フォト

カテゴリー

« thunder安愚楽被害:民事再生にかかる予納金 #agura | トップページ | thunder安愚楽被害:今日の説明会資料(神戸) #agura 2011/08/18:2011/08/19追記あり、2011/08/27「被害者説明会」の時間につき訂正あり »

2011.08.11

thunder安愚楽被害:全国安愚楽牧場被害対策弁護団の結成のお知らせ #agura =2011年8月11日午前10時40分修正あり

全国安愚楽牧場被害対策弁護団を結成し、昨日10日、ホームページを開設しました。

ホームページ⇒全国安愚楽牧場被害対策弁護団.

本日11日より文字どおり正式に弁護団受付を開始します。

電話受け付け時間は

平日の11:00~16:00(土日祝日は休み)です。

安愚楽牧場が破たんした1日から昨日8月10日までの間、リンク総合法律事務所へ電話により1468人の方の受付をしています。相談額は242億円を超えています。

これら当事務所への受付分は、すべて弁護団へ移行します。ご安心ください。 

なおこの間、メールやFAX、手紙によりご連絡される方がいますが、インターネット、メール、FAX、手紙では、登録事務は完了しておりません。必ず、お電話でくださるようお願いします。

この弁護団特設電話の開設により、リンク総合法律事務所への直接の電話による弁護団登録は終了していますので、その点、ご理解ください。

« thunder安愚楽被害:民事再生にかかる予納金 #agura | トップページ | thunder安愚楽被害:今日の説明会資料(神戸) #agura 2011/08/18:2011/08/19追記あり、2011/08/27「被害者説明会」の時間につき訂正あり »

2011-08 安愚楽牧場被害事件」カテゴリの記事

コメント

安愚楽が民事再生の申し立てをしたとの事で、不思議でたまりません。民事再生が認められて会社が存続出来たとして、数千億円にも上るオーナーからの出資金を踏み倒した会社にだれが今までのように金を出してくれるのでしょうね。

他の職種なら民事再生で会社は持ち直すでしょうが、同じ和牛商法をやるのに出資者は100%居ないでしょう、素人が考えても判ります。直ぐにつぶれてしまいますよ、それとも自給自足で細々とやるのでしょうか?

そんなことなら国やその他本当に信用の置ける第三者を管理に入れて会社を存続させ、無配当でも良いのでオーナーに元本の完全返還をした方がずっと信用されると思います。そうすれば未だ出資しようかと言う人も居るかもしれません。

今までのやり方で民事再生を考えているのであればたぶん認められないでしょうね。倒産と言う事になれば、出資金約6千億円の内負債額600億余りやその他を引いた残りの数千億円は何処へ行ったかと言う事を明確にしなければならないでしょう。社長や役員の財産保全を明確にすべきです。

しまった。コピーする前に消されちゃいました。

本日8/10に安愚楽のHP上に以下のQ&AがUPされ、その日のうちに削除されてしまいました。

たぶん、安愚楽側がユーザー説明の為、UPしたが、民亊訴訟等になった場合に不都合となると判断したため、急遽削除された模様。

(株)安愚楽牧場の民事再生に関するQ&A(Adobe PDF)
http://www.agura-bokujo.co.jp/110810_02.pdf#search='安愚楽牧場 Q&A'

誰か、コピーされた方いらしゃいませんか?

(株)安Googleで「安愚楽牧場の民事再生に関するQ&A」検索
実はG o o g l eではファイルを自動的にHTMLに変換して保存しています。

[PDF] (株)安愚楽牧場の民事再生に関するQ&A
ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
(株)安愚楽牧場の民事再生に関するQ&A. Q 安愚楽牧場は事実上倒産したのですか? A はい。 ある会社が経済的に破綻して弁済期にある債務を一般的に返済できない状態が継続する. ことを一般に事実上の倒産といいます。事実上の倒産の後,破産,民事 ...
www.agura-bokujo.co.jp/110810_02.pdf - 関連ページに保存されています。
上記のHTMLバージョンをクリックすると保存されている内容が見ることができます。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:KPP1kEGIXR0J:www.agura-bokujo.co.jp/110810_02.pdf++(%E6%A0%AA)%E5%AE%89%E6%84%9A%E6%A5%BD%E7%89%A7%E5%A0%B4%E3%81%AE%E6%B0%91%E4%BA%8B%E5%86%8D%E7%94%9F%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8BQ%EF%BC%86A&hl=ja&ct=clnk&cd=1

