フォト

カテゴリー

« あの「ビズインターナショナル」の宮之内誠人社長が逮捕!=容仮想空間マルチ商法 | トップページ | thunder速報2:和牛預託商法-(株)安愚楽牧場(旧安具楽共済牧場)の代理人弁護士からの通知書 #agura »

2011.08.01

thunder速報1:和牛預託商法-先ほど、あの(株)安愚楽牧場(旧安具楽共済牧場)の倒産速報が出ました。By東京商工リサーチ #agura

これは速報です。

最後まで残った和牛預託商法業者で最大の業者であった。あの安愚楽牧場が東京商工リサーチの倒産速報に掲載されました。

既に支払を停止しています。

このまま推移すると戦後最大規模の消費者被害になるおそれがあります。弁護団の早急な立ち上げも必要かもしれません。

http://t.co/qSZwdRV via @TSR_NEWS
 

(株)安愚楽牧場 | 倒産速報 | 最新記事 |
東京商工リサーチ
.



なお「和牛預託商法」については、僕の以前に「ふるさと牧場」について書いたBLOGの記事を参照してください。 ⇒2007.11.29
和牛預託商法-ついに最後に残った二つの共済牧場のうちの1社「ふるさと牧場」が破綻しました。


1997年当時に、17社あって破綻せず残っていた最後の1社となっていたのが、安具楽牧場でした。


⇒今後のより速い速報は、僕のTWITTERをフォローしていただければと思います。

« あの「ビズインターナショナル」の宮之内誠人社長が逮捕!=容仮想空間マルチ商法 | トップページ | thunder速報2:和牛預託商法-(株)安愚楽牧場(旧安具楽共済牧場)の代理人弁護士からの通知書 #agura »

2011-08 安愚楽牧場被害事件」カテゴリの記事

コメント

こういった場合、どのような対応をしていけばいいのでしょうか。
恐れ入りますが消費者にアドバイスをいただけませんか。
宜しくお願いします。

投資には必ず何らかのリスクがつきものだけれど、そのリスクの説明が十分じゃないのが最大の焦点になるのか。それとも、ただの詐欺として取り扱われるのか。部外者ですが、興味がありますね。

もし倒産すれば、1円も戻らないのですか。東電に請求できないでしょうか。

子供の大学進学費用にと、かなりの額を運用していました。今回は戻ってくるのは絶望的なのでしょうか?
窓口になっている代理人の弁護士さんに連絡を取ったほうがいいのですか?

3月に解約が成立し、7月末日に出資金が返されることになっていましたが振り込まれませんでした。どうしたらよいのでしょうか

子供の大学進学の資金になれば、と少しまとまった金額を委託していました。
オーナーは弁護士団が立ち上がるかどうか、黙って見守るしかないのでしょうか?
6月30日にも新たに100万円契約したばかりで、自己責任とは言え本当に悔しいです。
今日は私の誕生日なのですが、とても暗い気持ちで過ごしています。
専門家のアドバイスが頂きたいです。どんな小さな情報でも良いので、力になっていただけませんか。よろしくお願い致します。

安愚楽の出資者です。ここまでの推移は確認しました。ひとまず調査結果を見守るしかないと思いますが、見通しは厳しそうですね。これからどういう行動をとればベターか、弁護士団結成となればどうなるでしょうか。教えて下さい。

私も15年位、投資しています。
毎年、きちんと配当も入っていたしいろいろな物を頂きました。教育資金として投資していた元金だけでも返ってくることを願っています。

20年近く預けていたので、安心しきっていました。
自己資産ほとんどなので、頭真っ白です。
どうしたらよいのか、全くわかりません。
どんなことでも情報を下さい。よろしくお願いします。

老後資金としてかなりの額を委託していました。勧誘を受け、7月28日にも144万円振り込んだばかりです。紀藤先生、お力をお貸し頂けないでしょうか。何卒よろしくお願い致します。

15年間投資してきました。大半は今年中に満期になる予定だったので、不安はありましたが解約しても4ヶ月後の入金なので満期を待つことにしていました。
6月末に満期だった分は、1ヶ月待って欲しいと言われ、電話で話した複数の社員からすぐに会社がダメになる程の状況では無いから7月に必ず入金するということでしぶしぶ了承、しかし入金日の7月29日には故意と思われる電話不通(全ての本支店)の為、連絡が取れなくなりました。もちろん入金も無しです。解約申請もさせない為でしょう。
それでも募集案内の郵便は毎月のように届いていましたが。
6月満期分は、強気に即時入金を求めたオーナーには入金したと聞いています。
長い付き合いだからと遅延申し入れを受け入れた自分を後悔します。
まだ債務調査に入る前の7月29日の対応、契約書にある甲乙協議一切無しの
この事態に憤りを感じます。
ぎりぎりまでオーナーには状況を大丈夫なように説明して協力を求め、あらゆる広告で新規を募り、既存オーナーには震災義援金コースまで作ってお金を集め、ある日突然音信不通とは、30年も続いた会社がやることとは思えません。
ただ、原発事故さえなければ...結果がほんの少し先延ばしになっただけでしょうか。

私はオーナー制度利用15年以上ですが、資金全て去年引き揚げました。私的に必要があってですが、今まで、かなり儲けさせてもらいました。ありがとうございました。それと今現在会員の皆様の事思うと、残念と言いうしか言葉見つかりません。前も向いて頑張って下さいね!

2009年のものとつい先月したものと契約が2本あります。
消費者センターに電話して、先月契約の分のクーリングオフ解約請求を本日発送します。

この6月に満期になって、元金、分配金ともにきちんと入金されたので、いろんなウワサがあるけれど大丈夫なのかな、って新規契約をしたのですが、こんなことになって本当にびっくりしています。

クーリングオフは契約書どおりなら間違いなく解約できるのですが、実際今の状況で返金されるのでしょうか。
また2009年の契約分来年満期ですがどうなるんでしょうか。大変不安です。
情報のUPをお待ちします。

よろしくお願いします

大丈夫だから…と長年の対応からか確固たる信頼を抱いていた母が
聞いて驚くほどの額を委託していました(マンションが購入できる位の額です)。
自己責任、元本は保証されていない…
とは理解しつつではありますが70歳の母の落胆ぶりが悲しいです。

今後、弁護団が結成されその中で対応するしかないとは思いますが
先にコメント書かれている方もおられますがどうするべきなのでしょうか?
ジタバタしても始まらないと半ば意気消沈している母にしてあげることを
アドバイスいただければ幸いです。

子供の進学の為にやっていました。
我が家は母子家庭で6月で仕事も打ち切りとなり、現在は失業手当のみの生活です。
このお金が返ってこなければもう子供の大学進学は厳しくなり、生活自体今後できるか分からなくなる状況です。
お金は戻って来ないのでしょうか?

7月、8月が満期でした。口蹄疫も大丈夫だったから、今度も大丈夫だと思っていました。老後の資金全部です。どうやって生きていけばいいのだろう。

私もかなりの額を投資していまた。
今回8月1日に弁護士さんから通知が来ましたが
、同時にラスベガスとスペインのサマーチャンスコースの案内が来ました。
また、7月19日には新企画・特別なオーナー様だけにご紹介、肥育牛売買のコース(今までにはない半年で8万円予定額)の案内も届いています。
3月の時点で600億もの赤字なら、これらの利益金はオーナーに支払い不可能
だと予想されますので、詐欺行為にはあたりませんか。
紀藤正樹先生、法を知らない私たちのどうぞ力になっていただけませんでしょうか。

子供達がやっと大学を卒業したので、老後の資金の一部として運用していましたが…突然のことでショック。弁護士からの通知書とあぐらニュースが入ったあぐらからの8月分募集の封書が届き、じわじわ怒りがこみ上げてきます。健全な経営をする努力があったのか?疑問に思います。私も7月満期が1本あったので、振り込みを楽しみにしていました。破綻するにしても、もう少し説明等あってもいいのでは?

20年ほど前から、出資していました。
他社と比べて安定経営だったし、数々の問題を乗り越えて大丈夫そうだと確信し、今年に入ってからも、契約が切れたのを継続して預けたばかりでした。

つい数日前も新規商品のパンフレットが送付されていたので、まさかこのようにいきなり倒産するとは思いませんでした。

すぐつかうお金ではないけれど、こどもの学資や将来の足しにと運用していた大事なお金。

泣き寝入りだけはしたくないです。

投資会社の破綻は今まで経験が無く、どう対処していいか全く分かりません。投資額も
家のお金の大半であったこともあり、とにかく何とかしなければなりません。
小さなことでも結構です。アドバイスをお願い致します。

十数年オーナーでした。投資はリスクがつきものですが、直前まで、東電や政府に補てんしてもらえると言う説明でしたし。広告も載せていました。あぐらを信じてオーナーになった人達に対し、あぐらの代表からは何の説明もないのも誠意が無いと思います。

確かに、弁護士に一任したのは、分かりますが、あぐらを応援してきたオーナーに
あぐらから説明があっても良いはずです。 

私も、子供の教育資金にと預けていたお金でした。

自己責任と言われてしまえば、それまでですが、オーナーに対し誠意を示してほしいです。

あぐらを応援してきたのですから・・・

私の母が長年オーナーをしていました。昨年の口蹄疫の時に、多少の違約金を払ってでも解約するように言ったのですが、国からの賠償金がでたから大丈夫だという手紙がきたからもう少し様子をみると、解約しませんでした。
今回原発事故後、再度説得をしました。長年オーナーをしているとどこか同情的になっている部分もあり、日本の畜産業にとっても打撃だから倒産することはないとたかをくくっていたようです。
ただ、長くオーナーをしている人はこういう傾向にあるようです。
裏切られた思いですっかり落ち込んだ母をみるのが辛いです。
投資にリスクは付きものなので、仕方ないのですが。 ただ、震災以降、経営が悪化しているにもかかわらず、さも上向き傾向のような手紙を送ってきたり、遅延した満期の投資に対して、1%上乗せして1ヶ月後に降り込むと手紙を送っておきながら入金がないこと、7月20日ごろまで新たなオーナーや投資を勧誘していたことに対しては許せません。
今、何をするべきでしょうか。

