フォト

管理者

カテゴリー

« 安愚楽被害:全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページに「Q&A」=「よくあるご質問とご回答」をUPしました。 #agura | トップページ | 安愚楽被害:安愚楽問題が漫画誌小学館 -ビッグコミックスピリッツの「クロサギ」に取り上げられました #agura »

2011.10.17

安愚楽被害:全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページを更新しました。 #agura

全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページ  2011/10/17 更新


 先週から、被害者の皆様の一部に、民事再生債権届出書が送付され初めました。裁判所としては、一度に発送せず、順次発送していく予定としていますので、まだ届いていないという方も、ご心配される必要はありません。今しばらくお待ちくださるようお願いします。

 なお当弁護団へご依頼の方につきましては、当弁護団が、裁判所に代理して届け出る予定としていますので、裁判所から送られてきた書類につき、念のため控えのコピーととっていただき、原本を、本年11月20日ころまでに(時間を区切るのは、裁判所への提出期限があるからです。)、そのまま当弁護団へお送りいただくだけで、結構です。

 その際、封筒等に、必ず、受任番号を記載し、かつ封筒表紙に、「債権届出」在中と明記してください。

 また送付されてきた民事再生債権届出書に記載された債権額に異議がある被害者の方は、その旨、原本に直接、書き込みをせずに、別途、付箋、メモ書き、コピーしたものに記載されるなどの方法により、付記していただければ、と思います。

 弁護団としては、当然に、ダブルチェックしますが、付記のご協力をいただければ、確認時間が大幅に省略化できますので、非常に助かります。

« 安愚楽被害:全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページに「Q&A」=「よくあるご質問とご回答」をUPしました。 #agura | トップページ | 安愚楽被害:安愚楽問題が漫画誌小学館 -ビッグコミックスピリッツの「クロサギ」に取り上げられました #agura »

コメント

民事再生債権届出書の件お忙しい中、掲載して頂きありがとうございます。
全国安愚楽牧場被害対策弁護団に依頼した方々は心配していたことだと思います。

本当のこと私もちょっと不安でした。裁判所から債権届書がきたらどちらに〇をしたらいいのかと・・また、そのまま裁判所に提出していいのかと迷っていました。

また、着手金送付してまだ、受領受け付けの届いていない方が先に裁判所から債権届がきたら、裁判所に送ってしまう方がいるのではと心配しています。

受領受け付け届が送付していない方に何らかの連絡を先にしてあげるべきだと思います。

私は全国安愚楽牧場被害対策弁護団に依頼したのだから連絡をとって確認してからと思っていました。今日、ここに、紀藤先生が掲載して頂き内容を把握できました。

再度、有難うございまいた。感謝しております。

こんにちは。
ツイッターをフォローさせて頂いております。
紀藤さんはカルト宗教についても切り込んでいるんですね。
私の父親は私が生まれる前からカルト宗教の信者で今までずっと父親のカルト信仰について悩んできました。
しかし、「信仰の自由」という免罪符?があるみたいで友人に相談しても似た境遇の人はいないし、どこにも相談する場所がありませんでした。
しかし、最近、憲法=法(※もちろん占領憲法ではありません。)の定義を知り、また、民主主義、自由、人権、国民主権の誤りについて知り、頭の中が整理されました。
私の父は憲法=法よりもカルトが「全て」の規範だったのです。
憲法というのは、誰が決めたのかは分からない、先人たちが培ってきた、道徳、倫理、伝統、文化などの国体に関わる不文の規範のことです。
家族との繋がりを大切にする、家族を悲しませない、幸せになる努力をしようとすることなども憲法だと思うのです。
私の父は憲法=法を破っています…
父方の祖母が春に亡くなったのですが、それから天の蔵?にお金をあげる?と言って15万も注ぎ込んだのです。
そのお金を祖父は父自身のために使ってほしかったんだそうです。
私は祖父を含めた家族旅行や父の娯楽に使ってほしかったんですが…(なにしろ、昔は激務によるストレスのためにパチンコにのめり込み、次にカルトにのめり込んだため、父の娯楽はあまりお金のかからないものばかり)
なにを言いたいのか分からなくなってしまいましたね。
とにかく、憲法=法に仕える?弁護士さんとして頑張って頂きたいです。
カルト宗教に関する書籍も購入させて頂きますね。
カルト宗教に切り込んでいる弁護士さんがいることに少し救われた気分です。。
(このコメントは非公開にして下さい。)

再生手続開始通知書についての解答ありがとうございます。
もうあぐら側とコンタクトをとるのは、拒否反応!なので。

民事再生再建届出書の送付が始まった事をこちらで知りました。順次送付のようですが、遅くてもいつ頃までには届くのでしょうか?万一登録が漏れていたらと思うと不安になります。
また送られてくるのは、どちらの裁判所からからですか?

