護士と連携して調査を進めるほか、日米の金融当局などに働き掛け、資産凍結を目指す。エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ社長(66)らについては、近く詐欺容疑などで刑事告訴する方針。

 インターネットなどで被害救済をかたる勧誘に応じ、金銭をだまし取られる二次被害も起きているといい、注意を呼び掛けている。


東京投資被害弁護士研究会にも、MRIの被害相談があいついでいました。


全国安愚楽牧場被害対策弁護団
 安愚楽牧場の被害は、2011年8月に発覚した、被害額4300億円、被害者数7万3000人という、我が国史上最大の消費者被害ですが、まだ詐欺として立件されていません。
 MRIの被害者の皆さんとも連動して、我が国が詐欺天国とならないよう、被害者を救済し詐欺を犯した者をきちんと処断し、違法な収益を被害者に吐き出させるという活動をしていければと思ってます。


・国際化する詐欺については、僕のtwitter 参照。

 国内の対策が遅れているために、日本は狙われていると思います。

国際詐欺団"ブラッドリ・グループ"への注意喚起=2013年03月20日(水) posted at 15:41:29

スペインの詐欺業者警告サイト=英語だが、日本の会社がずらり。日本の投資詐欺会社が海外の人をだましている。そして海外の詐欺会社が日本人を。詐欺も国際化=2013年03月20日(水) posted at 00:01:22

その他のカテゴリー

1980~現在 統一教会=統一協会-霊感商法事件 | 1989~ オウム真理教=アレフ=アーレフ | 1997 神戸酒鬼薔薇事件=少年事件 | 1999-12~ 法の華三法行=天華の救済 宇宙・みらいグループ | 1999~SPGF=旧ライフスペース=高橋弘二グループ | 2001-09~リンク総合法律事務所 | 2004-10 石井こうき事件 | 2004-4 ホームオブハートとToshi問題を考える | 2006-01 ライブドア事件 | 2006-03 PSE(電気用品安全法)事件 | 2006-07 パロマ事件 | 2006-07 摂理=MS(モーニングスター)=JMS | 2006-10 福島県知事選 | 2006-11 近未来通信事件 | 2007-02 リンナイ事件 | 2007-04 大牟田ミイラ化遺体事件 | 2007-10 L&G被害対策弁護団 | 2007-12 神世界=びびっととうきょう=えんとらんすアカサカ(-霊感商法事件) | 2007-2008 新参議員宿舎 | 2008-08 三笠フーズ事件 | 2008-10 サント・ダイミ教(=Santo Daime) | 2008-11 ふるさと牧場(和牛預託商法) | 2008~ 消費者庁 | 2009-02 SFCG(旧「商工ファンド」) | 2009-05 裁判員制度 | 2009-10 ロマゾフィー協会 | 2010-01 下ヨシ子 | 2010-04 ダンヨガ (ダンワールド=DahnWorld)=イルチブレインヨガ | 2010-04 宮崎口蹄疫被害事件 | 2010-05 岡本倶楽部事件 | 2010-11 故津谷裕貴弁護士の会 | 2011-03 原発事故 | 2011-03 東日本大震災 | 2011-06 茶のしずく事件 | 2011-08 安愚楽牧場被害事件 | 2011-11 オリンパス粉飾決算被害 | 2012-05 コンプガチャ=コンプリートガチャ, RMT | 2012-1 オリンパス株主被害弁護団 orympus | 2013-01 遠隔操作ウイルス事件 | 2013-4 MRI エドウィン・ヨシヒロ・フジナガ Edwin Fujinaga | 2015-01 ISIS=IS=ISIL | 2015-06 IMM(International Marketplace Miinistry) | おすすめサイト | お遊び | インターネット | インターネット-ファイル交換ソフト | インターネット-ブログ=BLOG | エンターテインメント | グルメ | ゲーム | サイエントロジー | ストーカー問題 | スポーツ | テレビ | ニュース | ブログ=BLOG | プロ野球-合併 1リーグ反対 | マルチ商法=ネットワークビジネス=連鎖販売取引 | ラジオ | 世界に平和をワールドメイト→世界中に愛をワールドメイト | 事件 | 人権 | 人災 | 個人情報保護法 | 備忘録 | 児童虐待 | 司法 | 名誉毀損 | 宇部市 | 宗教団体 千乃正法=パナウェーブ研究所 | 宗教被害 | 幸福の科学 | 弁護士 | 弁護士業務妨害 | 弁護士紀藤正樹のリンクへようこそ! | 心と体 | 悪徳商法 | 情報公開 | 政治 | 日本平和神軍=JPNA | 日本弁護士連合会 会長選挙 | 映画 | 法の華三法行=天華の救済=よろこび家族の和 | 法律 | 消費者問題 | 消費者被害 | 消費者被害-スキミング | 消費者被害-先物取引 | 消費者被害-振り込め詐欺 | 犯罪 | 皇室 | 知識と教養 | 著作権 | 詐欺 | 講演 | 趣味 | 音楽 | 顕正会

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のコメント

無料ブログはココログ