7月のある日に電話したら、いつのまにか、サマータイム制にフリーダイヤルの時間帯が変更されてました。そして、仕事のあいまをぬって、本社事務所、フリーダイヤル、弁護士事務所も電話がつながりません。配当の遅延などは7月より前にあったらしいので気がつくべきでした。
自転車操業という話はあったものの、、、配当の魅力にまけて、6月と7月にも契約して
しまいました。それもかなりの額で、、、1ヶ月も待てません。7月分はクーリングオフが
規則どうりなら14日以内に文書でおくらなければならないことになりますし。もたもたして
られません。どういう文書にしたらいいのか準備しなくてはならないからです。
結局内容証明を送付ということになるのでしょうか?1週間以上前の電話ではとにかく
ごまかす感じでしたし。対応がひどい。倒産寸前とはいえ、、、
以前も詐欺にあって、相手先に電話したこともありますが、フリーダイヤルを切ってしまうことはなく、こちらの言い分や不満も話す機会もありました。
連絡方法を遮断するなんて。すでに弁護士をたちあげていいることから、計画的としか思えません。とにかく、相談しないと!紀籐先生よろしくお願いします。

老後の資金にと10年以上のオーナーでした。私にとってはかなりの金額を投資して来ました。今月に(8月)満期のものもあり解約を見合わせていたばかりに…。今は頭が真っ白で考えがまとまりません。消費者センターにも電話してみましたが要領を得ませんでした。自己責任と言われればそれまでですが経営者の誠意ある態度を期待した自分が情けないです。紀藤先生、今後どのようにすべきか教えてください。よろしくお願いします。

私も20年ぐらいオーナーをしていましたし、あぐら牧場の主催の食事会やホテルにもよく泊まっていました。長年オーナーをやっていると信じる気持ち強くなるのが理解できます。甥っ子の弁護士には手に余る事件なので紀藤先生の被害者の会をぜひ作って頂きたいとお願いします。
最後に頼れるのは力があり、経験豊かな紀藤先生しかいません。
どうかよろしくお願いします。

他の皆さん同様、我が家の資産のほとんどをあぐらを信用し、多額を預けていました。
今回、ネットで倒産を知りました。
オーナー宛の、通知文というのも来てはいません。
それどころか、おとといはまだあぐら牧場から、カタログが届いた状況です。
目の前がまっくらです・・ただ泣き寝入りするしかないのでしょうか?

ネットで倒産を知りました。
まだ通知文なるものも、届いていません。
我が家の老後資金ほぼすべてを、あぐらを信じ預けました。
ただ泣き寝入りするしかないのでしょうか?眠れない夜が続いています。

20年近くやってきました。この数年こういう事態になるという危機感が減少していました。なくなっても良い資金で投資と思いながらも、遅延がなかったことで安心しきっていました。口蹄疫の問題後だったと思いますが、約200人ぐらいのオーナーに対して名古屋名鉄グランドホテルに中華ディナーペア無料招待というイベントが組まれ、希望者は参加し、社長の状況説明も行われました。いま、自分を被害者と言えるのかどうかもわかりません。もしそうなら、経営が危ぶまれている時期に入り告知されずに契約を結んだ6月分が受理されたことが詐欺にあたるのかどうかと思うところです。弁護団という組織は弁護士さんのボランティアに近いと聞きましたが、結成頂けるのならお願いしたい気持ちです。

もう どうしたらいいのか・・・。
15年間オーナーをしていました。かなりの額を投資してしまいました。
電話も通じず、やっとでてくれた那須塩原の事務員は「わたしも困っている。」
いろいろ知っていたのは上層部ですね。

何をすればいいのか、教えてください。
自己責任ですが、信用した自分を恨みますが
できることをしたい。泣き寝入りはしません。

毎年、振込があったので安心して3月末に新たに契約をしましたが非常に残念です。
今、私にできることがあれば・・・・おしえて下さい。

かなりの金額を出資してました。子供の教育資金も含めて。
泣き寝入りはしたくないですが、手元資金はかなりないので、弁護士費用が負担できるかわかりません。集団訴訟としてもかなりの手間と時間がかかるかと思いますが、
弁護士費用などはどのくらいかかるものなのでしょうか?
集団訴訟までにそちらで相談していくにも費用はかかりますよね?
どう対処してよいかまったく頭が回らず...

今朝のニュースで栃木県もなんらかの対応を考えていると聞きました。
今、出来ることは調査結果を待つことだと分かっていますが被害者の弁護団を立ち上げる場合など、何をしたらよいか、是非、教えて下さい。

6月末の振込みが7月にずれた時に不安はあったものの
7月28日には8月分の募集が送られて来たこともあり
遅れても支払ってくれるのだと思いこんでいました。

そのため7月分は7月分29日には入金されておらず通達もなかったので
事務所へフリーダイヤルしたところベル音のみ誰も出ないので
やっとおかしい。と思いました。
そして翌日債権者への通知書が届きました。

息がつまってめまいがしました。
自己責任で覚悟しなければいけないと思いつつも
企業のそばしのぎのいい加減さに腹がたちます。

ずいぶん前に新聞で日本の女社長の中で2番目に収入の多い社長に三ヶ尻久美子
とあった時そんな必要があるのだろうかと違和感を持った事を思い出しました。

10年以上前から投資を継続していました。
老後資金として、定年退職金も含め数10口、総額数千万円となります。
おそらく、すでに資産の差し押さえも出来ない状況になっていると察しますし、その面からの法的措置も費用がかさむので難しいです。
風評による解約増加が今回の財務状況の主原因だとすれば、その原因となった加害者(東電)を救済し、被害者である会社とオーナーは救済しない、という話は納得できませんね。
また、牛は死んでいないので、元金を現物で返却、ということも考えないと。。
など、認識としては間違っていないでしょうか。
どうかご指導賜りたく、お願いいたします。

7月25付の委託契約(契約書はコピー用紙です)は、48万円が半年後には56万になるというものでした。年換算だと33.3%の利益率です。さらに、牛の市場価格が予想を超えた場合は、上回った金額の50%を加算と書かれていました。いつもは月末か翌月の1日午前中が支払期限なのに、今回は27日までに入金することが絶対条件でした。長崎県の坂本憲行氏の月例23か月の牛を購入と書かれていますが、最初から別の目的に使用するつもりだったのでしょう。多大な被害を与えている相手から、最後の瞬間まで少しでも多くむしり取ろうとする不誠実な態度に怒りを覚えます。
2009年4月に有限会社から株式会社に変更したのも、今となっては倒産のことを考えてのことだったのかと勘ぐってしまいます。

25年前からのオーナーです。今日東京支社に行ってみましたが、「しばらくの間休業いたします。」の張り紙だけで 店内は真っ暗 私の心も真っ暗になりました。 震災義捐金になるというので 5月に新たに入金したばかりです。オーナー救済弁護団の設立おねがいします。何をすればよいのか全く分かりません。教えてください!

債権者宛の封書に記載されているコールセンターへの電話が全然繋がりません。
家族の名義宛には封筒が一通着てますが、自分名義宛には未だ届いていません。
このまま封書が来なかったらと思うと、何とか債権者として認識されているかだけでも確認連絡を取りたい所なのですが、電話がまったく繋がらないので埒があきません。待つしかないのでしょうか?

私も長年オーナーをしています。やはり、長年のオーナーの方は、今までの対応や、安心があり、応援したい気持ちで、続けてこられたと思います。

私、財産に余裕がなく、病気がちで働きに出ることもできず、その中でコツコツとためて、少しずつ契約数を増やしてきたので、今回多額のそのお金が全部パーになってしまうと思ったら、家族に申し訳がなく、自分の存在を打ち消したい気持ちになっています。

今まで信じてお付き合いをしてきたのに、何もなくいきなりで、詐欺の様ではないですか?
本当に直前までオーナー募集をしてきたのですから。
しかも一切経営状態を知らせず、遅延になっていることも知らせず。

社長は、私たちのことを一体、どのように思っているのでしょうか?

ウソの情報を送り付け、きちんとした投資家のように、早々の手を打たなかった私たちのことをほくそえんでいるのでしょうか?

表に出てきてほしいです。

自己責任とあきらめていますが、、自分たちを守るだけの対応をしている、いまの安愚楽の対応は、破たんという、終焉はこんなものなのかと。
お先真っ暗です。

私も昨年オーナーになりました。
投資なので、自己責任だということはわかりますが。
7月20日ごろまで新規のオーナーを募集していたので、
いかにも経営は大丈夫だとみせかけておき、
このような不測な事態に陥っていたことに憤りを感じております。
子供の教育資金の足しにしようと思っておりました。
ぜひとも、アドバイスをお願いいたします。

私はパソコンに疎いので先ほど書いて送信したのですが、表示されないので
届いているのかどうかわかりません。内容を変えて書きます。
思いますにギリギリの7月末まで必死で契約者をかき集めようとしていた感じがします。

8月募集が7月27日に届きました。そして7月28日に振り込みがなく又遅れるのかと思い事務所に問い合わせの電話をしましたが、誰もでませんでしたl。
そしてそのあとネットに債権者への手紙が載り一日遅れでそれも届きました。

呼吸困難になりそうで眩暈もしました。一生懸命節約して貯めたお金ですから。
覚悟を決めるしか自分を支える方法はありませんが、悔しくて情けなくてなりません。

私も長年のお付き合いの一人のものです。

私は契約をする際には、必ず経営状況をうかがいます。

その際に担当の人は、上向き発言や増収増益・安定した経営ですと
説明してきました。

また今現在もあぐらはホームページで

「30年にわたる本制度の運用実績において、
「小牛予定売却利益」ならびに「売買・飼養委託契約金」の
支払いを減額あるいは遅滞した過去の事例はありません]」、
と堂々と掲載してます。

それなのに聞くところによると昨年の
口蹄疫以降遅滞が始まっていたなんて、詐欺じゃないか!!