こんにちは、
ご質問したいことがありメールをしました。

8月2日に、所在の消費者センターあぐら被害者の会について質問をした所
「先に弁護士の費用として着手金がかなりかかり、立ちあがっても
負債額がかなり高額で勝ち目はないので無駄でしょう」と言われました。

また、国や、東電の保証があっても売掛金に消えるでしょうト言われました。

登録はしましたが、貯金も無く被害者の会を脱退したほうがよいのか
悩んでいますがどうでしょうか。

 安愚楽被害者です。
 どうしたらよいのでしょうか。
 

3人の子供の母ですが、フルタイムで働き、子供の学費のために、少しでも貯金を増やそうと、50万、100万とコツコツ預けて来たものが1000万になっており、倒産?ということで驚いています。高校と大学で一番学費がかかるところ、大変困っています。余裕資金ではなく、海外旅行も贅沢もしたことはありません。昨年、口蹄疫の時に少し減らそうかと思いましたが、利益金は遅れないし、問い合わせると国の補償もあり大丈夫、というのでもう少し様子を見ようとしたのですが・・。原発も、ここまで被害があるとは思わず、むしろ支援しなければと思っていました。以前雑誌広告で、現経産相の海江田氏が、あぐら牧場のオーナー制度の解説記事を書いて勧めていたのですよ!大臣になるような方が勧めていたのですから、和牛ブランドを広める意味で、国に貢献もしていたと思います・・。飲食や食品販売もきちんとやっていましたし。ネットなどで批判されている人もいるようですが、原発がなければこうはなっていなかったので、東電と国に賠償して頂きたいです。汗して働いた元金だけでも、少しでも多く返して欲しい。何も悪いことはしていないのに、善良な消費者の生活費を奪わないで頂きたいです!

私は78歳、よくパソコンのことは熟知しておりませんが、12日にお電話しましたがつながりませんでした。紀籐先生のリンクを開きましたら、メールの出来るようなので全国安愚楽牧場被害対策弁護団に参加させていただきたくメールいたしました。我が家は夫、私、娘3人でオーナーしています。娘が旅行中なので金額は、はっきりわかりませんが、私達には多額です。また11時を待ってお電話したいと思います。今日は繋がることを祈ってお電話します。よろしくお願いします。

【負債内訳】債権者数(名)        債権額(百万円)
優先債権         729              983
金融債権           3            5,225
リース債権         15              113
一般債権         695            5,993
オーナー債権    73,356          420,764 (約570万/人)
合計          74,798         433,083
負債の97%がオーナー債権なのですね。
15万頭を40万で売っても600億、清算金を上回らないと民事再生にはならないようですが、不動産価値他清算すると全部の資産はどれぐらいなのでしょうか?あまり期待は出来ないようですが・・・
再生計画の1割債権て言うのは何年もかかって計画通りいけばやっと帰ってくる分なのですね?それ以上戻るには東電の賠償ですが期待できるものなのでしょうか、破産になるとそれもなくなるのでしょうか?
7月28日に「7月末の遅延はない、1%の解約があるが応援して下さい。」振り切ることは出来ませんでした。
みなさんが切実に訴えているように必要なお金なのです、少しでも多く返ってくるようにするにはどう行動するのがベストなのでしょうか?
弁護団費用は債権比例の着手金ですね?、それ以上返ってくるのであれば借りてでもがんばるけれど返ってこなかった時・・・
安愚楽説明会でこの疑問に対する誠意ある返答を期待できないだろう。
だから、攻撃するだけでなく、オーナーの立場に立って考えてくれる弁護士さんが必要なのです。

当方も出資者(40代)です。
出資額3000万円弱。

長男が今年から大学へ行通っており、次男も控えております。
一番お金の必要な時期にこんな事になるなんて。

とにかく情報が錯綜しておりますので、出資者としての今後の適切な対処、
必ずやっておかなくてはならないこと、準備しておかなくてはならないこと等、
詳しく教えていただきたいです。

