フォト

カテゴリー

« 細川たかし氏ら芸能人30名に照会書 | トップページ | お知らせ:神世界被害対策弁護団の結成と元祖「霊感商法」裁判について »

2007.12.20

神世界について:加筆20071223

「神世界」についての詳細な情報は→ヒーリングサロンによる被害へ

TOPページには、「神世界問題での相談窓口」として、「全国霊感商法対策弁護士連絡会」と並び「リンク総合法律事務所」が掲載されています。


なお参考図書として、手前みそですが、今年出した本があります。

カルト宗教 性的虐待と児童虐待はなぜ起きるのか

この本は、カルト現象を、主に児童虐待、性的虐待を中心にしながらも、信者に対する精神操作の側面から捉えなおした初の本です。

最初の80頁までは、カルト現象の問題や、マインドコントロール被害の実態、信者は、なぜマインドコントロールされていくのか、日本の過去の判例の蓄積などを踏まえて、わかりやすく書いたもので、ホームオブハート事件から構想3年、努力の成果ですので、ぜひお読みいただければ幸いです。

霊感商法拠点に神奈川県警警視が関与 名義人と保証人

2007年12月20日03時11分

 神奈川県警の警備課長(51)名義で賃借されている東京都港区内の高級マンションの一室を舞台に、不当に高額商品を買わせる「霊感商法」が行われていた疑いが強いことが19日、分かった。保証人も、課長の元同僚の警察署警備担当次長(47)がなっていた。商法を展開していたのは山梨県内に拠点を置く宗教色のある有限会社で、県警は近く、詐欺容疑で捜査に乗り出し、警備課長らの関与についても調べる方針だ。

 県警などによると、この商法に関与した疑いが持たれている警備課長と警察署警備担当次長は03年4月ごろ、この部屋の賃貸契約の名義人と保証人になっていた。いずれも警視で、かつて同じ職場にいたという。

 調べでは、この部屋は、同社が各地で「癒やし」や「セラピー」などを掲げて運営しているサロンの一つ。女性を中心にした客の悩みや美容の相談を受け、ペンダントやお守りのような宗教的な物品を購入させていたとされ、県警は一連の売買が詐欺にあたるとみている。

 同社を巡っては、「霊感商法で高額なグッズを買わされた」などとして、多くの客との間でトラブルが続発。客からの相談を受けている弁護士によると、関連店舗は全国に100前後あり、被害は1000人以上、被害額は100億円近くにのぼるという。

 一方、県警は、警備課長が複数回、このマンションに出入りしていることを確認した。さらに、課長の銀行口座に数人の警察官から、それぞれ数十万円単位の不自然な現金の振り込みがあったことも把握。振り込んだのは、課長のかつての同僚や課長が警察学校の教官をしていた時の教え子らで、県警は問題商法の被害者とみている。

 県警本部の警備課長は、警備警察の運用上のトップで、大規模なスポーツ試合などの警備のほか、警備に伴う捜査を担当する。問題商法に関与していた疑いのある警備課長は、将来の部長候補と目されていたという。

« 細川たかし氏ら芸能人30名に照会書 | トップページ | お知らせ:神世界被害対策弁護団の結成と元祖「霊感商法」裁判について »

2007-12 神世界=びびっととうきょう=えんとらんすアカサカ(-霊感商法事件)」カテゴリの記事

コメント

人を不安にさせて商売をする輩は許せません。
今回は警視が絡んでいたとは・・・。
金になればなんでもやるのか。

スピリチュアルブームの悪影響が、広がっていますね。
日本人は、オウムのテロ事件を過去のものにしてしまっているのでしょうか。

同じ日本人として悲しくなります。

はじめまして、私もスピリチュアル等オカルトに対し義憤をおぼえるものです。よろしくお願いいたします。

今も相変わらずテレ朝でオーラの泉が放送されています。
江原某が前世は何々だったとか羽野晶紀に言っています。

おー、今度はTBSのブロードキャスターで
紀藤さんのドアップ動画が放映されていました!

このホームページを見て、多くの方と同様に驚いています。マインドコントロールも見て、多くの共通点にもびっくり。私は心が弱っていたんだなと。

ただ、私も利用していますが、御霊光中に気持ちがいいのを体感できるのは確かで、便秘、冷え性、腰痛、ストレスによる生理不順、痩身など結果がいいのも確かなんですが。
私もコントロールされているのでしょうか?

