フォト

管理者

カテゴリー

« 福島みずほ消費者庁大臣の記者会見 一覧 | トップページ | 警察の責務 »

2010.02.18

初の指定弁護士の名前:明石歩道橋事故

ほとんどボランティアの仕事になると思います。
頭が下がりますm(_ _)m。

明石歩道橋事故:「起訴」指定弁護士3人決まる - 毎日jp(毎日新聞)

明石歩道橋事故:「起訴」指定弁護士3人決まる

 明石歩道橋事故で神戸第2検察審査会が兵庫県警明石署の榊和晄(かづあき)元副署長(62)=退職=を起訴すべきだと議決し、全国で初めて強制起訴されることを受け、神戸地裁は4日、検察官の代わりに起訴や公判を担当する「指定弁護士」に、県弁護士会から推薦された弁護士3人を指定した。

 元裁判官の安原浩(66)▽同弁護士会犯罪被害者支援委員会副委員長の中川勘太(37)▽同事故を審査した検察審査会で審査補助員を務めた長谷部信一(31)--の各弁護士。安原弁護士が主任を務める予定。地裁は同日、3人に指定書を、神戸地検に指定通知書を交付した。

 今後、3人は県警や地検の捜査資料などを基に榊元副署長の起訴状を作成し、地裁に公判を請求する。

« 福島みずほ消費者庁大臣の記者会見 一覧 | トップページ | 警察の責務 »

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初の指定弁護士の名前:明石歩道橋事故:

« 福島みずほ消費者庁大臣の記者会見 一覧 | トップページ | 警察の責務 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

無料ブログはココログ