弁護団委任状をコピー(数通)する前に名前も印もおしてしまい早々に断念しかかっています(涙)色々と書類をコピーしたりと大変ですよね。。。
修正してコピーして書いても大丈夫ですか?毎日の家事雑事に追われ気持ちは焦るのに前に進まずで頭抱えています。平日も弁護団に仕事で電話できずで。。。
だれかお分かりの方いらっしゃれば教えて下さい。宜しくお願いします。

ぷりんさんへ

当方のメールと行き違いに債権届が届いているかもしれませんが、よろしければ参考にしてください。
私のところには10月18日に債権届が届きました。
しかし弁護団の先生に一刻も早く郵送したかったため、こちらのHPを確認しないまますべて記入して印鑑も押してしまいました。
あぐらに電話して、債権届を再送してもらえないか訊ねたところ、債権届の発送は10月末までに完了予定なので、最後の方で11月頭に届くだろうとのことでした。
私のように再送希望の債権者には11月の2週目以降に発送するそうです。

11月1週目になっても届かないようでしたらあぐらに問い合わせるのがよろしいかと思います。
私も、自分の不手際とはいえ、債権届が11月2週目に届くのでは弁護士の先生に郵送する期限の11月20日にギリギリなので、忘れずに提出しようと思います。

それにしても、8月にあぐらかた来た通知書では9月発送予定とあったのに2か月の遅れ。
8月はオーナーに何の連絡もなく1日に倒産報道、9日には民事再生申請としたたかに進めておきながら、今回のルーズさ。
つくづく誠意のない会社です。
こんな会社を存続させてはいけない。

やっと書類が完成し明日にも弁護団に送ります。やはり迷いましたが弁護団に加入して良かったと思える日が絶対に来ます!
紀藤先生、どうぞ宜しくお願い致します!私達の思いすべてお預け致します!
まだ民事再生の書類等届きません大丈夫でしょうか。 もう少し待ってみます。しかしあぐらには倒産してもらわないといけませんね。倒産しないとお金返ってきませんよね。私もお金の事考えると病むのでなるべく考えないようにしています。
しかしなぜ被害者の私達ばかりが愚かでバカだった。。。と散々言われ責められるのでしょうか?騙したあぐらは民事再生の申し立てが認められ何か制裁を受けていますか?騙された方が悪い!と散々言われバカにされ自業自得と非難され身も心もずたずたになりながら自分が愚かで信じた自分が悪かったとどのくらいの方が生きる希望も何もかも奪われたでしょうか?なぜ騙した方は何の制裁も受けずにだんまりを続けられているのでしょうか?絶対に許してはいけない!悪いのはあぐらです!
紀藤先生大変だとは思いますがどうか宜しくお願いします。

きららママさん余り気にしない方が良いですよ。
安愚楽被害者を罵倒しているような連中は、我々御人好しとは人種が異なります。

以前も書きましたが、罵倒者の殆どが自分は貯金もろくすっぽせず遊びや酒に金を使いまくって100万程の蓄えも無いような人間が、やりたいことも我慢してコツコツ貯めた金を騙し取られた人間を罵倒しているです。
何と醜いことでしょう、妬み以外の何物でもないです。
おまけに知ったかぶりで「投資は危険が伴うのは当たり前」等と言いながら、彼らは〝投資〟と〝預託〟の区別も付かず我々の事を「牛のオーナー」では無く「(安愚楽と言う)会社のオーナー」と言っているレベルの人間達です。話になりません。

某BBSで「今回の件は詐欺事件だから」と言うと、「詐欺でも騙される方の自己責任」と言うので「詐欺と言う犯罪被害が自己責任なら窃盗でも戸締りの自己責任、通り魔殺人でもそこに行った事の自己責任だろう」と言うと「詐欺と殺人事件を一緒にするなんて馬鹿だ」と言い出す始末です。
詐欺だろうが殺人だろうが犯罪なのにね、彼らの非論理性に開いた口が塞がりません。
まあ、公のBBSの場で赤の他人に「馬鹿」等と言えること自体で、人間のレベルが判りますけどね。

但し、そんな連中以上に許されないのが当の安愚楽牧場です。こんな事して、安愚楽がのうのうと存続していけるようなら、この国も先が見えたと思います。
悪い奴には必ずや天罰が下るものと信じて一緒に戦いましょう。

