フォト

カテゴリー

« 安易な値上げは許さない!!>本日2012年7月12日:日本弁護士連合会:東京電力値上げ申請についての会長声明 #東京電力 #東電 #原発 #fukushima #tepco | トップページ | 拡散希望!!:東電は原発を「絶対安全」と言って来なかったのか? 弁護団では反論証拠を求めています! #東京電力 #東電 #原発事故 #原子力発電所 #fukushima »

2012.07.17

ついに韓国発の宗教団体「ダンワールド=DahnWorld」=「イルチブレインヨガ」が霊感商法として訴えられる! #cult #religion #ブレインヨガ #霊感商法 #dahnworld

いよいよつばぜり合い段階を過ぎて、日本でも、訴訟が始まります。

「イルチブレインヨガ」を経営する「ダンワールドJAPAN」(本社・名古屋市)に、ついに、そのビジネスが霊感商法だとして、法の光が入ります。

すでに米国では、訴訟が起こされていました。→たとえば僕のブログ=弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版(2010年4月17日)より→2010.04.17 ダンヨガ (ダンワールド=DahnWorld)の被害者24人が、アメリカで集団訴訟

ダンワールドは、全国各地で、すでに100か所以上のヨガスタジオ、東京だけでも23か所のヨガスタジオを展開しています。

今回、岡山で、被害者2名が、ダンワールドと幹部らを相手取り、約5600万円の損害賠償を起こすそうです。

ダンワールドは、韓国発の韓国の国粋主義的発想を持った宗教団体で、日本では宗教団体の活動であることを隠して勧誘し、ここ数年、多くの被害を生んでいました。


[参考]

 「拒否すると悪霊がとりつく」などと精神的に支配され多額の出費を強要されたとして、岡山市と広島市の女性2人が近く、ヨガスタジオ「イルチブレインヨガ」を経営する「ダンワールドJAPAN」(本社・名古屋市)と幹部らを相手取り、約5600万円の損害賠償を求める訴訟を岡山地裁に起こす。全国霊感商法対策弁護士連絡会によると、全国で同社をめぐる被害相談が相次いでおり、同連絡会の河田英正弁護士(岡山弁護士会)は「恐怖を植え付け大金を支出させる。ヨガ修練に名を借りた霊感商法だ」と訴えている。

 国民生活センターによると、同社をめぐっては、今年5月までに「高額なコースを勧められる」など305件の被害相談が寄せられているという。また、河田弁護士によると、米国、韓国でも同様の訴訟が起こされているという。

 同社は、韓国で設立されたダンワールドの日本法人で全国100カ所以上のヨガスタジオを開く。訴状は「ヨガの無料体験」などと会員を募り、指導者が健康や精神状態の不安をあおってヨガのレッスンを勧めるとしている。設立者イ・スンホン氏のパワーで守られるなどと話し、高額なセミナーや旅行に参加を強要。断ると執拗(しつよう)に迫られるという。

 広島市の女性はヨガに関心をもって06年に入会した。しかし「言うことを聞かないと運気が悪くなる」などと拒否できない心理に追い込まれ、新たなヨガスタジオを開設するよう強いられ、計1546万円を支払わされたという。岡山市の女性は08年に入会。「先祖を供養してあげなければ、不幸が及ぶ」と恐怖心をあおられ、寄付金など計3194万円の支払いを強要されたとしている。同社は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。【坂根真理】


なお毎日新聞は偉い!。イルチブレインヨガ訴訟の英語版ニュースまで配信。イルチブレインヨガの被害は世界中に広がっており、日本のニュースが世界に配信され、被害者の救済に役立ちます。


Operator of yoga studio to be sued for 'spiritual sales'- 毎日jp(毎日新聞).

Operator of yoga studio to be sued for 'spiritual sales'

OKAYAMA -- Two women are set to sue the operator of a yoga studio and its executives for allegedly threatening them with "possession by evil spirits" and bad fortune unless they handed over massive amounts of cash

The suit is set to be filed with the Okayama District Court by two women, one from the city Okayama and the other from the city of Hiroshima, against Dahn World Japan Corp. -- operator of Ilchi Brain Yoga, also known as Dahn Yoga -- for approximately 56 million yen in damages. The suit alleges the company attracted the women to their studios through free trial lessons, and subsequently forced them to keep coming back by fueling emotional and health concerns.

The Hiroshima woman alleges that after she joined an Ilchi studio in 2006, she was told her luck would deteriorate if she did not listen to the staff. The woman was eventually forced to pay over 15 million yen to open a new yoga studio.

The woman in Okayama joined an Ilchi studio in 2008, after which staff allegedly told her that she would have bad fortune if she did not hold memorial services for her ancestors. They allegedly took almost 32 million yen from her in donations.