私は今年満期を迎えるものを継続してしまいました、
それらのプラスの話ばかりを信じて…

このことは私達オーナーにとってとても不利益な重要事項を隠して
契約をさせるという契約違反(契約無効)にならないのでしょうか?

20年以上前より知り今まで事故なく健全な会社だと信じてきました。6月募集に間に合う様に7月1日にも新たに振込み今日桃が届きました。主人が定年を迎え老後にととっておくべきお金をつぎこんでしまいました。眠れません。

私も投資歴10年ぐらいになります。私は利益金が8月末の入金でしたので遅延の経験なく、ネットでの情報で延滞金のことを知り、安愚楽牧場に確認の電話をしたところ、オーナーを守るためにしたことです。毎日会議をして今後の方針を立てています。とのことで、破綻はありませんとの事でした。口蹄疫でも乗り切って頑張っているという報告書も頂いたし、決算書、事業報告書など黒字報告ばかりでしたので、セシウムの件も保証金が入りますので大丈夫です。と言われたばかりです。7月中旬までは何度も電話で確認してすぐ繋がる状態だったのに29日には繋がらなくなったので、信用できなくなり全解約の内容証明を1日日付で送ったところ、破綻の情報が入り、ショックで倒れました。前日まで8月のコースの勧誘の郵便も来てましたし、悲劇でなりません。ぽっかり穴が開いてしまい放心状態が続いています。戦いたくてもどうしていいのかわからず、またこれで出費が重なると泣き寝入りの状態になります。方向性を失い失望しています。どうかお力をお願い申し上げます。

両親が亡くなった祖母の遺産を老後のためにとあぐらに多額を。。。
一体どうしたらよいのかアドバイスをお願いいたします。
このまま泣き寝入りはしたくありません。

この数日間で天国から地獄へ・・・。どの方の文章を読んでも気持ちは十分わかります

 私も家計を預かる身でありますが、大きなお金を預けすぎた・・・。と後悔です。

主人が独立する際の資金を作るために、十数年のオーナーを続けてきました。

今回の事で、独立の為のお金(それ以上)が本当に戻ってこないのか?

これからどうやって、その資金を、また子供たちの進学資金(これも運用していました)

までも預けて・・・。いったいこれからどのように対処をすればいいのか。

夫婦仲まで危険になりそうで恐いです。何をどうすればいいのか教えてください。

今年で15年のオーナー歴になります。
最初は50万から始め、遅延もなかったので増額しつつ継続していました。
今年10月(8年契約)、来年5月(2年契約)、2014年4月(5年契約)に満了となる3本の契約。満期になったら継続はしないつもりで中途解約をしないでいたのですが、判断が遅すぎました。
今の私はパート勤めで、諸事情から蓄えがほとんどありません。
代理人からの通知が来るまで不安を抱えて過ごすのもイヤなので、法テラスの無料相談に申し込みました。弁護団が立ち上がったからといって、弁護士費用が払えるかわかりません。

なぜ安愚楽牧場に興味を持ったのか。それは約20年前に勤めていた会社の取引先が安愚楽牧場だったから。某支店に足を運んだことがきっかけで、信頼できると思ったからです。安愚楽は他の和牛商法とはちがうと信じていたのですが。
今の世の中、何を信じていいのかわかりません。とりあえず、法テラスで相談してみます。

安愚楽の出資者です。債権者宛ての封書が届いていません。届いている・いないの差は何なのでしょう?今後どういう行動をとればベターか、弁護士団結成となればどうなるでしょうか?教えて下さい。

十年近くのオーナーです。
今回の件は法律事務所からの通知書で知りました。
2月と5月にきちんと振り込まれたので安心しておりました。
現に募集の封書が何度も届いていたので、口蹄疫同様今回も乗り越えられると思っていました。
牧場への電話は当然つながらず、通知書に書かれていた法律事務所に連絡を取ろうかとも思ったのですが、牧場サイドのコメントなのだろうと思い、こちらに書かせていただきました。

「私たちは何をすればよいのでしょうか?」

まず、そこから先生に教えていただきたいのです。
弁護団が結成されたとして、PCを持っていない方などはどのようにして情報を知ることができるのでしょう。
弁護団には個人個人の費用などがかかるのか・・・など、法にウトイ私たちも分かるように教えてください。

よろしくお願いします。

私も17年来のオーナーで信頼関係でずーっと続けて疑いもありませんでした
今年に入ってからも被災援助と言う形で400万もつぎ込み家族から馬鹿にされすっかり信用をなくしました
ほかに老後の資金としてかなりの額を投資してしまいました 先生どうか1円でも多く返還できるようお助けください

平成23年5月6月7月とあわせて450万円あぐら牧場に投資しました。
インターネットで、広告がそこらじゅうに出ていたので、信頼していました。
今年の3月に退職し、退職金を、あぐら牧場に投資したとたん。
この倒産危機です。
まさか。
和歌山からの桃が届いたのに。
なんなんでしょうか。
東京電力の責任が大きいので、賠償あれば、経営を継続できるように願うものです。
解約とかは、考えず、経営を継続させるように、賠償をしてほしいのです。
東京電力の責任です。
日本政府の責任もあります。
これまで30年間、順調に経営してきたのに、崩壊させたのは、放射能が原因です。
なんとか経営を立て直してほしいです。

多額の出資をしている方が多く、愕然です。その方々に比べれば少額なので、自己責任として諦める・・・とも思っていましたが、今回の件でだまされた方が悪い、という論理でかたずけられるのには憤りを感じます。犯罪の可能性があるのであれば、たとえ出資金が少ない(勿論私にとっては大金です!)からといってこのままでは納得がいきません。ぜひ、戦って下さい。 また、いちオーナーとして、都度アドバイスもお願いします。

よろしくお願いします。

眠れない、食べれない
4500万円近いお金がすべて安愚楽に
預けていた。

働くこともできないため、コツコツ節約して貯めたお金が頼りだったのに・・・・
何もありません。
無一文です。
これからどうやって生きていけばいいか?
ほとほと、途方に暮れています。

14年ほどのオーナーです。
子供の学資保険がわりに、子供の児童手当や私のパート代をコツコツ貯めては、預けていました。家の財産、ほとんどすべてです。

7月満期のものがあって、6月の配当が1日遅れたので、心配して電話してみました。7/15か16のことです。東京支社の年配の男の方が出て、詳細を話してくれました。
牛の値段を買いたたかれたから、お金が期日に用意出来ず対応などに追われて、一日遅れたと言われました。
会社は、大丈夫かとの問いにも、大丈夫です。今月は29日に支払えるように、お金も準備してあると言われました。
返事の25日までまだ日があるから考えようとしていたら、20日頃、先月1日入金が遅れたお詫びとして、クオカード1,000円分送られてきました。子供のもあったので、全部で3,000円。
ずいぶん、誠意があるなと思いました。
永年のオーナー向けなのか、VIPオーナー様へと題して、義援金コース100万円に8万配当のコースを特別に用意したので、風評で解約が増えると経営が苦しくなるから、是非とも続けて欲しいというようなコメントもあったので、継続した方がいいのかな、義援金で被災地の人も助かるし、と考え継続することにしました。その契約書は送られてきたものも、28日か29日に届いたので、記入はまだの状態です。
同じ頃、8月コースの案内も届きました。

それが、土日明けたら、どういうことでしょうか?そんなに、急に弁護士と話がついて、印刷、発送出来るものではないですよね。

私の分は、8/1に届いたようでしたが、家への配達は夕方遅い時間なので、(夜の場合もあり)気づかず、8/2の朝、新聞と同じ時に見て、知りました。(子供名義のは、今日8/4に届きました)
8/2は、訳が分からず頭の中真っ白で、ネットで一日中情報を集めていて、昨日は、めまいと吐き気で寝込んでしまい、死にたい死にたいという気持ちと闘って苦しんでいました。

苦しみ、もがきながら、怒りもこみ上げてきました。2,3日前に新規の募集を送ってきている点、継続の意思を25日に電話したときも、不振な点はなかった事、その前の週のクオカードの件、大丈夫だと言うお知らせを送ってきた件、電話での対応。これが、2週間あまりの間で行われたすべてが、結びつきません。
こんなタイミングで会社を破綻させるなら、だましてたとしか言いようがない。
それも、永年のオーナーをバカにして、さらに新しいコースへ勧誘するなど。ひどすぎるはなしではないか。

夫の給料が、尋常でない程低く、このままでは子供達の大学進学もあきらめさせなくてはならないから、せめて大学だけでもとの思いで、この15年あまり、自分のパート代もいっさい、手を付けず、子供のため、畜産業を支えるためと必死に虎の子を集めて、支えて来たというのに。

あくまで、自己責任。のひとことで片付けられても困ります。(自分も悪いと思うが)
もう、あと3年で子供が大学に行き始める年です。私は、子供の頃から病弱なため、周りの人がこなせるような、フルタイムパートさえ出来ず、(少し無理をすると何日も寝込んでしまい、家族に迷惑をかけてしまいます)私が死んでも、子供が大学へ行けるようにとの思いで、必死で預託してきました。

弁護団が結成されて、嬉しいです。会社の支払い能力がないからこれだけしか払えません、という不利な配分は辞めて下さい。社長、幹部、私腹を肥やした人たち、家族の全財産を差し押さえ、それを分けて欲しい。
というより、元本ぐらいは返してもらわないと、今度は、本当に家が一家心中しなければならなくなります。

畜産業を応援して下さいという、社長のふれこみは、=私への財産にしてあげます。だったのだろうか。
2チャンネルなどをのぞくと私たちオーナーに言っていた事とはかけ離れた内容がいっぱいでした。

東電の知り合いがいますが、6月早々にボーナスも出て、安泰な高給をもらい、発電所の事故は、あきらかに設計ミスというより建設費をケチったせいでおきた事故なのに、震災だからと決めつけ、幸せな生活を送っています。