神書の中にある文は、わからないのはわからないし自分の生活にとって、良い部分は実行してますます良いならいいかなくらいです。
スタッフの言う言葉も、おどらされないように、だまされないようにと思っています。実際におどらされて、気持ちがしんどかった時もあります。
自分にとっての幸せやプラスのこと(神書からの抜粋ですが)と照らし合わせて、そのスタッフや会社の都合とあっていればですし、そうでなければやらないし。

喜びごとの御礼も、腰痛にかけていた分のお金など払おうと思っています。
健康が一番と思っているので、このまま続けていこうと思っているのです。

私も、これは宗教かな、信仰かな、だまされたくないなと思って、ずっとライセンスは貰いませんでした。(通いだして、二年半くらいで、今年八月にようやく貰いました。)ただ、いづれは自分にとっての宗教を選んでもいいかなと思っていたことと、どの宗教も、自分と神様の一対一だと思いますので楽に結果が出たここがいいかなと思って、ライセンスをもらいました。実際に自分が取次ぎをしてみて、何でお取次ぎができるのか、受けた人の結果がいいのか分かりません。スタッフや会社におどらされなければ、一対一の関係の中で自分にあったところを選べばいいのかなと思うのですが。
宗教関係の本やカルト関係の本を見て、集団健康度チェックなるものを定期的にしながら、続けています。

私も今年は総額(交通費含め)で多分150万くらいいくのではないかと思います。でもその都度の取次ぎ代としてのお玉串は他のヒーリングや気孔に行ってもかかるお金くらいだと思っています。
各種御祈願や、大祭参加も、結果がわかるようなわからないようなのはもう止めようと考えていますが。

今は気持ちが揺れています。
お守りをつけながらこのメールを書いています。
御霊光は気持ちが良いので続けてみようと思っていますが。
そのほかのことはわかりません。
会見は、スタッフの方も参加されるのですか?

よしさん、はじめまして。

「神世界」のことはマスコミの報道で初めて知りましたが、無関係の者から見れば極めて悪質な霊感商法にしか見えません。

「神世界」では「神様」は「有限会社」にいるのでしょうか?
有限会社というのは経済活動をやっている組織ですよね。「神世界」の神様はお金が大好き?
これは無関係な者の単純な疑問ですが。

ところで、今、よしさんは心が揺れておられるとのこと。
ぜひ、下記のホームページをごらんください。
よしさんと同じように心が揺れていた方とのメールが公開されています。

「優子さんからのメール」
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9575/yuukosan.html

よしさんのお心が1日でも早く安定し、これ以上経済的損失を被らずに、穏やかな日々が訪れますよう。

初めまして。
私の妻がえんとらんすアカサカに通っています。
私自身これまでももしや?と思っていましたが
今回の事件を期に色々調べた結果その心配が的中してしまいました。

このサイトのこと、「ヒーリングサロンによる被害」「優子さんからのメール」等のことも
話をして、妻に「今後一切サロンに行かないように、関係者との接触もしないように」と説得していますが
妻は実際体調が良くなった、アトピーや花粉症が治ってきたこと等をあげ、私の説得に応じようとはしてくれません。
今まで良かれと思いやってきたことがインチキだったとは認めたくないのかもしれませんし、妻の気持ちを考えると可愛そうで仕方ありません。
しかし今ここで連中と縁を切らないと取り返しのつかないことになると思い、説得を続けようと思っています。
私は力ずくでも行かせないくらいに思っているのですが、そうした対応ではかえって良くないのでしょうか?
良きアドバイスがありましたらお教えいただきたいと思います。

http://www.senzokuyou.net
こちらのサイトも霊感商法の疑いが強いサイトと思われます。
こちらも、浄霊と称して多額の現金を要求したり、高額な水晶やカレンダーを売りつけたりしてるみたいです。
私は被害者ではありませんが、被害者が出てる可能性があるので、もし宜しかったら、調査の方を宜しくお願いします。

12/22のよしです。
ありがとうございました。
あの後、朝まで優子さんのメールを見つけて読んで号泣、寒気が止まりませんでした。
家族まで巻き込みそうになっていたこと、心配してくれる友達と縁を切るところだったことに気づきました。
マインドコントロールは恐ろしいですね。

楽になったことや良かったことは確かでしたが、自分の心が弱ってたこと、何かに頼ろうとしていた時に、自分の幸せは自分が一番知っていて、自分の中にそのエネルギーの核があるのに楽して、磨かなかったことに気づきました。

マインドコントロール自体も、宗教自体も悪くない、自分だって悪くない、付き合い方のバランスが崩れなければです。

私は、相談できて見守ってくれる人が周りに沢山いたことに救われました。

脱出した方、しても苦しい方たちは今はどうされているのでしょうか?
アフターケアなど、訴訟の有無関係なく会が成立されているんでしたでしょうか?