The National Network of Lawyers Against Spiritual Sales says many complaints have been brought against Dahn World Japan. According to the National Consumer Affairs Center of Japan (NCAC), 305 complaints regarding the company, including "being recruited to sign up for expensive courses," had been lodged by May of this year.

"This is a case of 'spiritual sales' under the guise of yoga training," says Hidemasa Kawada, a National Network of Lawyers Against Spiritual Sales member based in Okayama Prefecture. Kawada says there have been many similar lawsuits in both the United States and South Korea.

Officials from Dahn World Japan Corp., the Japanese arm of the South Korean company Dahn World Co., have declined to comment, saying they have yet to receive the complaint. Dahn World Japan operates 100 yoga studios around Japan, with 23 studios in Tokyo alone.

July 16, 2012(Mainichi Japan)

-------------------------------------------------------- 事実上、マインドコントロールを駆使した霊感商法にメスを入れることができる、オウム真理教事件以降の2001年にフランスで制定された「無知​・脆弱性不法利用罪」に日本で初めて単行本の中で触れたのが、拙著「マインドコントロール」です。ぜひお読みを↓

51megw50n7l__ss500__2

このBLOG 2012.05.27 2012年6月3日・4日加筆あり="菊地直子"身柄確保の報道に接して=ついに発売:拙著『マインド・コントロール 』 店頭にGO! #cult #religion #マインドコントロール #オウム #菊地直子 #高橋克也 初出2012年5月26日UP
--------------------------------------------------

« 安易な値上げは許さない!!>本日2012年7月12日:日本弁護士連合会:東京電力値上げ申請についての会長声明 #東京電力 #東電 #原発 #fukushima #tepco | トップページ | 拡散希望!!:東電は原発を「絶対安全」と言って来なかったのか? 弁護団では反論証拠を求めています! #東京電力 #東電 #原発事故 #原子力発電所 #fukushima »

2010-04 ダンヨガ (ダンワールド=DahnWorld)=イルチブレインヨガ」カテゴリの記事

コメント

「ヨガ=健康的な体重減少と精神統一」、健康的に痩せたいと入会し痩せるどころか精神被害を受けさらに金銭的被害までとなれば、なぜヨガ教室を名乗るのかと、、それは宗教を隠してという霊感商法の暗黙のルール、本体を隠す必要がある集団に魔も友な体制はありえない。しかし純粋な気持ちでヨガ教室を経営している人にとっては迷惑な集団ですよね。
こらからはどこかに入会する際にはその本体は何系なのか調べる必要がありそうですね。

自己啓発セミナーで検索下さい。マインドコントロールと洗脳で、教祖にお金と心を取られてしまいます。今ではテレビでは、韓国カルトの危険さを流しません。お金のある統一教会や創価やパチンコや民社党やサラ金会社や在日特権の生活保護、フロント、セクト、がいせん右翼やオレオレ詐欺犯罪や同和団体、韓国キリスト教は、ほぼ、南北朝鮮繋がりです。通名で検索下さい。戦後からの闇が、平和人権平等と笑顔で歌いながら近寄ってきて、一生を食べられてしまいます。犯罪被害に逢って初めて、日本の暗部に気がつくなんて~悲しです。もはや日本で、トラブルにまき込まれず、一生を終えるのは、奇跡ではないのでしょうか、、

日本進出の初期に三年会員をしていた者です。


入会勧誘は強引な事も多かったです。

高額修練もヒーリングルームに半ば監禁状態で説得され強要される感じです。

高額な寄付を要求された人もいました。


肉体を無理に酷使させる異常な修練をすれば、
不調や病気が治るという思想です。
さらに疲労が脳幹に達すると奇跡(覚醒?)が起きる、なんてよく解らない思想もありました。


修練内容は全体に危険な過激モノが多く、
変性意識状態を作り出して洗脳しやすくするようです。
体調を崩す人もいました。


思いは実現する、というスピリチュアルにありがちな思想もあり、指導員や修練生は非常に社会常識のない非現実的な言動をする感じがします。


この組織にはとにかく近づかず、関わったら逃げる事が大切だと思いますよ。

図書館で手に取った「壮快」という健康雑誌に「つま先たたき」という簡単にできる健康法が載っており、早速やってみたら非常に良い感じなのでインターネットでも調べたら、韓国発祥の霊感商法云々という団体だった事を知り、驚いています。

ttp://ameblo.jp/brainyoga-tenjin/entry-11335570169.html
こちらのリンク先では東大教授も推薦!とあり、10月号では特集記事になる予定があると書かれています。