放射能のおかげで、苦しめられ、倒産していく弱者への対応はどうなのか、倒産はしていないものの、夫の会社も虫の息。いつつぶれても、おかしくない。でも、福島県にある訳ではないので、損害賠償の対象にもならないでしょう。

確かに、あぐらも経営がまずかったかもしれないが、震災の影響もあったと思います。
破綻なんか認めさせずに、吉野家のように、経営を続けさせて、オーナーに自分たちの財産から配当を払うべきですよね。
会社だけつぶして、自分たちは潤い、オーナーと契約農家と牛は切り捨てなんて、おかしくないですか?
こちらは、人生設計狂ったどころか、貧乏人は一生貧乏でいろと世間から叩き付けられた気分です。
子供達にも、進学あきらめさせねばならず、私も寿命を削りながら。子供達のために働き続けなければなりません。

なんで、東電が救われて、その迷惑を被っている日本の1/3から半分の人が苦しめなければならないのか。
本当に、助けて下さい。お願いします。自分の命、捧げても構いませんからお金、戻して下さい。悲しみと悔しさと、いろんな気持ちでまた、寝込みそうです。

みなさん、同じ気持ちですよね。10数年の信頼が一瞬にして砕け、家族にも金額は本当のことが言えません。あの時、継続しなければ、解約をしとけば、できないことで悩むのはやめようと思っても、何度も何度も考えてしまいます。人生においての厳しい勉強だと感じていますが、自分を鍛えるために、また私を信じてくれる家族に報いるためにも、努力をしていきたいと思います。このままあきらめるなんてできません。あきらめるときは人生が終わるときです。とはいえ、あまりに無力、無知です。どうか、正しい知識を与えていただけますように。また、皆様、情報等は知らしめて頂けますように、切にお願い申し上げます。

私は5年前からオーナーになり、7月にも募集が来ていましたので、まさかこんな事態になるとは思わず新たな契約をしてしまいました。しかし、7月29日が入金期限で8月1日に支払い停止の文書が郵送されてきて、愕然としました。これは、詐欺なのでは?投資は自己責任とは言え、貯蓄のほとんどをこちらに投資していましたので、ほんとに途方に暮れ毎日眠れない日を過ごしています。
会社には電話はつながりませんし、どうしてよいのかわかりません・・。
泣き寝入りはしたくありません、どうぞ何かアドバイスをお願い致します。

家族であぐら牧場に預けていました。60才になる母は、長年、朝から晩まで働いた分を全てあぐらに預けています。相当な額です。
どぉしたらいいのでしょうか?せめて、元金だけでも返してほしいです。母は精神的に参ってしまい、うつ状態になってます。助けて下さい。

皆様のコメントをすがるような想いで拝見しました・・・
私も設立当初からコツコツ増やしてきました。フロラシオンホテルが出来る前は
一戸建ての貸し別荘に泊まりに行ったりしていました。
あぐら牧場の社長さんやスタッフの方たちの誠意ある行動に安心しておりました。口蹄疫問題や今回の原発の牛の時にも応援の気持ちを込めて解約もせずに、かえって契約を増やしました・・・。7月ギリギリ迄募集のチラシが送られてきたという事は、ギリギリ迄なんとか頑張ろうという社長さんやスタッフの方たちの気持ちだと信じたいです・・・。
あぐらも東電の被害者だと思いますが、もう少し頑張って東電と国から賠償責任を果たしてもらって倒産というかたちでなく続けてほしかったです・・・。私達の牛はどうなってしまうのでしょうか?私はもうすぐ還暦です!女一人で二人の子供を育てて、これからあぐらの蓄えで旅行三昧を楽しもうとしていた夢が壊れました・・・。友達や子供も投資してしまって・・・毎日胸が痛いです・・・。向こうにだけ弁護士が付いていて、こちらの方にいないのはおかしいです!!誰か力を貸してください!!

朝早くに書いています。
ショックで眠れません。私もあぐら20年選手です。
解約もせず、毎回お金を貯めてはあぐらに投資しました。
今まで遅滞は一度もなく、信頼しきっていました。ショックです。
全ての貯金です。家一軒は購入できると思います。
これからは、あぐらの利子で生活しようと思っていました。
あぐらが困難な状況で、あぐら応援コース等の募集がでれば、頑張れと書いて契約書を送りました。馬鹿ですね。涙もでません。
あぐらからオーナーに一度も説明がない。これが納得いきませんが、こういうものなのでしょうか?
投資金額はすべて諦めなければならないのでしょうか?
自分の人生をこんなことで深く反省するとは思いませんでした。
本当に辛く情けなく、眠れない夜を過ごしています。

昨日通知書が届きました。
通知を見る限りでは、まだ元金は戻ると信じていました。
でも、ネットでいろいろ検索していると、戻らないと思うしかない・・と。
私もほぼ全財産をあぐらに預けてました。
全額は戻らないにしても、少しでも戻る可能性があるならできるだけの事をしたいと思います。
昨日からほとんど眠れていません。。。何か解決策がないかと、ずっとネットで検索してました。2時間ほど眠りましたが夢であって欲しいと願うばかりです・・・。
今日は会社を休みました。。。今私にできることを教えてください!!

みなさんの落胆と憤りを聞き、私も同じ気持ちで毎日考えこんでしまい鬱なりそうです。
このまま泣き寝入りだけはしたくありません。どうか、先生、助けて下さい。
信頼しきっていた自分が情けなく、落ち込む毎日です。詐欺にあったなんて誰にも相談できず先生だけが頼りです。
どうぞ見捨てないで下さい。

あぐらのコールセンターに繋がりましたので、その時の話の内容を投稿します。私は8月1日に内容証明で解約の手続きを送ったのですが、事務所に届いているとのことでした。これから1ヶ月かけて今後の方針を決めていくそうです。倒産はしたけど破綻はしていない。そして解約の手続きを順次行っていくそうです。今から解約の手続きを出しても全てのオーナーに同じ条件で解約をしていくと、聞きました。それが元本の何%になるかわからないでれど、手続きはするそうです。安愚楽側の弁護士ですので期待は出来ませんが、藁をも縋りたいオーナーにとって希望を持ってしまう言葉です。7月にあぐらに電話して色々確認をとった時も安心させるような言葉を発していたので、信用は出来ませんが。自分の力のなさ、為す術のなさに辛さが増すばかりです。

10年来のオーナーです。最初は少額でしたが、夫の収入がとても少なく毎月生活するだけでギリギリなので、安愚楽の配当で子供の将来の教育資金の足しになれば思い、コツコツ貯めたお金を投資していました。1000万です。世帯年収300万の我が家にとってはとても高額です。口蹄疫の際もとても不安でしたが国からの賠償金がでたから大丈夫だという手紙がきたのでもう少し様子をみるようと、解約しませんでした。
震災後はさすがに不安になり、今年の秋に満了になるもの以外は解約しようと書類を送ったばかりでした。解約申し込みの電話をした時の担当者は「7月中に届けば11月末に振り込み出来ます」と言われていました。なので大急ぎで書類を送りました。(契約書添付と記載されていたので契約書も送付しました。念のためコピーはとってあります。)
今後どうなるのでしょうか? 夜も眠れません。子供たちの笑顔が心に刺さります。

4月に安愚楽主催の食事会に参加しました。
三ヶ尻社長曰く、「口蹄疫も政府の補償があり、乗り越えてきました。
今回の東日本の震災では、東北の牧場は多少の被害はありましたが、
全国に契約・直営牧場がございますので、ご心配はいりません。
我々も復興を担う企業として、がんばっていく所存です。
これからもオーナーの皆様のご理解とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。」
・・・・4月の時点でも配当金等の遅延があったらしいのに・・・
今更、あれこれ言っても仕方ないのはわかっているし、
お金も戻ってこないかもしれない・・・と覚悟はしているけれど、
でもやっぱり、諦めたくない。諦めきれません。

地方に住んでいます。

警察にも電話しました。私が初めての相談だったようです。

消費者センターにも電話しました。2,3人の人しかまだ相談がなかったようです・

無料弁護士にも相談しました。
その方もご存じなかったです。
この件の相談も、私が初めてといわれました。

その方には、やはり、大きな弁護団に所属した方がいいと言われました。
紀藤先生に、地方の人間も仲間に入れて頂きたいです。

先生が、戦後最大の被害者額といわれていますが、この件を地方では知らない人ばかりです。
テレビでも、ニュースでも、新聞もこの地方ではみません。
被害者が、3万人いるとのことですが、なぜ、大きくマスコミで取り上げられないのか不思議でなりません。

あぐら牧場の利率に魅力を感じ、少額ではありますが、来年6月で満期になるものを契約していました。破綻を知り、どうしたらいいのか、わからず、ここにコメントしています。
あぐら牧場からの手紙は2日ほど前にきましたが、電話は当然つながらず・・・今後、牧場側の決定に従うしかないのでしょうか?弁護団結成、検討していただけないでしょうか?お願いします。

姉15年、私13年、弟11年。
それぞれが安愚楽牧場とは永い付き合いです。
これまで満期金、配当金支払いの遅延は無く、 6/30に振り込まれるはずの配当遅延が初めてでした。
我が家では夫、娘もオーナーですが、7月1日に全契約の解除を申し出ました。
しかし、それには応じられないとの返事でした。応じられてもこれだけ全部の解約となると10か月以上必要との返事。
7,8,9,10月に満期となる契約があり、とにかくその満期を待って少しづつ解約しようと思っていた矢先の今回の騒動です。
見通しの甘さ、自業自得、自己責任等々の言葉がいろいろなサイトの回答欄に書き込まれています。言い返す言葉もありません。
しかし私達も定年後の年金暮らし。何としても元本だけでも...と考え夜も眠れません。
オーナー救済の弁護団設立等、今後3万人の被害者が取るべき道をお教え下さい。

