フォト

カテゴリー

« また統一教会系霊感商法店舗が摘発されたようです。 | トップページ | flairハワイでのイオンド大学(IOND University) に対する裁判が10月13日から始まります。日本での刑事裁判の控訴審も、いよいよ10月9日から始まります。 »

2008.09.26

続報です。-「がん絶対治る」と人参売った容疑 会社社長ら逮捕

午後、朝日新聞に記事が出ました。

asahi.com(朝日新聞社):「がん絶対治る」と人参売った容疑 会社社長ら逮捕 - 社会

「がん絶対治る」と人参売った容疑 会社社長ら逮捕

2008年9月26日13時49分

 「絶対にがんが治る」などと効能をうたって高麗人参(にんじん)茶を販売したとして、大阪府警は26日、健康食品販売会社「ファミリーネットワーク」社長、今関光一容疑者(37)=大阪府泉佐野市湊2丁目=ら3人を薬事法違反(医薬品の無許可販売)の疑いで逮捕したと発表した。いずれも容疑を否認しているという。

 被害者側の弁護士は「同社は特定の宗教団体と関連がある」と主張しており、府警は関連について調べる。

 ほかに逮捕されたのはいずれも元従業員で、今関容疑者の妻の厳銀貞(オム・ウォンジュン)(36)と榎元満紀(48)=同府和泉市幸2丁目=の両容疑者。

 生活環境課によると、今関容疑者らは医薬品販売業などの許可を受けていないのに07年3月~今年3月、大阪府岸和田市の女性(67)ら3人に「飲めばがんが治る」などとうたって、高麗人参茶が50~300グラム入った瓶計15個を、計約106万円で販売した疑いが持たれている。

    ◇

 被害者の60代女性によると、ファミリーネットワーク社は「これを言うと薬事法に引っかかるけど、絶対にがんは治る」とうたって購入を勧めていたという。

 女性は07年3月、がんを患っていた長女のため、同社が開いた健康フェアで店員に相談。1年分の高麗人参茶を約300万円で買った。その後、「体温を上げて免疫を高める」という約90万円のサウナや、「風水を良くする」という約270万円の置物を購入したという。

 女性は同年11月、厳容疑者に勧められ、自己啓発セミナーに参加。約10回受講したが、セミナー側が特定の宗教団体と関連があると認めたため弁護士に相談した。

 長女は数カ月高麗人参茶を飲み続けたが、今も闘病中。女性は「自分の不安につけ込まれたのかと思うと、悔しい」と話した。

« また統一教会系霊感商法店舗が摘発されたようです。 | トップページ | flairハワイでのイオンド大学(IOND University) に対する裁判が10月13日から始まります。日本での刑事裁判の控訴審も、いよいよ10月9日から始まります。 »

1980~現在 統一教会=統一協会-霊感商法事件」カテゴリの記事

コメント

癌を患う方を騙すなんて最低な人間ですわよね
宗教団体の資金繰りのために、ご病気の方を
こんな会社のビジネスライセンスを与えた
お役所の責任にもなりそうね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/42601668

この記事へのトラックバック一覧です: 続報です。-「がん絶対治る」と人参売った容疑 会社社長ら逮捕:

« また統一教会系霊感商法店舗が摘発されたようです。 | トップページ | flairハワイでのイオンド大学(IOND University) に対する裁判が10月13日から始まります。日本での刑事裁判の控訴審も、いよいよ10月9日から始まります。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

無料ブログはココログ