フォト

カテゴリー

« 研修制度は廃止すべき! | トップページ | Toshi復活の条件 »

2007.06.01

映画「belief」

Belief_topimg_1


2007年5月23日、映画を見させてもらいました。

この映画で、カルトとは、統一協会のことです。
以下は紀藤の感想です。

「カルト被害は財産被害だけではない。家族被害や精神被害に及ぶ。入信後の被害者はいつしか加害者となり、脱会後もみずから犯した罪に自責の念にかられることになる。心をもてあそばれた被害は深刻だ。この映画は、カルトに入信した母と引きとめようとする子ども、家族の葛藤を克明に描くことで、被害者や家族がおちいる被害の深刻さをリアルに描いた。心にしみとおるドキュメンタリー映画だ。」

7月28日からは「下北沢の映画館」で上映が決まったそうです。
応援しています。

監督:土居哲真
映画:belief

« 研修制度は廃止すべき! | トップページ | Toshi復活の条件 »

1980~現在 統一教会=統一協会-霊感商法事件」カテゴリの記事

コメント

カルト宗教、
わたくしもとても関心が深く
欲が優先となるとそこには
本来あるべき愛や癒しを与える宗教とは
まったく反対の存在になって
しますものね

拝見したいけどアメリカからでは、、、

下北沢以外での上映予定は?
こういう映画こそ、全国区で上映して欲しいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/15282084

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「belief」:

« 研修制度は廃止すべき! | トップページ | Toshi復活の条件 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

無料ブログはココログ