オーナー歴13年、家族全員が安愚楽に投資してます。
家族の投資総額5,350万円になります。定年後の年金暮らしで、2年後には全契約が満期になるはずでした。
6月30日の配当が遅れ、(これまで満期金、配当金とも遅延は一度も無かった。)
全契約の解約を申し出たが、『一度にこれだけの解約は無理、解約金の振り込みには10カ月以上かかる』などの説明をされた。(7月1日)
7,8,9,10月に契約満期を迎える7件の入金を確認し、少しづつ解約しようと考えていた矢先の騒動です。
『判断の甘さ、自業自得、自己責任、ご愁傷様』等など、質問サイトの回答欄には一言も返すべき言葉が見つかりません。
姉15年、弟10年、それぞれの家族を含め長いお付き合いに警戒心が薄れてしまったのかもしれません。
しかしこのまま泣いてばかりいられません。私たちに何が出来るのか皆目分かりませんが、『被害者の会』なる物を立ち上げ、弁護団のお力にすがり、3万人の力を結集しなければなりません。
中心になって下さる方はいらっしゃいませんか?
高齢では有りますが、出来得る限りのことはするつもりです。

解約は、する方がいいのでしょうか?
しないで、ことの成り行きを待った方がよいのでしょうか?
昨日、リンクさんに電話がつながり、
7月満期のを是非継続して欲しいと頼まれ、息子が大学に行くまで3年あるから、3年コースに継続の意思だけ伝え、契約書が届いたのが月末近くで、書いて送る前にこの騒動、クーリングオフ期間だから、内容証明だけでも出した方がよいのか、聞いたら、

事実上、もう破綻しているので、内容証明は送っても意味はないとの事を言われました。
解約した事で、戻りが減るなら、解約しないで、このまま持っていた方がよいのか、紀藤先生にアドバイスが欲しいです。

ツイッターが出来ないので、どなたかツイッター出来る方、聞いていただけませんか?
先生の、ツイッターは、昨日からネットでは見ています。

昨日思いを書き込んで、死にたい気持ちは少し収まりましたが、今は報道も出ないので、どうしたらよいか、わかりません。

朝ズバで叩かれていたようですね。私は、具合が悪くてみていなかったのですが、地方の方は、
ネットで、朝ズバの8/3だと思うを検索すれば、多少は情報がわかるかもしれません。

紀藤先生も、忙しいとは思われますが、こちらのコメントも見て、速報でとか私たちにアドバイスいただけたら、支えになると思います。

みんなで頑張ろう!

家族5人、投資歴約18年になり、数千万円の財産を投資していて、これからの生活を如何していったらよいのか、途方に暮れています。
元本も戻ってくるかわからず、年間の配当金も入金されなくなると今現在残っている金を下ろして行かないと毎月やっていけません。(底がみえています。)
急には今の生活を変えるのは非常に困難です。(現在、私立大学生の子を2人都心にだしています。)
あぐら牧場の配当金が我が家の生活費を助けてくれていました。陰ながらあぐら牧場を応援してきたオーナーなのに・・・・・。 
裏切られたこの気持ちを人にも言えず、食事も喉に通らず、何も手につきません。
今後のアドバイス、宜しくお願い致します。

今日電話する予定でしたが、失業中なので、仕事も探さなければならないので来週にします。登録の締め切りはまだ大丈夫ですよね。もしかしたら郵送になるかもしれません。
今日は、家でできることとして、アグラ関係の書類を整理、などをやる予定です。相手の弁護士の手紙には表面的には心痛と書かれてましたが、泣きっ面に蜂はオーナーです。会社のことしか考えてない文面でしたし。
相手の弁護士事務所のサイトもすぐにみましたが、ごく普通の弁護士事務所というか、、、どれだけ力があるのか。。。勝訴に持ち込みたいです。警察に話した人もいるよう
ですが、刑事告訴のために自分個人が活動する余裕はないので。
紀藤先生のように熱意は感じられないです。
あきらめないでがんばるつもりです。

口蹄疫の時もセシウムの時も、こういう時だからこそ解約しないで安愚楽に協力しようと考えた自分が、本当にお人よしのバカだと痛感しました。
セシウム問題直後の手紙を読んで、主人に「安愚楽はキッチリしてるね」なんて話してたばかりだったのに・・・
HPのほとんどのページが削除されているのを見た時は、もう何も信じられない!と落胆しました。
本当に辛い。
でも、このことで死ぬなんて考えるのは絶対だめです。
紀藤先生のお力を借りて、みんなで力を合わせて頑張りましょう!

現在会員は7万人以上負債額は4600億円以上です。
(会員数3万人で負債額619億円というデータは3月末現在です)

よくもまあ、この4カ月で4万人も会員を増やし
負債を増やし続けたなと怒り心頭。

こんな経営、募集をしながら
安心してくださいとか
経営は安定しているとか
国や東電の補償がされることが決定したとか
東北に義捐金を募るので義援金つきのコースで
応援してくださいと来たもんだ。

日赤に寄付されるとパンフレットに歌っていたお金は
本当に寄付されているのでしょうか。

20年のおつきあい。 毎年きちんと入金され、少額から始めた、あぐらはいつの間にか
心の支えになっていました。  贅沢はしていません。独身時代から、こつこつと、何があっても大丈夫な様にと、 数千万も預けていました。  定期感覚になってて…
子供、老後の資金にと……    丁寧な電話対応で、信じていまいた。
6月に遅延の連絡。  私から投資の話を聞き、主人が大阪までいきました。 専務と話して、 カレーのお土産を持って帰って来ました。
事務所まで来た人は初めてだと言われたそうです。  3月までは、大丈夫です。 そこからは分かりませんが~ 海外に道を開いて以降と考えていますと。
計理を知っている主人が行ったので、 報告書の計算方法まで説明して貰え、 落ち着いた対応だったと帰ってきました。   セシウムの出る1週間前でした。 あの時の専務の言葉は、 本音だったのだと、今でも、思いたいです。
皆さんのコメントを読んで、昨日より、落ち着きましたが、  自分を責め、 涙しか出ませ
ん。  人生の夢も、 希望も消えました。  せめて、半額だけでも…  吐き気やめまいで、食欲もありません。  辛いです。

皆さんの意見参考になります。
内容証明は送って振りになることはないが、それが別に有利になることもない、
『法テラス』で言われました。

正直個人の問題ではないため、どしていいのかわかりません。わたしは自分の財産すべてに近いです。
本当に驚いたのは、生まれて初めてではないでしょうか、というほどの驚きと落胆です。
どうしたら、いいのでしょうか。

お金、もどしてほしい。半分でもいいから、もどしてほしい。
自己責任とはいえ、これは詐欺です。詐欺が個人ではなく会社まるごとというのは、社会問題だと思います。そうなると自己責任もへったくれもないと思います。

私以上に多額のお金を失くされた方や、老後の資金すべてを失った方、本当にこんないい加減な詐欺対応で人生くるわされるなんて、ありえません。私だった、子供たちの教育資金のために、がっちり贅沢もせずにためてきました。
怒りとこかではなく、かえしてほしい。 おかね、かえしてください。 それだけです。

もうどうしたらいいのかわかりません。

20年近く、投資を続けていました。
コースが満了になると次のコースに乗り換えて、家を買えるくらいの合計額を、
年寄りの両親や弟も含め家族4人の名義で投資していました。

投資は自己責任なので、もちろん関連ニュースは欠かさず見て情報を集めました。
さて、震災後も逆境を乗り越えるべく東北の牛を安全圏に移動させたり、
海外への輸出を再開したりといろいろ対策している様子。
3月末の決算報告書と、震災後、最近届いた数字などを検討の材料にし、
また、実際に東京支店を訪ねて話を聞いて熟慮し、
オーナーとしての姿勢を決めて投資を続けていました。

ところが、6月末に発生する3口の利益金が遅延に。30日に入金がなく、
銀行からすぐに電話すると「申し訳ない。15日まで支払いを延期させていただきたい。
その件に関してはきのう手紙を出した」。
帰宅すると3人のうち1人宛てに届いていました。
同じものが翌日と翌々日にもあとの2人に。
「15日支払い延期を伏してお願いします。7月15日にお支払いし、
15日分の利息として1%分のギフト券を7月末に送ります」と。
たしかわたしはこの時点で、「本当に15日には支払ってくれ。
そして、実情はどうなのか聞かせて。もっと情報を開示して」と東京支社を訪ねました。
「遅延をお願いしたのは6月末に支払いのあるオーナーの1割くらい。
前日に決まったことなので連絡が行き届かず、金額の大きいかたにお願いした」。
細かく大勢に連絡する手間を省いた、と私には聞こえた。
我が家の場合は父、母、私名義で同じオーナー番号なので、
たぶんそれぞれの金額は小さくても3人では大きいのでしょうか
(ちなみに弟は別居でオーナー番号は別)。
でも、その後、(一部の契約の)解約申入書を届けに行ったりして出てきた人に聞くと、
「大阪営業部から下りてきた判断」「無作為」といろいろ。
「一度遅延をさせていただいたかたは、今後優先的に
お支払いさせていただきます」とも言っていた。

7月15日には約束どおり、3人の口座に振り込まれました。

そんなことがあり、6月末に満了を迎えた3口を
7月からも引き続き新しく乗り換える手続きをしていたけど、
クーリングオフの書類を出した(郵送にせず、持って行った)。
7月20日にはそれぞれ口座に戻ってきていました。

従って、オーナーとしては「逆境を乗り越えよう」と考えてしまいました。
しかし先日、7月29日に7月分の利益金がまた滞っていました。
電話しても呼び出し音か通話中の音。東京支店のそばにいたので、
ダイヤルしながら向かったが、今回は明かりが消え、扉が閉まっていて、ガーーン!

