フォト

カテゴリー

« 「『大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公正な取引方法』の運用基準」等の公表について | トップページ | 映画「belief」 »

2007.05.13

研修制度は廃止すべき!

外国人の研修ビザ制度は、現在の経済奴隷制度。廃止して、正規の労働ビザに切り替える時期に来ている。

低賃金労働、3年で使い捨て(ビザの期限が3年)、そんなわけで帰国した外国人が日本にうらみだけ残していく。こんな制度、これ以上、続けたら、帰国した外国人の日本への見方が悪くなり、将来の日本への悪影響が懸念され、さらには国際的にも孤立してしまう危険がある。

日本政府は、正規の労働ビザ制度を作るべき。

[参考]
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <外国人研修>過酷な労働に耐えきれず逃走 中国人女性

・このブログ内

1.弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版: 2004.02.15 これでますます日本は嫌われる

2.弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版: 2005.08.23 人口減始まる?!やっぱり厚生労働省の予測はあてにできない!

3.弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版: 2006.06.01 やっぱり-出生率1・25、今年も最低更新


<外国人研修>過酷な労働に耐えきれず逃走 中国人女性

5月13日3時11分配信 毎日新聞

 1日13時間以上働き、残業手当は時給わずか350円――。「外国人研修・技能実習制度」を利用し、青森県三沢市の縫製会社で働いていた中国人女性3人が、過酷な労働と低賃金に耐えられず逃げ出した。構造不況の繊維業界で働く彼女たちは、今や「現代版女工哀史」とまで言われている。ここ数年、同様なトラブルが全国各地で相次いでいる。
 「連日の長時間労働でとても疲れて休みます」。三沢市の縫製会社「堀内縫製」で働いていた中国人技能実習生、蒋凌雲さん(32)、金英さん(35)、楊娟さん(31)の3人は昨年11月13日早朝、社員寮を抜け出し、手紙を会社にファクス。支援団体に保護された。
 04年7月、蒋さんは上海市、金さんと楊さんは同市の北にある江蘇省海門市を離れ、日本に向かった。
 3人は約8カ月前、中国の送り出し機関「対外経済技術合作公司」と青森県内の縫製業者4社でつくる受け入れ団体「県南アパレル協同組合」が共催した企業面接会に出席。約20人の候補者から選ばれた。同公司などに払う日本語研修費や保証金などは約2万元(約30万円)。同地方のサラリーマンの年収約2~3年分だ。親族などからの借金でなんとか工面した。高い技術と報酬を約束されたはずの3人に家族も期待した。
 だが、3人や家族が思い描いた「日本」はそこになかった。朝8時から深夜11時まで、ミシンやアイロン台に向かい続ける。1年目の研修手当は月6万円。制度上認められていない残業をしたが、手当は時給350円。同県の最低賃金約605円にも及ばない。2~3年目の実習生のときは、月給10万5800円になったものの、寮費、光熱費として3万円弱を差し引かれ、余裕はできなかった。
 日本人の従業員と比べ、作業は遅く、仕上がりは見劣りした。会社の業績は上がらず、社長からは「君たちのせいだ」と責められた。楊さんは「中国人は奴隷としか思われていなかった」と言う。単純作業のストレスも重なり、金さんは体調を崩した。
 帰国を控えた4月下旬、取材に応じた3人に「日本で身に着けたものが何かあったか」と問うた。3人は顔を見合わせ、首を横に振った。
   ■  ■