本当に、子供の学費の足しになるようにと預けていたのに、あしもとをすくわれ悔しいです。私も鈴木さんの言われる通りです。そんな人がオーナーには多いのではないでしょうか。みんながひとつになって戦える確かな情報が欲しいです。

本日、あぐら側の弁護士事務所に電話しました
私:昨日配達証明で解約を出しましたが・・・。
弁:私どもに書類を郵送されても困ります。すべてあぐらに送ってください。
私:配達証明で契約書も送りました。どう対応して頂けますか?
弁:これから契約書は必要ありません。もういらないですよ。
私:倒産するということですか?それで契約書はいらないと言っているのですか?
弁:契約書は今後必要ありません。9月に裁判所から書類が届きます。それを確認して下さい。
私:契約者への返金等はどうなるのですか?10%以下とか書いてありますが、どう考えているのですか?
弁:9月の書類をみてください。それでわかります。
私:契約書は今後、全く不要になるということですか?
弁:そうですね。

以上のような内容でした。私は録音しています。誠実な対応をお願いします。とお話ししましたが・・・・・。
もう、すべてが決定しているような内容でした。
計画倒産のように思えます。経営者は本当に汚い。20年間の関わりで出資金を昨年から倍増、全財産4000万円を投資しました。定年まじかで働く期間は限られています。
35年必死に働いて貯蓄したお金です。三ヶ尻さん返してください。
経営者責任だと思います。こんな会社に投資した自分が情けなくて毎日辛い日々を過ごしています。
18日、出資者にどのような説明をするのか?私達は出資者である。、勝手に債権者としての書類を送られるのは心外です。
こんな不満を毎日抱えながら、あぐら情報をネットで見ています(涙)。

老後資金全部を投資してしまいました。分散すればと思ってもいましたが配当金の遅延もなかったため全幅の信頼で結果が最悪の状況です。元本だけでも返らないとこれからの生活が成り立ちません。

以下の2004年と2010年9月の契約内容を一頭あたりで比較すると、契約額200万円→500万年、子牛価格が38.2万円→65万円、委託費25万円→25万円、利益13.2万円→40万円、と変化しています。実際の子牛の市場価格は下落していたかと思いますので、資金繰り解消のために、守るつもりもない契約書を適当に作成していたとしか考えられません。この契約書自体に違法性はないのでしょうか?

ちなみに債権額の4,207.64億円を15万頭で割ると、一頭あたり280.5万円の契約額になりますね。

2004年11月、
契約額100万円(共有持ち分1/2頭)、
子牛買取予定代金 1/2頭 19.1万年、年間飼養委託費 12.5万円、売却利益 6・6万円。

2010年9月、
契約額100万円(共有持ち分1/5頭)、
子牛買取予定代金 1/5頭 13万年、年間飼養委託費 5万円、売却利益 8万円。


私は65歳定年退職して全て安愚楽に全部入れました。こんごの生活ができなくなりました。何故早くの段階で三ヶ尻久美子社長はオーナーに相談してこんな状況だから配当を下げさせていただきたいとか相談何故しなかったのか、オーナーもそのような状況が分かれば民事再生しなくてもお互い助けることができたはずなのに・・そして今までささいあってきたのに何故三ヶ尻久美子社長はオーナーの前で一言話せなかったのか一言があってもよかったのではないか。いくら柳沢弁護士に一任しているといえオーナーに失礼です。困った時だけ契約のお願いしておいて・・

以前にもコメントに書かせて頂きましたが、ミクシィで今回の件のコミュを運営しています。
本日の神戸説明会に行ったメンバーからの報告も少しずつアップし始めました。
ツイッターのやり方がよくわかっていないので、出来ればコミュを見て頂ければ幸いです。(ただし承認制を取っているので、ご覧の場合はメールを一度送って頂いたうえで、申請して頂ければと思います。)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5735430