エレベーターで一緒になったOLさんもわたしと同じ。
電話がつながらないから来てみた、と。

帰宅したら8月のコース紹介と募集のお知らせがいつものように届いており、
両親の分の遅延利息分のギフト券も約束どおり届いていました。
わたしの分は2日後に来ました。「ご迷惑をおけしましたがお送りします。
質問があれば下記のフリーダイヤルへ」と手紙が付いてるけど、
そのフリーダイヤルはいつも使ってるやつで、通じなかった番号だ。
同じ番号を新規申し込み者も使うだろうから、何のために募集してるのか。

ネットでさまざまな書き込みがあるらしいけど、見る気にならない。

ホームページにはその時点でも「当社は過去1度も支払いの遅延はない
(信用できる優秀な企業)」というようなことが書かれていた。嘘だ!
この嘘を投資を続けるかの判断材料にしたオーナーは多いはずだ。

たちまち生活がアブナくなった。年寄りの医療費などもおぼつかない。

全部、解約を申し入れたいんだけど、連絡がつかないので
先方の「受付」印のある用紙が手に入らない。どうしたらいいの?
用紙や書式はどうでもいいのですか?
契約書の控えのコピーも添付するのですか?

あと、8月末に満了分は、解約手続きを8月付けで出すと、本来ならペナルティー1割、
振り込みは12月。でも放っておくと満額と利益金が8月末に入金されるはず。
どっちがいいのかさっぱりわかりません。
利益金はどうでもいい、元本だけでも戻らないと我が家が破たんしてしまう!
吐きそうなくらい気分が悪い。

どうか賢い方法を一刻も早く指示してください!

寝られず 食べられず 3キロ減

10年間の会員で
あぐらを信じ こつこつ増やし ぎりぎりの生活で ここ2年位で 全財産あずけてしまいました(不景気が そうさせたのだ~)


主人に内緒でやっていたので テレビでばれた時には…

預けた総額は言ってませんが 住宅ローン残高以上  

主人に内緒の事もあり
住宅ローンは 毎月そのまま支払っていたので 
これから学費もかかるし 毎月の給料だけではローンもはらえない…

7月入る事を楽しむに 買ったテレビや夏の旅行


少し いや 欲いえば 半分 戻ってきて欲しい

今後 どうすばいいのか わからない

助けてほしい
 

集団訴訟で勝ったとしてもそれにかかる弁護士費用、時間 返金される金額全てが素人で分かりません。主人は勝ったところで1~2万しか返ってこないんじゃないかといいます。だったらやる意味あるのか?かと言ってあまりにも大金を掛けすぎてしまったため(家1軒買えるほど)このまま何もできないのも悔しくて夜もゆっくり眠れません。
気付ばいつもパソコンの前で安愚楽牧場の事を検索してばかりです。
こんなにもハイリターン・ハイリスクだとは・・・ 知っていたらこんなのに投資しなかった 自分の愚かさに溜息しか出ません。

内容証明

送るのももう、遅いでしょうか?

ホント皆さんの気持ちよく分かります。

 安愚楽牧場の被害者の為の弁護団が結成されたとお聞きしましたが、どのような手続きをすれば加えて頂けますか?私は地方に住んで居りますが何か説明会や集会などがあるようでしたら、是非参加したいと思って居ります。詳しくお知らせ頂けますか。

安愚楽の破綻、原因は色々有ると思いますが、 日本の政府が農業の発展に支援を
どれ位してきたのか? 疑問です。  野菜や米も含め、 専業農家は厳しいと聞きます。  農家も団体の傘下で安定したかったので、契約農家が増えていったのかも知れませんし、 積極的に融資が受けられないので、 オーナー制度が出来てしまったのかもしれません。   農林水産は補助金が頼りな部分もないとは言えないと思います。
政府の代わりに、オーナー方が酪農を少しは支えて来たのかも。
牛を世話している人、 農業を応援した人が泣くだけなのでしょうか?
専務の話です。口蹄疫が落ち着きかけて、 アジアの方へ輸出契約成立直前に、原発で保留になり、中毒が出た。  と聞きました。   その後はセシウムです。
不安なので、一部解約しますと言うと、それが体力を奪うのですけどね。と言いながら
理解は示してくれました。     直後に破綻ニュースなのですが……
何だか、 急すぐて、どうしていいかわかりませんが、 高額投資なので、諦められません。

安愚楽牧場の破綻の話、を見ておりましたところ、紀藤先生が被害者の会を立ち上げるとの話を拝見いたしました。
立ち上げの際はぜひとも一員に入れていただきたくお願いいたします。

ご相談は、リンク総合法律事務所あてでよろしいのでしょうか?

勝手申し上げますが何卒よろしくお願いいたします。

オーナーになって17年です。今まで信頼し続けてきた安愚楽に今回見事に裏切られました。いえ騙されました。
今年の2月に母が新規契約で500万投資しました。70過ぎの母にとって何十年間の苦労の賜物の全財産です。私が安愚楽に投資していることをずっと心配してやめたらと言い続けていましたが私の話を聞いて自分もやってみると投資することにしたんです。それが最初の配当も貰わないうちにこの始末です。
母の落胆ぶりは見ていられないほどです。私もとても辛いです。何とかしてあげたくても今は何もしてあげられません。
それに私自身もこの七月に投資を追加しようと安愚楽の支社に電話しました。
7月募集の支援コースを希望して契約書を送りますと言われたのが7月の半ば過ぎです。それから一週間以上経っても契約書は届きませんでした。忙しさに紛れてそのことは忘れていましたが今思えばそれどころではなかったんですね。安愚楽は。
それにしても破綻間際まで新規投資を募集していた神経には驚かされます。
本当に悔しいです。
 1日に届いた安愚楽からの書面に債権者各位とあったのですが私達オーナーは債権者になりますか?
今からでも契約解除したほうが良いと思い書面で支社のほうに送ったのですがこれは有効でしょうか? 電話も何度かけても話中か呼び出し音が鳴るだけです。連絡網を一切遮断している安愚楽に再建は在り得ないと思います。ですが投資したお金は解約して返して貰いたいと切に願います。
 紀藤先生、アドバイスを何卒宜しくお願い致します。

10年前会社の友人に進められ半身半疑で300万円投資しました。
1年目に配当が振り込まれ安心しました。家族に話したところ出資金の一部を振り込んだ
だけよとバカにされました。しかし次々と送られて来る資料決算書等を見てすっかり信用しました。気がついて見ると退職金全額と汗水流して涙ながらにためたお金総額投資が\2、600万になっていました。老後の生活用として全額出資もう一円も有りません今後どう生活して行けば良いのか目の前真っ暗です。会計報告書の実態とこれまでの経営実態を明確に調査し詐欺まがいの行為かまたは会計報告が真実かまた投資者の納得の行く資金運用が行われていたのか追求する必要があります。これまでの方々の内容を一読すれば途中から経営内容が悪化し自転車操業の臭いがしますどうか一円でも返却を願う次第です。どうか地方人間にもお助けお願いいたします。弁護士紀藤先生宜しくお願い申しあげます。被害者の会に入会させていただきますようお願いいたします。真実解明の為に是非お力お願いいたします。 詐欺まがいであれば許せない。

8年目になる出資者です。被害者の方達の書き込みは、すべて同感させられます。生ている意味がわからなくなる程、やる気をなくし生活が狂ってます。株と違い生活に夢を持たせてくれていたと思います。この度の地震、津波は、天災だとしても、原発事故と、風評被害は、人災だと思います。セシウム問題で、打撃を受け倒産したのなら、国の責任で、国が汚染牛を買い取れば解決する事でなく、その会社の仕組み自体をも壊していると思います。原発がなければ、企業努力で、継続していた所を、会社を応援していた出資者の人生をも狂わせたとしか思えません。会社の方針がどう決まるかわかりませんが国が保障し、再生してもらえれば、何も問題はなくなるのでしょう。そうなる事を願っています。

弁護団というのは安愚楽牧場オーナー制度詐欺弁護団ということでしょうか?
国は詐欺をする会社に口蹄疫のとき補償をしたのでしょうか?
どういう弁護団か詳細がわからないので事務所に電話するのですが、繋がりません。

私も多額を投資しています。口蹄疫のときも不安でしたが、様子を見ていました。
自己責任と思い、諦めようと思いましたが、子供たちのため、自分の将来のためのお金だったので簡単には諦められません。

せめて元金だけでも…という方がいらっしゃいますが、私は破産処理してほぼ0円に近い金額が戻ってくるよりも、民事再生して少しでも元金に近い金額が戻ってきて欲しいと思っています。私の考えは間違っていますでしょうか?

いったい、どうすればいいのでしょうか?
頭の中が真っ白で、何もかんがえられない状況です。
人を巧みに信じさせておいて、倒産直前まで、営業していたのは、
あきらかに詐欺です。!
今まで預けたお金、とにかく返して欲しい!
これからどうすれば良いのか、教えてください。
資産内容が判明するまで、このまま何もしなくていのでしようか?
みなさんどうされるのでしょうか?
今後のアドバイス、ご意見をお聞きしたいです。


安愚楽とは10年強の付き合いになります。
ここ数年で預託金額は倍近く膨れ上がって1400万・・・。
6月末の配当が遅れ、かなり危険な状況であることは察していたので、7月末の配当も振り込まれなった8/1の朝、全ての契約解除を送付した矢先、仕事から帰ってきたらこんな状況になっていることを知りました。

投資は自己責任・・・。そんなことはわかっています。
だから全額返せとは言いません。せめて2/3、いや半分でもいいから返してもらいたい。

たとえ自転車操業だったとしても、地震がなかったら、放射能汚染がなかったら、風評被害がなかったら、安愚楽はもう少し粘れたのかもしれない。
もし安愚楽が本当に倒産してしまったら、たとえ裁判で完全勝訴になっても、あれだけの負債があったら、実際には半分どころか1割も返ってこないかもしれない。。。
それなら株のように契約の減資をしてでも事業を継続させて、被害者として安愚楽も東電や国と闘ってもらい、自分も耐えるべきなのか・・・。
それともそんなことは考えずに自分は裁判で安愚楽と徹底的に闘うべきなのか・・・。

この1週間いろいろ考えていたら、よくわからなくなってきました・・・。
ただ、どんな形であれ、少しでも多くそして早く元本を帰してほしい。
それだけです・・・。

私も10数年来のオーナーです。信じきっていたため、破綻のことは人から聞いて知りました。総額800万円くらいです。いま、切実に知りたいことは、解約を申しこむ必要があるのか。紀藤先生の事務所に登録はしたが、それだけでいいのか。誰かアドバイスをお願いします。いまだに再建されて、投資額が戻ってくることを願っている一市民です。

20年近く、あぐらに安心しきって、預けていました。働いてきた、ほとんどマンション買えるほど、つぎ込んでました。警察に電話したら、結局・・・

詐欺でないなら、被害届は、出せないと・・・

刑事課に長々きかれ、生活課に回されまた聞かれ・・・時間の無駄だったような?