一時期、あるいは数年、御神行が中心の生活、神書からのもののみかたで暮らしてきた人にとっては、元の生活に戻り、マインドコントロールを違った方向へ持っていくのはかなり大変かもしれません。

私もつい昨日のことですから、苦しい時があります。ほんとに。○×式思考だとしんどいですね。でも、だれだって、失敗はあるのです。自分を責めないでいこうと思っています。
いいもの、好きなものはまた返ってくるくらいの気持ちで。
(びびっとはもういいですが。)
そればっかり考えてしまうなら、ノートに書き出して、逆に整理しちゃいます。あと、マインドコントロールの本を図書館で借りたら、正体がわかってよかった。他のホームページも参考になりました。
苦しさを通り抜けたら、どんな楽しいことが待っているのか、どんな素敵な自分になるのか、イメージしながら、
今度は自分の力で、けがしたり、病気になったり、いろんなことがあっても、大事な周りの人と一緒にすすんでいきます。

長々すみません。
お忙しい中、コメント有難う御座いました。
明日の判決頑張ってください。
お体お大事に。

サカちゃんさん、はじめまして。
よしです。

ご家族が今現在も、素直に楽しく通われている様子、どうしたらよいかでしょうね。お察しします。

何か参考になればと思ってメールしました。

力づくもひとつですが、洗脳ではその方法がきくそうですが、マインドコントロールには効果が薄いと思うんです。

良かったことに対して単純に喜ぶこと、神様を信じることは私は悪くないと思うんです。ただ、その付き合い方は、会社にいいように利用されてないでしょうか?宗教は企業団体なんですもの。
(ここは宗教じゃないって言ってけど、中味は神道)
奥さんが当初行きだした目的を聞かれたら如何でしょうか?
果たしてその目的と、御霊光を受けること、スタッフが言っていることが結びついているのでしょうか?

アトピーや花粉症だけ良くする目的で、確かに良くなっているのなら、利用するという点では、奥さんにとって理にかなってるかもしれません。

御霊光を受ける前だって、きっといいことはいっぱいあったと思います。奥さんはそれまでに、日々の中で良かった探しをしたことがあったのでしょうか?
神様はいてもいいけど、スタッフや先生が言っていること、は神様からのメッセージだと信じるのかどうかと聞いてみたら如何でしょうか?

奥様が会社に都合の良いマインドコントロール状態にあるとすれば、奥様が基準にしている見方からの矛盾点を話してみては如何でしょうか?

神書という教典のようなものの存在を奥さんは知っていますか?その本を元に、一緒に見て、話し合いの場をもたれてみては如何でしょうか?

いいことも、わからないこともいっぱい書いてありますが、
現在の奥様の行動はもしかしたら、ここをもとに起こっているのではないかと思いますので、そこから矛盾点など話してみてはいかがでしょうか?

自分が信じているものを否定されるとかたくなになりそうです。サカちゃんが奥様のことを大事に思っていて、僕も君と一緒に家族みんなで幸せになりたいから(照)というスタンスで話し合うというのがマインドコントロールを解く鍵ではないかと思うんです。


よしさん

アドバイス有難うございます。
あなたのおっしゃる通り、妻も真っ向から否定されると
余計かたくなになり私もつい感情的になってしまいます。
ですので、手紙にでも書いて今の私の素直な気持ち
妻を大切に思っていること、心から心配していることを
妻に伝えようかと思っています。

神書の存在はもちろん知っていますし妻も持っています。
その内容については私もここ数日色々しらべて把握していますが
まことにばかげた、ふざけた内容であきれています。

しかしそのことについて妻と議論しても、今はまだ解決しそうにもありません。
とりあえずよしさんのおっしゃる通り、私は妻の味方で
ほんとうに大切に思っているのだということを伝え
冷静な話し合いができる環境作りをしようと思います。
親身になってアドバイスしていただき有難うございました。
頑張ってみます。

初めてコメントさせて頂きます。
数年前にサイエントロジーのセミナー(宗教団体とは知らず、自己啓発セミナーだと思い)に一度参加したのですが、それから度々電話や、DM、DVDが送られて来るようになりました。
国内のサイエントロジーからのDMは郵便局に問い合わせ、受け取り拒否にしたのですが、相変わらず、海外から国際電話がかかって来ます。
何度かけるのを止めて欲しいとお願いしても、担当者がその都度違い、一向に止めてくれる気配がありません。
サイエントロジーを信じておられる人達を否定する気はありませんが、私としては、この教団と今後関わる気は一切ないので、どうしたら良いのかと困っております。
何か対処法があれば、教えて頂けたらと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/17422878

この記事へのトラックバック一覧です: 神世界について:加筆20071223:

» 警察官が霊感商法その2 [酔うぞの遠めがね]
昨晩書いた「警察官が霊感商法」では、問題の会社がどこなのか確実な情報が無かったので、検索結果を「まあここなのでしょうね。」と書きましたが、紀藤弁護士のブログに記事が出ました。 弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版より「神世界について」 この記事で問題の会社が有限会社・神世界と確認出来ました。 朝日新聞... [続きを読む]

« 細川たかし氏ら芸能人30名に照会書 | トップページ | お知らせ:神世界被害対策弁護団の結成と元祖「霊感商法」裁判について »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

無料ブログはココログ