 同社の堀内喜久三社長(63)は「『休みはいらない。中国で慣れているからどんどん残業したい』。そう言っていたのは彼女たち」と反論する。「残業代は3人と話し合って決め、3人が待遇の不満を訴えたことは一度もなかった」と言う。
 東京・上野の洋服問屋を辞め、74年、三沢市内の実家近くに小さな工場を構えた。80年代後半は売り上げが伸びたが、90年代に入り、中国などアジア諸国との低価格競争で、経営が行き詰まった。「中国の工賃が安いので、日本の工賃も下げざるを得ない。県の最低賃金額が上がれば、家族の給料はほとんどなくなる」。
 04年の負債は1000万円以上に膨らんだ。「この業界はもうだめ。でもなんとか借金だけは返したいと思った」。研修生制度の話を聞き、10人以上いたパートの日本人に退職してもらい、9人の研修・実習生を受け入れた。「なんとかがんばっていけるかも」と期待したが、結局、経営は好転しなかった。
 県南アパレルに支払う管理費などの費用が1年目だけで年間170万円。中国の公司にも54万円。昨年11月には、蒋さんら3人の訴えを受けた十和田労基署が同社に是正勧告し、実習生時代の残業代と最低賃金の差額として、1人あたり約120万円を支払った。昨年、新たに200万円の赤字を出した。
 堀内社長は取材に「切羽詰まって研修生を受け入れた。最低賃金以上を払うのなら、そもそも彼女たちを雇わなかった」と本音を吐露した。

« 「『大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公正な取引方法』の運用基準」等の公表について | トップページ | 映画「belief」 »

人権」カテゴリの記事

コメント

Hi guys

アメリカでもありますの
例えば不法滞在者と知ってて
雇う経営者の場合

日本にはないビジネスで
'Car Wash' 労働者が
手作業で車を磨いていく、チップ生活者
なので1台磨けばだいたい$1のチップが
入りますから、それを含めての賃金にできるので
さらに経営者にはこの上ない労働源なのです。

この手のビジネス経営者は
南米系の非合法者を働かせますの
非合法だから自ら公にすることは
ない(賃金が規定に見合ってないと
公にしたら不法滞在がバレてしまいますからね)

正樹の情報と同じで
経営者自ら非合法として知って雇う
理由は最低時給よりさらに低い給料でも
相手は文句は言えないということを
十分承知ですの

となれば日本では
過酷な労働が待っているのは
お目に見えてますからね
アメリカでは最低賃金でも週40時間以上
働かせては行けないという法律があるので
そこは経営者も従うしかありませんけど

正樹の情報の女性達の人権などは完全に
無視されているのは明らかですね
これで性的暴行まであればさらに許しがたいですが
それがなかったのは救いですね
兎角何もいえない側とはなんでも言うことを
聞くしかないわけですから。


Hi again

正樹の見解にある
「日本は移民者を受け入れない発想」
確かに、、日本は日本人だけで
固まりたい発想が昔からあったような
記憶があり、それもまだ続いているとなれば、、

例えば
3Kというご職業は
汚い,きつい、後はちょっとわからず^^:
わたくしが日本在のころは
日本人でも勤労していましたでしょ

今では外国人それも白人以外の
外国人が就くしかなくとまた雇用主は
日本人じゃやりたがらず、、しょうがなく
外国人を雇うしかないと、、

数年前日本の某会社にアメリカ人を
採用するお話が出た会社があり
会社側では、当然のように
面接に来るのはアメリカ人それも白人だろうと
決め付け、通訳までご用意したと
ところが面接に来たのは

アジア系の外国人とわかり
Topから幹部社員まで落胆し
騙されたとまで申したそうですの
アメリカ人それも白人なら会社としての
見栄えが良いと、、

こういう体制の会社もまだあるわけ
ですから、アメリカ並の移民者受け入れ
体制などは後100年くらいかかるんではない
でしょうかね。

日本人以外の学生を受け付けない
大学もあれば、K人だからというだけで
入社を断るとか、、日本国民だけで
仕事をしてたい、生活をしてたい
なんて発想であれば、、

ますます今回のような悲劇を
有無雇用者も存在していくのでは
島国日本の危機を紀藤正樹が
ご正確にご判断していることに
政府も気がつくことですよね

気がつかない日本国
気がついてからやっと重たい腰をあげて
(><)