詐欺?自己責任?自己責任で3000万円なくなるなんて・・・

オーナー暦20年
今年に入ってからも600万新たに追加し、母の分と合わせて4400万です(T T)
妹や父の分も合わせると 総額7000万超
主人と離婚するつもりでしたが このお金を当てにしていました
専業主婦の私にはどうすることもできず 毎日うなされて眠れません
自己責任とはいえ 20年の付き合いに 安心しきっていたことが悔やまれます

私も20年以上3000千万近くになります。今年の6月が2件満期で入金待ちでしたが7月に待たされて入金がなく、、通告書が届いた時点でも今月中待てば答えがでるとあまり深刻には考えていませんでした。皆さんのを読んでやっとたいへんなことになっている、、と。
年金が少なくて生活できず娘のとの血です。少しでも配当のよいのを選んだ自分が馬鹿でした。今これからどうしていいか?わかりません。思考も停止しています。解約をしてもしなくても同じなら今何もアクションしないでいいでしょうか?信頼していたのに、、この際の社長からのコメントがなされないのは本当に残念です。預託法に基づいて募集していたので全くお金が戻らないとはおもえません。皆さんと団結して戦いましょう!

皆さん、あきらめないでください。
私もあぐらを信じて10年間投資してきました。

8月1日にネットで知り、突然のことに驚いています。

ただただ信じていました、
自分の牛がいるんだという喜びみたいなのもあって・・

皆さんに比べれば投資額は少ないとはいえ、
コツコツ貯めた大事なお金です。

あわてていろんな掲示板を見て周り、情報を拾っている投資者の方、
気持ちはわかりますが、

その書き込みだって、真実とは限らないし、
困っている人を見て喜ぶ悪意を持った人たちもいるのです。

すべてを信じるのはやめましょう。

今生きていることに感謝する、すべてはそこからです。
死んでは何もなりません、この世に命を授けてくださったご先祖様に失礼です。

子供の進学費用を貯めていた・・子供がかわいそう・・

自分の大学費用なんですから、
後で働いて自分で返して行けばいいだけのことです。

大学卒の証書は残るのです。

だからといってお金が返ってこないのが良いわけではありません。

半分と言わず、全額に近い金額が返ってくるよう、
あきらめないで行動することです。

こんなときこそ、自分を見失ってはいけません。

知り合いにすすめて申し訳ない思いでいっぱいの方、
紹介されて信じたから、と言っても、

その方たちの自己責任もあるのです。

だから、自分を責めるのはやめましょう、
今は混乱して心もグチャグチャで、何も考えられないかも知れない。

でもあきらめることだけはしないで欲しいのです。

私も戦います!
まずはこれまでの自分を反省して、ご先祖様に感謝して、
(精神論を言っているのではありません、これが真実です)

希望を捨てないでがんばることです。

数年ぶりにパートに出ます、
体を動かすことが心の安定につながるからです。

最後まであきらめないで、できることをしていきます!

毎日、地獄の中にいるような生活です。
一週間、ほとんど眠れず食べれずです。

さきほど 栃木・柳沢法律事務所に電話をして
内容証明書で解約の旨の手紙を送付したことを伝えたら
「安愚楽に」と言われてしまいました。

連絡ができないのだから、代理人であるそちらの事務所に送ったというと
解約方法はお教えできるけれど・・・だった。

那須の事務所にも電話して、契約書のコピーと解約届を送ったことを言うと
かなりの数の解約があるらしく、それでいいとのこと。

これからの方針が出ない限り何もできないらしい。

あっちもこっちもなんなんでしょう・・。

本当に天国から地獄ですよmist数日たち諦めかけてます。あdown馬鹿な私…。

20年近く前、親の代からのオーナーです。
家族の分も合わせて、老後資金としての5千万円以上の投資になりますが、定年退職を間近にして不安な毎日です。
皆様、いろいろなご事情をバックにしたいろいろなご意見をお持ちのようですが、私は、「つばさ」さんの言われるように、まずは民事再生の道を選んでほしいと切に願っております。
このまま会社を潰して外部からの何らかの賠償なりを受けられなくして、小額の取り分(あるかどうか解りませんが)を取りにいくよりは、再生計画可能か否か不明ですが、時間はかかると思いますが、少しは将来に希望を持った道を選んでほしいものだと考えております。
よって、今のところ、契約通りの支払いの請求を続けて行こうと思います。

20年近く、親の代からのオーナーです。
家族の分も含めて、まもなく迎える定年退職後の資金として、虎の子の総額5千万円以上を投資しています。
皆様の、様々なご事情をバックにしたご意見は大変参考になります。
私は、「つばさ」さんのご意見とほぼ同じで、安愚楽が潰れる事で賠償金の対象からも外され、結果、わずかな分配(あるかどうか不明ですが)を求めるよりも、再生計画可能か否か不明ですが、方向性としては希望の持てる民事再生の道を選んでほしいと切に願っております。
ご存じの通り、地方自治体のバックアップやテレビ番組などでも宣伝?していたビジネスですから。。
が、当面は、一応、契約通りの支払いの履行は請求して行こうと考えております。

毎日、このサイトを見ています。アグラの被害者って何年も長く投資していて、高額をかけている人が多いとわかりました。わたしも1000万以上です。
一人で考えてたら気がめいり、まっさおだったので。数日前に、20年らいの友人にいわれました。いつも節約、節約っていってるけど、結局、大きなところで墓穴をほったことを。それで紀藤弁護士に依頼したいといったら、今まで、水と油のように意見がちがっていたのに、友人と意見が一致しました。いい弁護士だというので、、つまり本当に信頼できる、、まっとうな、、ポイントをついている、、私自身は、本当いうと、テレビでのコメントとか、昔勉強会で、みかけた記憶しかないのですが、有名になっても、変わらない、他の弁護士さんにはないような?一貫した考えや、熱意もあるという感じがしてました。ラジオで法律相談もしていて、友人は時々聞いたことがあるとかで。実は、弁護士さんのお世話になるのはこれが3人目になるので。(犯罪をおかしたわけではありません。)すべて振込詐欺のようなお金関係です。1回目は個人的にお金を貸したら、もどってこなかったとき、2回目はアグラと同じくらいの金額の投資なので、最近のことなので、2回目は、、。それで今回のことが発覚して自分の馬鹿さかげんに、いやになりました。ためればためるほど、お金のほうで逃げてく感じです。今回の件では0円でなく、少しでももどってきたらラッキーぐらいに考えておかないと落胆しそうですが、それでも今までの経験から、早く動いて、なにかをすることは、なにもしないことよりいいと思ってます。
紀藤先生、忙しい中、サイトの中でいろいろな質問を被害者の視点でわかりやすくまとめてくださってありがとうございます。本当に貴重な時間を割いてくださって感謝しています。、、、ボランテイア精神で。
3度目でやっと全面的に信頼できる弁護士の先生に会えた感じです。


7月28日に振り込んだ契約金だけでもクーリングオフで100%戻ってこないものでしょうか? 参りました。 全財産投資の皆さん、お互いこれからどう暮らして行きましょうか?

お先真っ暗

当初は小額から投資、支払い遅延もなくオーナー暦が長くなるとすっかり安愚楽を信用し危機意識も薄れ、雪だるま式に増資、子供達の学資に自己資産全て投資してしまい、貯金が底をついてしまいました。無知無謀でした。更に支払い遅延の6月満了金も受け取れませんでした。
口蹄疫の辺りから解約者が殺到していたなんて!いろんな情報を入手できなったことが悔しくて…情弱は負け組ですか?性格的にもハイリスク投資は向かないと痛感しました。
口蹄疫や震災後も不安でしたが、持ち直すという言葉を信じ、解約せず応援する気持ちで更に増資してしまった愚か者です。こんな突然破綻すると思わず、リスク分散を考えなかったことに後悔ばかり、食欲なく、何も手につかず、引きこもりうつ状態に陥っています。
負債額や条件は厳しいようで、泣き寝入りするしかないのか…絶望的になってます。
先生だけが頼りです。少しでも多く取り戻して頂きたいのですが、弁護料が払えるか不安です。
契約状況を準備しようと思いますが、何度か引っ越したので完了済の古い契約書等は破棄してしまいました。記憶も不確かです。どうすべきかアドバイスお願いします。

安愚楽とは11年の付き合いでした。去年の口蹄疫辺りから心配があって、今年中に満期となる200万円のまま預けておりましたが、今年の春頃、震災後のお手紙で安心させるような文書に良い利益金の案内に気持ちが揺れ、200万を入れてしまった事を後悔してます。お金はもう99%戻らないものだと思っておりますが、セシウムは人災、年月を費やしてでも、東電、もしくは国に補償をしてもらいオーナーの大切なお金を出来る限り返していただきたい!
国内外の旅行に参加して、特にオーストラリアの旅行、生涯忘れる事のない良い旅でした。 安愚楽はきちんと経営、頑張ってきてくれたと思います。しかしながら残念な結果。
社長の三ヶ尻さん、どうか出てきて説明してください。

オーナーになって15年の出資者です。
安愚楽牧場の弁護団を立ち上げる話を拝見致しました。今後のアドバイス何卒よろしくお願い致します。

昨年退職金を少しでも高利回りにと、思い200万から、あぐらに預けました。当初キャンペーンーなる景品やら牧場案内が届き、健全経営だと確信して、5月に増額して400万円以上預けておりました。
ところが、8月2日の朝刊を見てびっくり!、あぐらが倒産すると言う記事が載ってるじゃありませんか!、問い合わせの電話番号をダイヤルしても繋がらず、途方に暮れております。
投資商品にはリスクは付き物と言うのは、存じておりますが、来年満期となるまで、一度も
配当の恩恵を受けず、400万円もの大金が無くなるのは余りにも惨いと思いませんか?

