フォト

カテゴリー

« thunder速報! 史上初めての再選挙となった日弁連会長選挙の選挙結果  2012年3月27日午後9時更新情報あり | トップページ | thunder拡散希望:5月10日シンポジウム「地方自治と原発、そして消費者」=紀藤司会=のお知らせ #jishin #jisin #genpatsu #fukushima »

2012.05.01

thunder神世界の霊感商法事件:教祖の斉藤亨被告に懲役5年の実刑判決!!=2012年5月2日更新=弁護団声明UP!! #cult #religion

もう速報ではありませんが・・・・・判決後の記者会見などがあり、報告が遅れました。

教祖の斉藤亨被告に対して、懲役5年の実刑判決です。

しかし求刑は10年ですので、あまりにも軽すぎる判決です。

斉藤被告はすぐに控訴したようですが、佐野孝被告(43)の懲役3年・執行猶予5年(求刑6年)、浅原史利(49)、嘉子(48)の両被告の懲役2年6月・執行猶予4年(同4年)もあまりにも軽い判決で、検察官も、即刻控訴すべきだと思います。

2012年5月1日付弁護団声明 =pdf


なお神世界は、自主解散をうたっています

解散が終了すると被害の回復が難しくなるおそれがあります。
被害者の方は、とにかくお早めに弁護団に連絡をください。

神世界の被害者の皆様へ

神世界が解散してしまいますので、神世界の霊感商法の被害については、できるだけ早めに、神世界被害対策弁護団へお願いします。

 弁護団事務局 〒102-0083 東京都千代田区麹町4-7 麹町パークサイドビル3階

 リンク総合法律事務所

 TEL 03(3515)6681 

 FAX 03(3515)6682

 平日10:00~16:00(土日祝日は休みです)

 なお、12月29日~1月3日まではお休み 

⇒このブログより カテゴリー「2007-12 神世界=びびっととうきょう=えんとらんすアカサカ(-霊感商法事件)」

[参考]=下線は、紀藤

霊感商法:神世界教主に懲役5年「悩みに付け込み悪質」=毎日新聞 2012年05月01日 21時02分(最終更新 05月01日 22時58分)

 有限会社「神(しん)世界」(山梨県甲斐市)グループの霊感商法事件で、横浜地裁は1日、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)に問われたグループトップの斉藤亨被告(54)に懲役5年(求刑・懲役10年)の実刑判決を言い渡した。朝山芳史裁判長は「教主として絶対的な地位を占め、詐欺のシステムを考案、構築した」と指摘する一方、被害者との民事訴訟で和解が成立していることを考慮した。斉藤被告は即日控訴した。

 判決によると、斉藤被告は東京都内の傘下のサロン経営者らと共謀して04〜06年、「地縛霊や先祖の霊が悩み事の原因。祈願をすれば解決する」などとうそを言い、祈願代名目で5人から計1340万円をだまし取った。

 朝山裁判長は「悩み事に付け込み、多額の現金を詐取した巧妙かつ悪質な犯行。多大な精神的苦痛も与えた」と批判したが、和解で「被害者の損害は相当程度補填(ほてん)されている」とも述べた。

 また判決は、同法違反に問われたグループ幹部の佐野孝被告(43)を懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役6年)、グループ傘下のサロン運営会社元役員、浅原史利(49)と妻嘉子(48)の両被告をともに懲役2年6月、執行猶予4年(同・懲役4年)とした。

 被害対策弁護団は「組織的詐欺行為と認定したことは画期的だが、悪質さや被害実態の深刻さからすれば刑は軽すぎる」との声明を出した。【山田麻未】


「神世界」霊感商法、「教祖」に懲役5年判決 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 有限会社「神世界」(山梨県甲斐市、3月解散)グループによる霊感商法事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)に問われた最高幹部で「教祖」と呼ばれていた斉藤亨被告(54)ら幹部4人の判決が1日、横浜地裁であった。

 朝山芳史裁判長は「最高責任者として、責任は極めて重い」と述べ、斉藤被告に懲役5年(求刑・懲役10年)の判決を言い渡した。斉藤被告は即日控訴した。

 佐野孝被告(43)には懲役3年、執行猶予5年(同6年)、浅原史利(49)、嘉子(48)の両被告には懲役2年6月、執行猶予4年(同4年)の判決が言い渡された。

 判決によると、斉藤被告はグループ幹部らと共謀し、2004年5月~06年9月、病気に悩む女性ら5人に対し、「祈願をすれば悩み事が解決する」とうそを言い、組織的に現金計1340万円をだまし取った。

(2012年5月1日16時03分 読売新聞)

テレビ朝日:神世界グループ“教祖”に懲役5年 被告側は控訴.

神世界グループで「教祖」と呼ばれていた男に実刑判決です。

 斉藤亨被告(54)は、病気などに悩む女性3人に「除霊が必要」などと言い、合わせて約1200万円をだまし取った罪に問われています。斉藤被告は起訴内容を認め、検察側は懲役10年を求刑していました。1日の判決で、横浜地裁は「グループの最高責任者として一連の犯行に対する責任は極めて重い」「被害者は財産のほかに精神的、肉体的にも苦痛を被った」として、斉藤被告に懲役5年の実刑を言い渡しました。斉藤被告は、この判決を不服として控訴しました。

« thunder速報! 史上初めての再選挙となった日弁連会長選挙の選挙結果  2012年3月27日午後9時更新情報あり | トップページ | thunder拡散希望:5月10日シンポジウム「地方自治と原発、そして消費者」=紀藤司会=のお知らせ #jishin #jisin #genpatsu #fukushima »

2007-12 神世界=びびっととうきょう=えんとらんすアカサカ(-霊感商法事件)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« thunder速報! 史上初めての再選挙となった日弁連会長選挙の選挙結果  2012年3月27日午後9時更新情報あり | トップページ | thunder拡散希望:5月10日シンポジウム「地方自治と原発、そして消費者」=紀藤司会=のお知らせ #jishin #jisin #genpatsu #fukushima »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