フォト

管理者

カテゴリー

« ついに逮捕へ | トップページ | 航空機内免税品カード詐欺 »

2009.01.30

これは速報です-即刻上告です。

正直、今回の判決には驚きました。

インターネット時代の表現の自由の在り方と、一審での22回にもわたる審理をまったく無視した判決です。
あまりにも従来基準の旧態然とした判決です。

ただし高裁の判決でも、公益性と公益目的が認められました。高裁では、真実性と相当性が認められなかっただけです。

つまり今回の事件は、中傷サイトに関する判決ではありません。
公益性と公益目的が認められる表現である以上、国民の知る権利に奉仕する表現と言えますから、通常のマスコミをめぐる名誉棄損事件と同様の事件です。

このことは重要です。

真実性と相当性の判断、すなわち表現の自由の限界が争われた事件です。

そして今回の判決の基準では、
1 市民にマスコミと同じような確実な証拠を要求するもので、不可能を強いるものです。
2 今回の判決を前提とすると、市民による企業告発サイトの類は、名誉棄損罪に問われるおそれがあり、市民の自己検閲により、表現の自由への委縮効果が懸念されます。
3 それはインターネット上の市民の表現に対して壊滅的な打撃を与える可能性があります。

このような事態はありえない未来ですので、最高裁の判断を仰ぎたいと思います。
最高裁の英断を期待します。


■中傷書き込み、逆転有罪=ネットで名誉棄損-東京高裁

1月30日16時25分配信 時事通信

  インターネット上でラーメン店チェーン運営会社を中傷する書き込みをしたとして、名誉棄損罪に問われた会社員橋爪研吾被告(37)の控訴審判決が30日、東京高裁であり、長岡哲次裁判長は一審無罪判決を破棄、求刑通り罰金30万円を言い渡した。弁護側は上告する方針。
 長岡裁判長は「書き込みは真実ではなく、真実と誤信したことに相当な理由はない」と判断した。
 一審はネット上の個人表現について、一般に信頼性が低く、反論が容易として、可能な調査をしていれば同罪は成立しないとの新基準を示していた。控訴審判決は「さらなる社会的評価の低下を恐れて反論を控えるケースがある。内容も、必ずしも信頼性が低いとはいえない」と述べた。

« ついに逮捕へ | トップページ | 航空機内免税品カード詐欺 »

2003-02 日本平和神軍/ラーメン花月」カテゴリの記事

コメント

紀藤先生、私も驚かされました。
これでは対抗してSLAPPが有用視されかねませんね。

確かにひどい判決だと思います。

微妙な問題とはいえ、平和神軍はカルトだし、イオンドはインチキ大学だし・・・。

裁判所って、どこまで底抜けにバカなんでしょうか。

地裁の裁判官が勇気を持って無罪にしたことを・・・。

ちくしょー!!

私も自分のサイトで表現の自由に係わる微妙な問題を
抱えているので、今回の判決には注目していました。

なので今回の高裁の判決はショックです。

一部の裁判官の思考がネット時代に全く対応していない
……のではと思ってしまいます。

最高裁、頑張ってください。
橋爪氏と弁護団を応援していますので。

無罪を取り消したという意味ですよね。
となれば裁判官上になんらかな変化に
見合う現状が動いたということでしょう。

ここでおかしな点は公開上は真実ではないという
規定をどの部分で決め付けたのか?
どんなケースでもそうですが、無罪が無罪で無くなる
課程には必ずなんらかの手が動かないと
コロっとは変りませんからね。

驚きの判決です。具体的な審議内容や判決文がないのでわかりませんが、個人の証拠収集能力には限界があり、その限界まで尽力した上で誤信した場合でも、相当性を認めないという判決ということでよろしいのでしょうか。
もしその判決が最高裁でも正当とされるのなら、本当に日本の草の根情報活動は根絶やしにされ、マスコミの報じる事実のみが真実として認定される情報統制国家になってしまいそうです。最高裁での逆転を祈ってやみません。

ものすごくうれしそうなIOND無関係なはずなのに?

ttp://www.iond-univ.org/bbs/bbs.cgi#anchor1
無法状態のネットを悪用した誹謗中傷宣伝に有罪判決下る!
投稿者:法務課長 加藤正道
   中 略
(注釈)名誉毀損という犯罪行為が処断されたのであって、憲法第21条の「表現の自由」をめぐる刑事裁判ではありませんから、
最高裁に上告したところで、即時に棄却されます。なお、ネットを悪用して匿名で誹謗中傷を続けるという新手の犯罪に敢然と立ち向い、
その新手の犯罪を処断する司法判断を勝ち得た、イオンド大学側関係者の前人未到の社会貢献に対して、
惜しみなき称賛の声が続々と寄せられています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは速報です-即刻上告です。:

» 「一般論で有罪」の危険性 [宗教&カルト・ウォッチ]
livedoor blog 「一般論で有罪」の危険性 に掲載したものと同じ文章で [続きを読む]

« ついに逮捕へ | トップページ | 航空機内免税品カード詐欺 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のコメント

無料ブログはココログ