私は平成に入ってすぐから、安愚楽牧場さんにお世話になっています。
今まで遅延も無く利益金を頂いて、とても助かりました。
狂牛病、口蹄疫の時も何の不安もありませんでした。
決して杜撰な経営や詐欺をする会社では無いと信じています。
今回窮地に陥ってるのは 安愚楽さんだけではないです。国や東電は原発事故の直接被害、風評被害者に対して補償すべきです。
今は情報に左右されず、待つのみです。
民事再生法を選択されたのを、私は善意と受け止めています。
安愚楽さん、三ケ尻社長さん、我慢強く待って、又会社を立て直してください!
私は応援します。

説明会の情報がちらほらネットから得られます。どんどん自分の知らないところで話が進められていくようで不安です。
法律的なものがよくわからず、ただ期限なるものが迫ってくる感じがします。
紀藤先生、弁護団には登録しましたが、今私たちは待つだけなんでしょうか?
早くて千葉が21日、栃木が28日、東京が9月上旬に弁護団の説明会。
本当に1割以下の返却しかないんでしょうか?訴訟をするには どんな状態になった時でしょうか?民事再生が認められたら?否決になったら
どんな方法が被害を少なくできるのでしょうか?

負債額のほぼがオーナーの出資金。いったい今あのお金はすべて雌牛になったんですか?あの安愚楽の売上金として経営陣の懐にはいったのでしょうか?

三ヶ尻が全財産を売却してでも返済にあてるという・・・。
ではあの一族のすべての財産を売却するんでしょうか?
あきらめることはしたくないが、精神的に疲れました。先生・・・
助けてください。

相談専用の電話が繋がりません。 一番心配なのは、弁護士費用です。
被害者の会に入っても、結局費用ばかりがかさみ、入会しない時と変らない状況だと
怒り倍増しそうです。
よく安楽のようなところに投資するのは余裕のある人と言われますが、反対に余裕がなくて将来が不安だから利息の高い所に入れるんです。 
全て子供(18・16才)の大学資金でした。

兵庫県でも弁護団が結成されますね。全財産など失ってしまった方も多くいらっしゃいます。弁護団に入るにはお金もかかると思うのですが入るのと入らないのとでは返金額は違うのでしょうか? 全てに対して分からずどうしていいのか途方に暮れています。

母子家庭で子供の教育資金全て預けていました。13年間で800万。
これから大学という時に。。夜も眠れず。今までまじめにこつこつ貯めてきたのに。
誰にも言えず。相談できず、途方にくれています。子供には絶対に言えません。
でも、泣き寝入りはせず、被害者同士、知恵を絞って戦っていきましょう。

私も欲しい物も我慢し、やりたいことも我慢し、質素な生活を続けながら必死で貯めた全財産をアグラに託してしまいました。
 被害者を馬鹿にして悪口ばかり叩く人をとてもとても憎いと思います。
 投資は確かに自己責任ですが、お金がないからこそ必死で1円でも利率がいいところと思って投資していたのにとても裏切られた気分です。そんな会社を信頼していた自分も情けなくて、あんなに節約してためたお金が一銭もなくなったとは家族にも言えず、このまま死んでしまおうかともいつも考えます。
 弁護士費用も紀藤弁護士のサイトもチェックしましたが、とても高額で、勝てるかどうかも分からないし、勝っても全額返って来ないほうが有力だし、とても払えません。
 被害者の本当の味方は何処にもいないのでしょうか?!
 

本日、説明会に参加してきました。
自分の浅はかさを思い知らされる内容で・・・。
今後、どうしたらいいのか、途方に暮れています。

勝手な言い分かもしれませんが、
安愚楽との契約は18年間、思い切り信頼して
必死で働いては増額してきました。
昨年、火事で家を失い、今年の地震で もう1件の家も失い
最後の砦 安愚楽へ預けてある1500万を頭金に、
来年改めて、家を買い再出発する予定でいました。
満期も間近で、予定が決まりかけていたのにこれでは・・・。