Hi guys

アメリカでは当地で生まれたら
その子は自動的にアメリカ国籍を
得られますが,日本の場合は
日本国籍は取得できないでしょうかね

また日本国の頭の固い行政人
日本のタレントさんご夫婦のBaby問題で
日本国籍を得られないとお決めになったようですけど
過去の法律にしがみつき、柔軟性がないのが
特徴ですものね。あのご夫婦には是非アメリカ
にてご生活をしたらいがかですかと言いたいですけど

すでに親子として生活をしているのに
代理出産は認めないとか、発想が過去にしがみつく
体制なんですのね。

アメリカでは移民受け入れのほか
例えば白人ご夫婦に黒人の子やアジアの子を
実子として申請し、親子として堂々と暮らせる
アメリカなのですが、

先日日本人観光者の集団からこんな
お声が聞こえてきましたの
「あれってやばくない、あれじゃ絶対に
もらい子ってわかるじゃん」「どうせなら同じ白人の子
を養子にすればいいのにね」と

日本人の一部のお声として
悲しくなりましたね。要子とはそこに深い愛情が
芽生えれば国籍は無関係なんですけどね
日本人の発想からすると日本人の親には
他のお国の子では愛情は芽生えないと
申しているのと同じですからね

島国として多国人を受け入れない体制が
一部とは申しておきますが日本国民までもが
異人種を拒否するような
経済大国ニホンといわれながらも
国民の発想自体はまだまだ経済大国的では
ないんですね。

ちょっとわたくしの祖国日本がまだ移民に
偏見のお目めを持つ発想をするのが残念ですけど


移民を受け入れない体制が
見てとれるようです。

正樹のBlogは1日1000人以上の方が
見るとかで、、
まあわたくしも正樹の先読み
情報にしか興味がなく

わたくしの書き込みも
正樹だけが読んでくれたらという
意味で^^:、、

わざわざコメント欄を開いてみたいな
奇特な方はいませんものね
わたくしもそう自分の書き込み
にて誤字がなかったか?
と読み返すだけ

だから
日本の皆さまも正樹の情報目当てに
Blogへお越しとおもいますの
その読者が1日1000人以上と、、
弁護士紀藤正樹にご注目ね

皆さまとは各種ご活動お仲間の
弁護士の紀藤などは
「一切構う必要はない」とアドバイスを
してくれていますけど、

http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=5107#com5220

研修制度廃止の動きがあるようで
研修という名の低賃金制度のような
ものだったわけでしょ

日本は事件にならないと、、、ですけど
まあ事件になった後に、改正があれば
ですよね、、正樹のお声が届いたかたちになり
実現すれば、、なによりですけど。


Hi guys
しかしまあ
研修の意味もわかってない
雇用主がいたとは、、

東南アジアから日本へ来た方が
日本の技術を学ぶためにとよくわりますでしょ
それと同じですよね

都合の良い発想で受け入れる
雇用主にも罰則をすべきかも

Hi there

日本の最低時給はいくらなんでしょ
時給生活者といえば
アメリカの労働者の大半は、、
日本のようにボーナスもなく
週休制でお給料計算スタイル

国民保険も無いお国ですから
保険は各個人で、会社体制では
もちろんありますけど
集40時間勤務が原則なので
アメリカで暮らすっていわばその研修制度に
似たものがありそう、、


Hi again

某歌手氏との裁判が
正樹のこのケース欄がどこだか
解らず、、こちらから^^:

■May/29th/2007
■13:00
■東京地裁810号

日本在なら是非傍聴に
いつもいかれないけど
このケースにも超関心がありますの

今の自公政権・経団連を始めとした、政財界のあり方を反映した様な事態ですね。

自公連立カルト政権と財界の主流派(ネオリベラル)を駆逐しなければ、日本に未来はありません。

ネオリベラルによる奴隷労働→貧困→合成の誤謬→国内市場の破壊→治安悪化→不満を逸らす為の戦争→米国の裏切り→米中による分割占領→日本滅亡と云ったところでしょうか?