本日、東京地方裁判所から債権届出の書類が届きました。
書類送付先が安愚楽牧場になっていますね。何故でしょうか?
書類はコピーを取り、近日中に弁護団宛に送付させて頂きます。
こちらのブログをチェックしていて良かった。
よろしくお願い致します。

きららママさん
私も、自業自得とは言い切れないと世間に言いたいです。2ちゃんねるなどでは以前から書き込みがあったようですが、どれが真実かわかりかねますし。私は15年のオーナー暦でしたが、15年続けてきたのは安愚楽を信じていたから。それだけ安愚楽は巧妙だったと思います。

本日11月28日。債権届けは未だ届かず。6月末に400万円を出資。7月末に2000万円を出資。被害総額は9000万円です。全財産を破綻ぎりぎりに、こんな会社に託して、弁護団に入るお金もありません。あぐらは、7月中旬に電話した時も、「いざというときは、クーリングオフできますから。」と言っておいてこの始末です。債権届けも、9月末が、10月中旬といい、次に栃木・柳沢事務所に連絡すると、11月の頭が最終と言う。なんにも信じられません。とにかく、破綻においこんで私たちのがんばって、贅沢もせず
コツコツ貯めたお金を、少しでも多く取り戻したいです。そのためには、民事再生を阻止して、第三者の管財人をいれて、事実を明らかにしていくしか方法がありません。皆が一生懸命貯めたお金を詐欺で搾取している社長含め役員。お金は、そんな簡単に入ってくると思わないでほしい。これから一生弁済と刑事告訴

被害対策弁護団の方々、本当にお世話になっております。先日、ついに私の所にも債権届というものが届きました。はじめに封筒を見てびっくり。かなり太い字で「東京地方裁判所」と書いてあるんですね。一瞬、私は誰かに訴えられたのか、あるいはついに裁判員制度の裁判員に選ばれたのかと冷や汗が出ちゃいました。このブログを前もって読んでいたのですが、きっとあぐらか、あぐら側の弁護士事務所の封筒で届くだろうと思っていたんです。。何もかも初めての事だらけ。先生方、そして同じ被害者の皆さん、こんな自分ですが、一生懸命力を合わせて頑張って行きましょうね。ちゃんと、コピーをとりましたので、「債権届在中」と受任番号を封筒に書いて被害対策弁護団宛で送ります。委任状の送付時は、わざわざ遠くの郵便局に行ったのですが、封筒を出した途端にぎょっとされ、逃げるように帰ってきました。今度は堂々と近所の郵便局から出します。負けないぞ!

きららママさん、 その通りです。   何故債権者ばかりが、辛い目に会うのですか?
ホントに、 投資だと、リスクを認識して預けた人がどれ程いるでしょうか?
殆んどが、定期感覚だったと思います。   私もそうでした。
リスクに関しては、 殆んど何も説明はありませんでした。   不安で電話した時、
積み立て基金があり、 餌の高騰に備えていますとか、牛は保険に加入していると、言われました。      これも真実なのかどうかも今では、分かりません。
やはり、弁護士さん達と、事実を解明して、疑問を解消していくしかないかと思います。
こちらは、見たくもない通帳に向き合い、 絶望と、体調不良の中なのに、 経営者も
事実を認め、もっと誠意を示して欲しいです。     怒りしか生まれてきません。

いつになれば、債権届けが届くのでしょうか?
私は障害があり、働くことが難しいのであぐらを信じて20年間、こつこつと投資を続けて来ました。
今は慣れない職探しに忙しく、なかなかホームページも見ることができませんでしたし、資金的にも被害者弁護団に入るのが困難です。
債権届けの締め切りが間近になり、だんだん焦って来ました。こんな私でも救済されるのでしょうか?
どなたか良いアドバイスをお願いします。

姫さんへ

債権の書類が届かないなら、催促の連絡したほうがいいと思います。
わたしもいまは、フリーターです。8月に発覚する前に、7月に仕事をやめました。
仕事を探してからやめれば、よかったのですが、休みたかったので。
その日暮らしの仕事しながらの仕事探しは本当に体力いります。アグラの件がなかったらのんびりとしていられたのですが。
着手金は金額にもよりますが、最高で11万でしたよね。弁護士事務所に相談してみたら
どうでしょうか。被害金額からすれば、着手金はとても良心的ですが、分割にしても
らうとか、、。

                    

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安愚楽被害:全国安愚楽牧場被害対策弁護団の公式ホームページに「Q&A」=「よくあるご質問とご回答」をUPしました。 #agura | トップページ | 安愚楽被害:安愚楽問題が漫画誌小学館 -ビッグコミックスピリッツの「クロサギ」に取り上げられました #agura »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

無料ブログはココログ