また、債権者も惨いですが、売れなくなって、屠殺処分される牛も惨いと思います。本来、食卓に上るべき大切に育てられた牛を、ゴミ同然に捨ててしまうのですから。あぐらの社長さんは自らの保身を考えるより、こうして無駄死にする牛たちの事を考えてください。

昨年、退職金の資産運用の為200万から始めました。その後、堅実な経営のように
思え、今年の5月に更に200万追加して、合計400万になります。
8月2日の新聞を見て卒倒しました。まだ、1円も配当を受けずに、倒産なんて・・・・
投資にリスクは付き物と申しますが、これでは余りにも酷すぎます。あぐらに退職金をつぎ込みましたので、殆ど残っておりません。頭の中が真っ白です。!
また、債務整理として処分される牛が可哀そうです。本来、食卓に上るべく飼育されて来た牛をゴミ同然に処分されるのは牛にとって本望じゃないと思います。・・・アホな思いだと思いますが、

 私も、こちらのオーナーになっていました。過去の話です。昨年、3月に最後の契約の更新も止めました。
 実は、昔、マンゴーのオーナーになっていたことがあり、その時に、会社のいざこざがあり、マンゴーの社長さんがフィリピンへ逃亡?。配当が入ってこなくなり、元金も戻らずでした。弁護士に相談しましたが、裁判をしても資産があるか、外国のことだし、戻りがないかもしれないことを言われあきらめました。
 そんな痛い経験があったので、高額配当のオーナーは止めた方がいいと思って、止めたのです。今から思えば、正解だったと思います。
 今回は、東電からの補償がどうなるか分かりませんが、国内のことですし、元金の何割かは戻ってくるような気がします。私のマンゴーのオーナーの時は、元金の戻りはゼロでした。良い結果となることを祈念いたします。

ツイッターで見つけました。安愚楽のHPです。いろいろ書いていますので読んでください。
http://www.agura-bokujo.co.jp/110810_02.pdf

安愚楽から説明会があるそうです。

17日・・・神戸・・1回目9時15分受付・・10~12時 
           2回目13時15分受付・・14~16時
19日・・・東京両国国技館・・1回目12時受付・・13~15時 
                  2回目17時受付・・18時~20時
                         

とある場所で、安愚楽の被害者の方数十名と情報を交換する事が出来ました。

色々な情報を交換していく中で、安愚楽のシナリオは用意周到に準備されており、説明会で、我々オーナーは大幅な損切りを了承せざるを得ない状況にさせられるのでは?と危惧しております。

民事再生という事になれば、再生時点で債務をリセットしないといけないのですよね?
(私の理解不足でしょうか)
となれば、何%かのオーナーが望んでいるであろう『会社存続後、ほそぼそとでも分配して欲しい』という希望は無理なのでは?

このまま説明会まで何もしなくて良いのでしょうか?

ちなみに私は、市と県の消費者センターと県の弁護士無料相談を受けました。
警察と消費者庁のHPから安愚楽の不穏な動きと詳細を調べて欲しいとメールを出しました。

全てのオーナーが危機感を持ち、紀籐先生が呼びかけているように行政や警察に声を上げて欲しい。
何も行動を起こしていない人、多いのではと思います。

説明会後、そのまま皆で警察に乗り込むよう呼びかけるのって問題でしょうか?
そういう衝動に駆られます。

私も、警察や費者センターに電話をしました。何か自分でもできる事はしないと思いました。

昨年、口蹄疫問題をきっかけにこちらの牧場を知り
子供の教育資金にと共同で貯めていた貯金の大半を出資していました・・・・

ペイオフとかはされないんでしょうか・・・
確か外資系銀行でもされると噂を聞いた事がありますし、
東電も絡んでいることですから、国がなんとかしてくれると信じてます。

のんきでした。20年以上、信頼してきたのに裏切られた気持ちで悲しいです。
直前までの募集や国からの保障があるから大丈夫とこまめに連絡が届いていたから
疑いなく継続してました。初めてのことで何をどう行動して良いかわかりません!!
妹夫婦と弟もオーナーです。

高齢者の人達は寿命が縮まるほど深く傷ついています。
家族親戚に勧めた人は毎日自分をせめています。
お金が無くなって途方にくれている人
お金を払った本人以外のまわりの家族も深く苦しんでいます。
自分をせめています。こんな思いをさせる罪は重いはずです。

めんどうできつくて大変な仕事です。相手もしぶとそうです。
でも、どうか、どうかめげずに頑張ってください。
皆が同じ気持ちでいます。
どうしても伝えたかったので他の方法がわからずここに書きました。
表にアップはしないでください。さっと読み流してくだされば十分です。

私が最初はじめた安愚楽でしたが主人にも勧め夫婦でほぼ財産の全てをつぎ込んでしまいました。
主人はリストラにあいアルバイトの仕事でしたので退職金代わりに毎月少ない収入から倹約をして貯めてきたお金をつぎ込んでいました。あと数年で定年ですがまったく貯蓄が無くなってしまい途方に暮れています。世の中にこんな非情な結末ってあるんですか?自己責任という言葉で締めくくられるんですか。人生終わりだ・・と主人がつぶやきました。
三ヶ尻さん大切なお金です返してください。お願いします。

こちらの書き込みを毎日見てしまいます。見れば見るだけつらくなるのですが・・・
解約が重なり倒産という説明で、早期に手を打たなかった自分を責めてもお金が還ってくるわけでは無いと思いつつ後悔ばかりしてしまいます。
今年の9月末が満期でした。受取ったら再投資はしないと決めていましたが遅すぎました。専業主婦で大事な夫の働いてくれたお金を少しでも運用したいと思ったのに。
夫は私を責めず励ましてくれますが申し訳なくてつらいです。
弁護団に登録してもどうせ配当なんて無いだろうと思うと連絡を取るのも怖いです。

先生、8月からこれまで、多分休暇もとらず、睡眠時間も減らしてアグラと向き合ってくださり有難うございました。昨日、送って頂いた資料を2人分コピー、自分でも大変でしたが、これを何千人分も用意し発送して頂いたこともどれほど大変な作業かと思うと胸がつまりました。これまで、表に立ってくださる先生が様々な場面で嫌な思いをされることも多かったと思います。わたしが知っているだけでも、お役所の対応、オーナーからの自分中心の個々の問い合わせやクレームほか、私が先生のお立場だったら、投げてしまいそうなお仕事です。それでも先生はじっとやるべきことを進めてくださり、今日があると思っています。これからどうなるのかと聞いてくるオーナーも山ほどいると思います。それがわからなければ、着手金は払わないなどと・・。私は、アグラ問題の全てを先生の判断と手腕に委ねます。たとえ弁済金0でもかまいません。一人では戦えない相手です。10枚以上の細かい契約書を見ていると、いつのまにかアグラマインドコントロールにかかっているような気持ちがしてきます。100万ぐらいの資金ならと、軽く何度も投資して、まず商品券や肉、アイスなどプレゼントを受け取り、いい気分になっている・・。麻痺してました。。どうかこれからも長帳場になりますが、引続き見捨てないでよろしくお願いいたします。

アグラが倒産してしまい、眠れない日々を過ごしてきました。
破産した方が財務状況が把握できるので、使途不明金が解明され、会計士のチェックのもと、東電に請求できるのではないかと思っていました。
法律のことはわかりません。
アグラに投資した自分に責任があるのもわかっています。
ただ少しでもお金を多く返してもらいたい。多くのオーナーが考えている事ではないでしょうか?アグラからの再生債権届の通知が来たら否にして返送すればいいのでしょうか?

アグラ関係者のみなさん、お金を少しでも多く返してください。

初めてメールします。
安愚楽がこうなってしまい、唖然としております。
どうしたらいいかわかりません。
高額なのでこれからのことを考えると眠れない毎日です。

私もオーナーです。毎日のように皆さんのコメントに目を通したり、安愚楽の事を検索して少しでも情報を得ようとしています。
預託してしまったお金の事を考えると、どうしても 『去年、いや、今年の1月にでも解約をしていれば・・・』とか、『どうして、こんなに投資してしまったんだろう。』と落ち込んでしまいます。
他のオーナーの皆さんも、1度くらい、『大丈夫かな?』と思った時って、ありますよね? その時の気持ちに従っていればって・・・
でも、過去に戻る事はできません。 前を向いて行くしかないですよね。 
『どうせダメだ。』と諦めるのではなく、1人1人が自分が持っている情報を紀藤先生に託しましょう!
そして、正しい情報を得る努力をしましょう! 
ネットで検索をしていると、心無い書き込みが多いです。そんな書き込みは絶対読んではいけません。 得る物は何もありません。
自分を責めている方もたくさんいらっしゃいますが、自分を責めてはダメです。
今、自分がやるべき事だけを考えましょう!

そして普段は出来るだけ安愚楽の事は考えない努力をして、心穏やかでいられる時間を作りましょう。 

13年間のパート代です。
欲しいものも、買いたいものも我慢して貯めてきたお金です。
こんなことなら、買っとけばよかったです。
今までの我慢はなんだったのでしょう。悔しい限りです。

すぐそこに来ている老後のことを考えると、お先真っ暗です。
悔しくて悔しくて・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« あの「ビズインターナショナル」の宮之内誠人社長が逮捕!=容仮想空間マルチ商法 | トップページ | thunder速報2:和牛預託商法-(株)安愚楽牧場(旧安具楽共済牧場)の代理人弁護士からの通知書 #agura »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

無料ブログはココログ