Hi there

「米国の裏切り」の文字に
すばやく反応のわたくし
(/^^:)

研修制度とは関係ないけど、現在の恥知らずな財界を体現しているグッドウィルグループ。

グッドウィル・グループ会長 折口雅博商法のデタラメ [日刊ゲンダイ]
http://www.asyura2.com/07/hasan50/msg/750.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/15062037

この記事へのトラックバック一覧です: 研修制度は廃止すべき!:

» 堀内縫製 [うふふ本舗]
研修制度は廃止すべき!三沢市の縫製会社「堀内縫製」で働いていた中国人技能実習生... [続きを読む]

» 堀内縫製 [SSSd]
----------------------------------ちわーっす。今日も流行りについての情報お送りいたします^^----------------------------------今検索されまくってる言葉----------------------------------堀内縫製中国人女性が... [続きを読む]

» 研修用語辞典 [E-研修.net]
e-研修.netでは、研修を行うための研修用語辞典をご紹介します。 [続きを読む]

» 有志を募って連名で民主党に現憲法、なかでも特に九条への態度を問うアンケートはどうですか?「反戦な家づくり」さんへ。 [雑談日記(徒然なるままに、。)]
※最初の表題「「反戦な家づくり」さんへ、有志を募って連名で民主党に現憲法、なかで [続きを読む]

» 【法律プロパー】【コラム】当然失職の法理(私的憲法解釈) [【くう特捜部】ログ]
念のため。わたくしの祖父の発言の記憶。 今(平成)の天皇ごときが、「国民の皆」が、なんて、生意気過ぎる! 「国民の皆さん」だろ。 と言っていた。 俺も、そう思う、今日この頃。カルトだろ、あれ(石原等)も。 わたくしは、「国民の総意」(日本国憲法第一....... [続きを読む]

» 外国人研修制度:中国人1300人のビザ拒否 外務省 [研修生]
外国人研修・技能実習制度で、法務省から日本入国を認められながら、外務省の在中国公館から査証(ビザ)発給を拒否された中国人労働者が、過去2年で1300人以上に上っていることが分かった。研修生は、中国企業から派遣されることになっているが、実際は勤務していないなどの不正が多発しているためだ。中国側はこの制度を「労働派遣」ととらえており、日本政府の方針と食い違いが出ている。同制度が国際的にも破たんし始めている実態が初めて明らかになった。 同制度では、日本の受け入れ企業側が、法務省入...... [続きを読む]

» またまた強行採決! [日本国憲法擁護連合〜法大OBのブログ]
国民投票法案が強行採決されましたが、今度は年金関連法案が強行採決されましたねぇ↓↓ 安倍政権になって強行採決シーンがテレビを覆っているわけですが、 安倍内閣の支持率は、軒並みダウンしているらしいです↓↓ 今度の参院選挙では、絶対自民党を敗北させないと大変なことになってしまうでしょう。 それは「憲法改悪」への道です!! 参院選挙は野党に投票するという方はポチっとblogランキング(^^ゞ ... [続きを読む]

» ダイエットだ!夏だ!痩せるぞ!・・・ [遂に公開! お伝えします! ダイエット情報]
◆◆何故ダイエット???◆◆  「きれいになりたい!」「カッコよくなりたい!」「健康になりたい!」      きっと男女問わず、そう思っていますよ... [続きを読む]

» 日本、外国人研修制度の厳格化を検討 [研修生]
日本の法務省は、外国人研修・技能実習制度の厳格化を目指して、制度の見直しや関連法改正の準備を進めている。 新しい規制案には、ブローカーが介在する研修生の受け入れを禁止し、出国前の保証金納付や研修生の給料からの手数料天引きなどの不正が発覚すればその研修生の入国は許可しない、などの内容が盛り込まれる見込み。 受け入れ企業側が研修生の旅券を取り上げることも禁止され、この不正行為が発覚した企業は3年間研修生の受け入れができなくなる。 また研修生へのセクハラも厳罰化される。 現在...... [続きを読む]

« 「『大規模小売業者による納入業者との取引における特定の不公正な取引方法』の運用基準」等の公表について | トップページ | 映画「belief」 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