フォト

カテゴリー

« shock霊感商法110番への相談 3時間に39件相次ぐ | トップページ | sharp酒井法子容疑者と覚せい剤 »

2009.08.06

upオール・インFX取引提訴へ 出資金返還求め弁護団結成 - 47NEWS(よんななニュース)

北海道警が捜査に乗り出した外国為替証拠金取引(FX)業者「オール・イン」について、弁護団が結成されたようです。

当事務所(リンク総合法律事務所)の山口貴士弁護士も参加しています。

オール・インFX取引提訴へ 出資金返還求め弁護団結成 - 47NEWS(よんななニュース) 2009/08/06 11:16 【共同通信】

オール・インFX取引提訴へ 出資金返還求め弁護団結成

 札幌市の投資関連会社「オール・イン」が金融庁に無登録で外国為替証拠金取引(FX)をうたって出資金を集めていたとされる事件で、東京弁護士会などに所属する弁護士5人が6日までに被害者弁護団を結成した。被害者の参加申し込みを受け付けている。

 弁護団の荒井哲朗弁護士によると、9月4日まで参加を受け付け、勧誘の状況や使われた資料などを調査。同社が出資金返還に応じない場合、9月中に同社や関連会社、社長や幹部らを相手取り損害賠償を求める訴訟を起こす方針。最終的には破産申し立ても視野に、被害回復を目指す。

 荒井弁護士は「オール・インは現在も資金を集めており、迅速な対応が必要だと判断した」としている。

 同社は全国約2万人の会員から100億円を超える資金を集めていたとみられており、道警などが先月、金融商品取引法違反と特定商取引法違反の疑いで、本社や関連会社などを家宅捜索、社長らから任意で事情を聴いている。

 弁護団に関する詳細は「あおい法律事務所」(東京)のホームページ、http://www.aoi‐law.com/まで。


⇒詳しくはあおい法律事務所


オール・インFX取引提訴へ 出資金返還求め弁護団結成

 札幌市の投資関連会社「オール・イン」が金融庁に無登録で外国為替証拠金取引(FX)をうたって出資金を集めていたとされる事件で、東京弁護士会などに所属する弁護士5人が6日までに被害者弁護団を結成した。被害者の参加申し込みを受け付けている。

 弁護団の荒井哲朗弁護士によると、9月4日まで参加を受け付け、勧誘の状況や使われた資料などを調査。同社が出資金返還に応じない場合、9月中に同社や関連会社、社長や幹部らを相手取り損害賠償を求める訴訟を起こす方針。最終的には破産申し立ても視野に、被害回復を目指す。

 荒井弁護士は「オール・インは現在も資金を集めており、迅速な対応が必要だと判断した」としている。

 同社は全国約2万人の会員から100億円を超える資金を集めていたとみられており、道警などが先月、金融商品取引法違反と特定商取引法違反の疑いで、本社や関連会社などを家宅捜索、社長らから任意で事情を聴いている。

 弁護団に関する詳細は「あおい法律事務所」(東京)のホームページ、http://www.aoi‐law.com/まで。
2009/08/06 11:16 【共同通信】

« shock霊感商法110番への相談 3時間に39件相次ぐ | トップページ | sharp酒井法子容疑者と覚せい剤 »

消費者被害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/45855055

この記事へのトラックバック一覧です: upオール・インFX取引提訴へ 出資金返還求め弁護団結成 - 47NEWS(よんななニュース):

« shock霊感商法110番への相談 3時間に39件相次ぐ | トップページ | sharp酒井法子容疑者と覚せい剤 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