悲しすぎて、思わず笑ってしまいます。

仮に 上場株の株主なら 経営参加で自己責任でしょう。
でも 私たちは 畜産業を信じ、期待した オーナーです。
なぜ 余裕資金だとか 高配当狙いとか 言われるのでしょうか?
オーナーになる以上は 牧場も見学し ホテルも確認し 社長の説明も聴きました。
契約書の確実なやり取り 配当にも問題なく 珍しいまでのしっかりと教育の出来た企業だと 約20年信じてきました。
親の介護、兄弟の突然の病、夫の失業、突然重なるも 7月満期の安愚楽入金で乗り切る予定が こんなことになり 気を失いました。
総額1300万は 私の年齢ではどんなことをしても稼げません。気力もなく 絶望です。

毎日、ネットにかじりつき、一人ではないんだーと、皆様の絶望感をひしひしと感じ、涙
しています。 神戸も、東京も行けませんでしたが、少しずつ情報がわかってきました。
私も、倹約し、贅沢もせず、ひたすら働いたお金、殆んど投資していました。
これから、子供の進学に使おうと、今年初めて配当金を使いました。     
ネットでは、 欲の塊みたいに、非難されて、悔しいです。  配当金で、何も買わず、増額してあぐらに返し、社長の生活を支えていたのだと思うと、情けないです。
堅実な時もあったかもしれませんが、結果がこうなったのでは、何を言っても言い訳に聞こえてしまいます。    何故、もっと早くに、厳しいので、配当を下がるとか、オーナーに提案できなかったのか?  解約をおそれての事だろうけれども~。
家、1.5軒買えます。  全てが狂いました。  又いちからやり直す、とても無理です。夫婦仲も険悪ムードです。
社長、役員、皆さんの時間と、お金の重み、感じてください。  絶望を感じてください。
あなた達は、贅沢もしてきたでしょう。  でも、こつこつ頑張ってきただけの人が沢山
います。   
あぐらの提案に同意しないといけないのか???  少しでも多く戻る方法は何か??
皆さんの、意見を聞きたいです。  お願いします。

娘の教育資金、今後のローン返済用にためてきたお金です。
主人がそんなにいいのならと、主人の私財も一昨年出資したのですが、すぐに破たん…。

私に一言も文句を言わない主人に申し訳なくて、安愚楽のしたことが哀しくて、気が抜けたような日々を送っています。

6年ほど前に安愚楽のオーナー対象の説明会に母(母も被害者です)と参加したのですが、すごく記憶に残っていることがあって。
役員としてオーナーの間を回ってお話しされていた方が、農林水産省の天下りだと言っていました。国としても公にできないが、バックアップしていると確かにお話ししました。
ですから、私は本当に安愚楽を信頼していたのですよ!!

娘は幼稚園生なので、これからまたパートで働かなければと気を引き締めています…。

倒産やら、民事再生やら、全部会社側の一方的な判断でなされているところが納得いきません。株主であれば、株主提案という方法があると思いますが、オーナーがオーナーの会でも立ち上げて会社側に今後の対応を提案していく方法は取れないのでしょうか?アグラ牧場はそれなりの資産があると思いますが、一番大きい資産は繁殖牛そのものでしょう。そして私たちはその牛のオーナーのはずです。法的にはこれら繁殖牛の所有権はだれにあるのでしょうか?私はオーナーにあるものと思ってました(たしか、牛の現物返却も可能であったはずなので)。もし私たちに所有権があるとしたら、会社は弁済という名目で私たちの財産である牛を二束三文で買い叩いて、その後また自分たちの所有として再度利益を出そうとしているとしか思えません。オーナーが一丸となって一方的な処理をボイコットすべきではないでしょうか。