専門家に習う必要もなさそうな簡単な健康法ですが、雑誌を見た方から沢山の問い合わせがあるとの事ですし、ヨガスタジオでも指導しますとの事もあり、健康雑誌への掲載を機に霊感商法の被害に遭う方がいなければいいがと気になり書き込みさせて頂きました。

9年前に2年ほど会員だった者です。ついにこういうことになったかと思いました。以前からお金の要求が次から次へと激しく、通い続けていれば身ぐるみはがされると感じ、やめました。健康のために入会したのに、気が付くと人生のすべてを指導され、支配され、師匠と弟子、の関係にされてしまいます。次から次へと高額な修練を薦められ、部屋に閉じ込めて夜通し説得された人もいました。人生は選択だと教え、「自分にとって良いこ(高額な修練への参加)を選択して下さい!」と迫り続けます。また、医者でもないのに肝臓が悪いから(健康診断でそのような診断はされていない)肝臓浄化修練に参加しろと言われたこともありました。やめるとき、高額な清算方法(月会員と同じ扱い)にプラスして違約金10万を支払わされ、あまりにも不当だと感じました。今でも思い出すと怒り心頭ですが、これを多くの人に知ってほしいとずっと思っていました。このような書き込みができてよかったです。絶対に、入ってはいけないと、お伝えしたいです。

半年続けて、去年退会致しました。本当に怖い思いをしました。気軽な運動のつもりで、これくらいなら自分に投資してみようとお金を払い、プログラム続けて受講してしまうと、厄介なことになります。現状維持も後戻りができない仕組みで先に進み(高額プログラムを受け続けた後、指導者に進み独立してヨガ教室を開くこと)、世界平和実現の為、会社経営のネジとなる強制誘導となります。高額なお金を払いプログラムを受けるように勧められ、はいと言うまで、物凄いアプローチで迫ってきます。そこで、おかしいと気付いて辞めることのできる人は幸いですがかなりの莫大なエネルギーが必要です。相手は、日々丹田を鍛え上げものすごいエネルギーに満ちている訳で太刀打ちできず、大体の人はやりとりに疲れ、はいと言えばその場は解放されるので根負けしていまっています。私も、それに加えて好奇心もあり進んでしまいました。(ゴールド会員100万、真我発見4万、道通君子25万、三門5万、伊勢瞑想旅行13万) その結果、今ある私の仕事や信仰している宗教の枠を越えて、教祖であるイルチ氏に絶対服従を誓い、このイルチ世界で生きるように決断を迫られたのです。さすがにもうダメだと思い、なぜだと追及され(これが凄まじい…)返答に困り断りつづけ、最後は指導者に、見たこともないようなハンニャの様な形相で怒鳴り、それは恐ろしい思いをしました。
そんなには進みたくない、運動したいだけだと気持ちを伝えようと、話をすればする程、あり地獄です。否定され、なぜ元に戻るのか(堕落)と人を見下し、人格的にもひどい扱いを受けました。
強く辞めることを決意し、強い信念で立ち向かい、その指導者(院長)と話すのを避け、名古屋本部に連絡とり、退会し返金かないました。
ただのヨガをしたかっただけなのに、ひどい手口とシステムです。正当な宗教は心を大切にしながら教えに導かれます。強制はありません。人としての当然の自由意志が認められます。しかし、イルチブレインヨガは自由意志や心は認められません。それは本当の自分ではない、仮のものだと、興味をちらつかせ巧みに誘導するのです。この先に真実があると!ここで、あるTAO(タオ)という講義トレーニングの時に、一方向の強い誘導はおかしいと意見を言いました所、みんなの前で「そんな他の話はしていない、なぜ人の話を散らすのか!」と凄いけんまくで怒鳴られました。今はよい経験をしたと思います。未熟な私ですが、慎重になりました。もう誰も被害にあってほしくなく、投稿させていただきました。
イルチブレインヨガには独身女性が多く、指導者は「私はススンニム(イルチ氏)と結婚した」などといい、熱狂的に愛を表現します。とてもおかしなところ…統一教会に感じが似ているところがあります。

法律事務所関係者です。

さて、先日妻が、子どものためにヨガを習わせたいと言ってきて、体験入学に付き合いました。
Brain UP!というヨガとのこと。昔の知り合いから紹介されたとのこと。
はじめは家族みんなで体を動かしていたのですが、なんか会場の様子に違和感が。
ハングルで書かれたポスターが貼ってあったり、イルチ「先生」の本があったり。
講師の目を盗んでスマホで「イルチ」と検索すると続いて「カルト」と表示されました(笑)

