フォト

カテゴリー

« delicious警察庁が:悪質商法や食品偽装で対策チームを設置! | トップページ | happy01速報:新参議員宿舎の建設がついに白紙撤回となったようです。 »

2008.12.05

冤罪としか思えない高知白バイ事件

まずこの映像をみてほしい。

テレビ朝日|報道発 ドキュメンタリ宣言 2008年12月1日 なぜ私が収監されるのか
~高知白バイ事故の真相~

映像見る限り、疑わしくは被告人に利益にの原則からは、無罪とすべき事案だと思うのだが・・・・
それでも有罪となっている。

実は、今の刑事裁判においては、証人の信用性につき、明らかに官尊民卑の原則がある。
まわりの目撃証言より、公務員である警察官の証言の信用する。

僕の体験でも、被害者の1回しか殴られていないという被害者調書があり、被告人も法廷で1回しか殴っていないと証言しているのに、それでも被告人の2回殴ったという警察段階の自白調書を採用されたことがある。

自白調書は、警察官作成のもので、その時点では被告人もそう自白しているのだから、信用性が高いと考えたというほかない認定である。しかし被告人は自白調書は警察官の作文であることを強く主張していた。

疑わしくは被告人に利益にという原則は、無罪だけでなく、事実認定においても同様だろうが、そんな原則は、よほどのことでもない限り、刑事裁判官には採用されない。

実は、職業裁判官によるこんな裁判がまかり通るからこそ、少しでもよい制度にへと、日本弁護士連合会が、裁判員制度の推進に邁進しているのである。

Saibanin_2
-------------------------------------------------------------------------------------------- --------------------------------------------------------------------------------------------

どうして裁判員制度を導入する必要があるのか。2008年8月20日、日弁連会長の宮崎誠氏(大阪弁護士会)が、記者会見で、分かりやすく説明している。
とにかく、裁判員制度を導入しないということは、高知白バイ事件のような裁判が温存されるということを意味する。それは許されないというべきである。

2008年8月20日「裁判員制度施行時期に関する緊急声明 動画(3分56秒)↓

080820kaiken













---------------------------------------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------------------------------------
■高知白バイ事件の詳細は→片岡晴彦さんを支援する会HP 被告収監中ですが署名活動中

「高知白バイ事件」番組に大きな反響 ココログニュース:@nifty - 2008.12.05 17:00

« delicious警察庁が:悪質商法や食品偽装で対策チームを設置! | トップページ | happy01速報:新参議員宿舎の建設がついに白紙撤回となったようです。 »

2009-05 裁判員制度」カテゴリの記事

コメント

このような事例をあげていただくと、裁判員制度に反対する人も減るかと思います。一般人の良識を裁判に持ち込めます。

裁判員裁判の対象となる事件が、人が死ぬような事件に限定であるところが、反対運動を勢いづけたのかな?と感じるところもあります。

もちろん「人を裁くのはイヤだ」といった意見はどんな場合でもあるとは思いますが、事件が軽微なものであれば、表現として問題ありと思いますが「ゴミ焼却場反対運動」などで見られた「自分さえ良ければだろう」と見られたでしょう。
(現在の反対運動の中にもそのように受け止められても仕方ないような意見があります)

裁判への市民参加の元となる理由は、法曹界が100年前の法律を墨守し過ぎるために、手続論こそが重要といった対応に走りすぎたことに対する、社会的な不安によるものでしょう。

わたしがえん罪事件に興味を持った頃に比べれば、少しは良くなってきたとは思いますが、その一方で裁判そのものの情報公開を減らしている例とか、社会の現実とのすり合わせがうまくできていないところが、別のところで発生しています。
それこそが、市民参加の重要なところだと思うのですがね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« delicious警察庁が:悪質商法や食品偽装で対策チームを設置! | トップページ | happy01速報:新参議員宿舎の建設がついに白紙撤回となったようです。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