債権者の説明会では清算型の民事再生をするといっていまいしたが、
つまりは債権者には「これだけしか返せませんごめんなさい泣いてください。」と言って会社をたたむ方法。そして、それは現経営陣が進めるもなので、使途不明金・不正会計・使い込みがあったとしても第三者の目にふれることなく秘密裏に会社を葬り去る方法で会社を清算するということですよね。
説明会で、ひとつ腑に落ちないことがありました。
安愚楽側の弁護士が東電への賠償請求にはとても消極的な発言をしていました。
「被害にあったのはオーナーの牛なので、それを安愚楽側が賠償請求できるかどうかわからない」
自ら、今回の破綻は放射能被害が引き金と言っておきながら、何故消極的?安愚楽自身悔しくはないのか?・・・・・その理由はつまり賠償請求をすれば、せっかく秘密裏に葬った会社の会計や破綻の原因どこにあったのかを厳しく調査されることになりますよね。
安愚楽側の弁護士も破綻の原因が自転車操業にあったと認めているのでしょう。そして賠償請求したとしても自らの不正が暴かれるだけで賠償は難しいと推測しているのでしょう。消極的なわけですよね。
きちんと第三者の目をいれなくてはいけません。死人に口無しで葬り去る方式のこの清算型の民事再生には断固反対します。お願いです。安愚楽を信じているオーナーの方、目を覚ましてください

なかなか電話がつながらず不安な日々を過ごしています。
でも、皆さんの投稿を読んで独りじゃない…と心を強くしているところです。

あぐらを信じきっていました。悔しいです。
民事再生など許さず経営者の権利をはく奪しなければ。
泣き寝入りしたくありません。

弁護費用は、いくらぐらいかかりますか。
これからどうなるんですか。
具体的なことを教えて下さい。

皆さんこんなときこそ一致団結して戦いましょう。
原発事故をはじめとして、弱いものが泣きを見るのは断固許しません。

19日の説明会にも参加しました ネットから情報を得られる人はアグラの詐欺的行為が分かりますが
情弱の人は未だにアグラの再建を望んでいる事に驚き、又情報をしらない皆さんが多かったです
そういう人たちが民事再生に賛成してしまったらどうなるのでしょう?
不安です
私67歳 夫68歳 家にいたらパソにばかり齧りつき、気が狂いそうですし
とにかく蓄えがすべて消えましたので 二人でハローワークに通い働き始めました
この歳になっての清掃業務は辛いですが くじけそうになると
アグラなんかに負けてたまるか!!と思いながら 自分に喝を入れています

紀藤先生 どうぞ どうぞ 私達を助けて下さい お願いします

夫婦で3000万円投資しています。
増やし過ぎという自覚はあり、徐々に解約していかなければ、と思っていました。

皆様おっしゃるとおり、毎回届く資料には、「前年を上回る推移で経過」とか「口蹄疫の損害は全て国が賠償済み」とかあり、ここまでひどい実態だとは疑っていませんでした。
これも、自分の読みが甘く、おろかだったからです。
年利3~5%というのにも、「これくらいなら銀行や金融に払う金利よりも安いのだから、払えそうだ。」と思ってしまいました。
今回損したお金の事は、生涯忘れず、コツコツとまた貯めることにして、忘れる事にいたします。

紀藤先生のラジオ番組拝聴しました。
とてもわかりやすかったです。
民事再生でも管理方式?というのがあり、それに移行されることを私も望みます。
民事再生だと、破産や会社更生よりも内部監査が甘くなってしまうんですね。
それだと、どれだけ不正な経理が行われていたのかも藪の中・・・。

れい さんに私も賛成です。中立な第三者の目は絶対に必要だと思います。

でも、民事再生の可否はオーナーの数と債権額で多数決になるとのこと・・・。
私は否にして、できれば破産手続きに移行してもらいたいです。

破産手続きでも、破産管財人の元で、牛を管理処分することは出来るはず。
破産になったら、弁済額が減る・・・なんて安愚楽に有利な民事再生にオーナーを誘導しているとしか思えません。

紀藤先生がラジオでおっしゃっていたように、もう100%の弁済はムリ。
10%(1%という情報もあり・・・)を少しでも増やしていく、
という事ですね。私も夫も全額弁済はとうに諦めていて、1パーセントなら返していらないから、破産・刑事事件にして、徹底的に洗って欲しいです。

私も夫も、できることは少ないですが、民事再生には否決票を入れ、破産手続きに移行し、破産管財人の元での厳しい調査を望みます。

被害者です!!
被害総額3500万円。人生真っ暗闇でござんす。

私もれいさん はやく縁切りたいさん同様の考えです。私達がどんなにもがき苦しんでもお金は返ってくるのかこないのか分からない今私達のお金4300億円もの大金の流れをきちんとして欲しいです。
今までずいぶん苦しみました。今も苦しくて胃が痛くぐっすり眠ることもできませんが 諦める努力をしようと頑張っています。