最後に料金表の説明となり、1ヶ月15,750円で1年だと157,500円と安くなり、しかも保護者トレーニング10回(3万円相当)付きとのこと。
「こどものやる気 できる力を育む」と誘い文句は良さげですが、申し込む気満々の妻に対し、「お金も高いからちょっと話し合ってまた連絡する」とその場は抑え、紀藤先生のブログ情報を伝えてなんとか妻を諦めさせました。その後ヨガ教室とは連絡はとっていません。

よくよくみると、巧妙に「イルチ」の表記を消してありました。看板なども「イルチ」部分にシールを貼って消してありました(笑)ブログにもイルチの名称はありません。

体験入学だけなので、ヨガの効果がどうとか、カルトなのかどうかもわかりませんが、紀藤先生のブログがなければそのままずるずると引き込まれる可能性もありました。ありがとうございました。なお、料金表、チラシなどはもらってきました。

知人がこのヨガの代理店(オーナー)をやっています。
初めは大々的に持ち上げ、YNに旅行まで行っています。
本人は格安でNYに行けたと喜んでいましたが・・。
多分、仲間内なのでしょうけれど「事務の手伝い」で
紹介された女性従業員が醜い。
経理に疎かった私のオーナーをごまかして、月々数万の
不正を数年やっていました。
経歴もごまかしていたみたいで、独身どころか子持ちでした。
このオーナーは地元の弁護士と相談しているみたいですが、
非常に胡散臭いので注意してください。
本当の話です。

家族がイルチやっています ウン桁の金をつぎ込んで
私に向かって 「早死にする」 「不幸になる」 普通に言いますよ

「修練を積んで空を飛べる」 言います 

町内のボランティアには参加せず 
ヘンなTシャツ着て(←PR)車で遠くまで行ってゴミ拾いして
帰ってきて環境問題論じてます

妙な本やら 磁石やらあふれ 泊りがけで旅行(修行?) ふりふりだ皿回しだ 
言い争いになれば必ず発する言葉 「アタマ大丈夫?」
最近ではイルチという名を使わず 別名で活動しているようです  

現在このヨガに通っている者です。体験レッスンを受けて、そのまま入会しましたが、ここにきて何だか違和感を覚え、検索したらこちらのページに辿り着きました。正直、現在怖さを覚えています。
僕の場合は脅迫まではいかなかったのですが、料金システムなどについては十分な説明はなかったように思います(その箇所になると指導者の声のトーンが下がり、トレーニングの素晴らしさを語っていた時とは明らかに説明内容が不足していました。でも、申請書には「指導者から十分な説明を受けました。」という項目にチェックさせられる。)。
鬱病を患って長年通院
していましたが寛解してきたので「ヨガは鬱にもいいと聞くし」という気楽な気持ちで始めましたが、「薬は飲んではダメ。薬は良くない。身体症状が出たらとにかく丹田を叩いて。それでも症状が出るようではまだ足りない。」と一方的に批判されるので「ちょっとおかしいのでは?」と感じるようになりました。こちらに通う前から自分でようやくここまで元気になったという自負があったのにそれも無視されます。他の方が仰っているように人格否定や私の考えを「それは観念だ」と一方的に決めつけ、さらに修練を積むよう迫る。なんだか苦しい・今の状況は楽しくない・・・と感じても、「これは鬱の再発ではない。そのように見えるかもしれないが良い方向に向かっている証拠だ。」と言われ、混乱しています。
確かに、ニュースになった監禁(このことは知りませんでした)や他の方が仰っているように執拗に迫られて会員になったわけではないので詐欺ではないと思うのですが、今後もこのような不安定な心境で続けていくか・それが自分にとっていいことなのか迷っているところです。ただ、辞める方法が分かりません。確かに申請書の裏には細かい字で返金制度について説明が書いてあるのですが本当にその通り返金してくれるのか疑問です。なぜ辞めるのか、辞めたら前の状態に戻るとか人格否定をされることが容易に想像がつくからです。本部は責任をとらない、ということも申請書に書かれており、辞めるには今通っている教室の院長と話さなくてはならないと思うのですが、ものすごい剣幕で迫られること必至です。
会費を支払ってしまいましたが、返金はないものと諦めて闘わずして身を引いた方が賢明なのかと考えています。もし事が大きくなるようであれば紀藤弁護士に相談しようかな、と今回ブログを拝見して思いました。
いずれにしても、本ブログに至って、また、他の方のご意見をうかがえてよかったです。
普通のヨガがしたかっただけなのに・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安易な値上げは許さない!!>本日2012年7月12日:日本弁護士連合会:東京電力値上げ申請についての会長声明 #東京電力 #東電 #原発 #fukushima #tepco | トップページ | 拡散希望!!:東電は原発を「絶対安全」と言って来なかったのか? 弁護団では反論証拠を求めています! #東京電力 #東電 #原発事故 #原子力発電所 #fukushima »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

無料ブログはココログ