他の方も書いていますがまだ安愚楽を信じて民事再生を望んでいるオーナーの方がいると思うと安愚楽の思うつぼです。なにぶんオーナーの年齢が年配の方が多いのが気になります。パソコンや携帯を使えない方は栃木弁護士事務所からの通知、TV 新聞しかから情報も無いでしょうし 可能なら7万3千人全員と相談 一致団結できればなどど思います。まぁ現実無理な話なのでこの先どう転がっていくか不安でもあります。

民事再生を管理方式にする申し立てをしてくださった、という記事読みました。

紀藤先生ありがとうございます。
少しだけ安心しました。申立が認められれば、安愚楽とは関係ない管財人が入ってくれることになり、今までの経理に不正があれば、明らかにできるかもしれません。

もう弁済は諦めていますが(1%返してもらっても怒りが増すだけ)、
安愚楽は、普通の会社の倒産ではなく、何らかの欺瞞、粉飾があった可能性が高いと思います。

最初は、口蹄疫、震災、放射能問題と重なっちゃったからなぁ・・・と安愚楽の言い分を信じていましたが、その後、自分で情報収集するにつれ、

会社は、10年前位から自転車操業、
震災や放射能問題を隠れ蓑にして、安愚楽に有利な民事再生の中で、自転車操業を隠し、粉飾決算を闇に葬ろうとしている、という疑念が消えません。

中立な立場の管財人が精査の上、そのような事実がなかった、となれば、納得もできます。

裁判所の許可が下りるよう、祈っております。

Q1;「9.1説明会」で弁度団にご回答お願いしたいのは、訴訟費用の構成(内訳)です(具体的な金額=数字は今後として)。つまり皆様もご心配のように率直に言えば費用対効果。
Q2:刑事事件で告発も視野にとか、仮に受理→検察が動いたとしても裁判になればその費用も負担?(本心は刑務所送り希望するも¥戻らずでは・・・)
Q3:全国各地で救済弁護団立ち上げの報。最終的には1本化されるのですか?
過去の事例から、本件は何年かかるのでしょうね(経済的破綻にも、そして寿命も考えればそれまで生きていられるかな)

お先真っ暗 さん 

本当にそうですよね!オーナーが一致団結できるのがいちばんなのです。でも、オーナーの中にも「とにかく返済額を1円でも増やしたい」という人もいれば「少ししか増えないのならいらないから刑事罰を与えてほしい」と思う人、さらには「安愚楽さんには今までお世話になってきたんだから、あきらめる」という人までいろいろでしょう。でも、情報量が少ないために判断ができないのは不公平です。せめて全オーナーに同量の情報を与えることはできないのでしょうか(栃木弁護士事務所から来た説明会資料も、当日配られたもの全部ではなかったし)。バーベキューの時とかにオーナー同士でお知り合いになった方とかいらっしゃらないですか?そういう人同士でつながっていくことも必要かなと思います(残念ながら私にはいませんが)。

戦うにしても、あきらめるにしても、今後の人生のために生かしましょう!

19日の説明会にも参加しましたが、餌代を引いた牛の代金を公平に。。。しか返ってこないとか何とか。。。東電さんの保障はもちろんしっかり請求して下さいよ!

とにかくコツコツ貯めたお金を投資、いえお貸ししているのです。
「あぐらさんのご安心ください!」のお手紙を信じて、7月のも新たに契約してしまったのですからね!!(このお知らせに関してはおかしいよね!詐欺的な香りが。。。)

借りたお金は返すの当たり前でしょ! 未来永劫子供、子孫の代まで返し続けて下さい!それがあなた方のなすべきことです!

前回もコメントがアップされなくて、というか日にちがかかって。
やりかたが悪いんでしょうかね。なさけないことです。

理由なんてどーでもいいので、お金返してくれーーー!!!!!
おばさんが刑務所は言ったぐらいじゃ諦め切れないでしょ!!

何度か投稿してるのですが、都合の悪いコメントは削除されてるのですか?
不信感で苦しいです。弁護団に入会しようか迷ってるときに、不安でしょうがないです。
費用がとても高くて家族に内緒の身では払うのもたいへんです。
入会しないと一円も戻らないのでしょうか?

ほんとうに。。。
どうしていいか。。。
2600万円消えて、途方に暮れています。
徐々に他の金融機関に半分は、移そうと思いつつ
継続の手紙には、安心を、そして魅力を見せつけ、ついつい
継続をしていて、全財産です。
同じような方も多いでしょう。。。
また、日々働きこつこつ贅沢もせず暮らしていくしかないです。

8月あぐらが民事再生申請する前に柳沢に言われた書式で解約申し出をおくりました。早い方が良いと思い急いだのですが今日あぐらから契約解除申入書というのが送られてきました。8月に申請したのは無効という事?ク-リングオフしたいのが1件ありつたえたのですが何も触れられず記入して契約書と一緒に送るようにとの事。送るの怖いです。

あぐらから来た契約解除申入書をどうすべきか千葉弁護団に問い合わせたところ本人の判断でと言われました。弁護団に入るつもりですが自分の判断であとで影響が出てくるような書類をどうするかきめるのですか?多くの方が私の様に迷っているのでは?

北海道の弁護団の情報がはいって来ません.全国あぐら牧場被害対策弁護団に入った方がよいのか迷っています。着手金は同じぐらいなのでしょうか。解る方いらっつしゃいますか?

今日アグラから私が手紙で問い合わせていた事について返事がきました。契約書オ-ナ-控えを返送して欲しいとお願いしたのですが 東京支店閉鎖により送付する事が出来ませんと記されていました。かわり?に契約日付無し 耳番無し お粗末な契約手続完了のお知らせがきました。アグラの事務員言う事に要するに色んな書類やら 手紙やら 沢山あって分類して担当者が対応してるが私の契約書が見つからず まだ東京支店にあるかもしれないしダンボ-ルの中かもしれないしということでした。先日送ってきた契約解除申し入れ書もずっと前 8月4日東京支店に手紙で解約に必要な書類を送ってとお願いしたのが今頃送られてきた 手違いなので破棄して良いとのこと。7月に契約したの耳番ないんですけど居るんですか?と聞くとそれも契約書にかいてあると思います って いたちごっこみたいなやりとりであきれました。

再生手続開始決定では,債権届出期間が平成23年12月6日と定められています。㈱安愚楽牧場では,現在,オーナーの皆様のお手許に「債権届出書類」を速やかにご送付すべく準備を進めておりますが,債権者数が極めて多数にのぼっている関係で,一度にすべての書類を発送することが困難です。そこで,㈱安愚楽牧場では,上記書類を平成23年9月末頃にかけて順次発送するよう手配しております。その結果,オーナーの皆様のお手元に「債権届出書類」が届く時期に差が生じることが予想されますが,届出期間内に余裕をもってお届けをいただけるよう送達に万全を尽くす所存ですので,何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

↑上記の件、まだ書類届かないのですが、どうなんでしょう。個人で申請する場合、どうすればいいのですか?

昨日新聞で破産が確定し管理下で財産が処分される
とのこと。
牛の売却ホテルの売却その他もろもろで一体いくらぐらい
になるんだろうか?
足元見られてのたたき売りなんかしないでね。
用はその全額をオーナーに分配するってことでしょ。
弁護士を頼むってことは
それから国東電を相手に闘うってことでしょ?
津波や原発で土地家を失った人たちがもらったのは
どれくらいだっけ?
はっきり覚えてないけどニュースで見たとき
(えっこれだけ)って思ったから大した額に
ならないようなきがする。
平成電電は決着ついたのかな?
どうなったんだろう。ちなみに1300万円が
パーになりました。
泣くになけない。三人の娘にお母ちゃんがんばって
はたらくからっとだけいいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« thunder安愚楽被害:民事再生にかかる予納金 #agura | トップページ | thunder安愚楽被害:今日の説明会資料(神戸) #agura 2011/08/18:2011/08/19追記あり、2011/08/27「被害者説明会」の時間につき訂正あり »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