フォト

カテゴリー

« 備忘録<大阪5遺体発見>泉南市樽井の民家で死後1カ月近く=替(毎日新聞) | トップページ | 国際手配とは? »

2007.04.07

大牟田ミイラ化遺体事件での僕のコメント

Ne_im_07040402

読売新聞2007年4月4日

大牟田の住宅に白骨・ミイラ化5遺体、親族「生き返り信じてた」 : 週間ニュース : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

大牟田の住宅に白骨・ミイラ化5遺体、親族「生き返り信じてた」


5遺体が発見された住宅(3日午後9時19分、福岡県大牟田市明治町で)=貞末ヒトミ撮影
 3日午後5時50分ごろ、福岡県大牟田市明治町3の永江茂夫さん方で、成人男女とみられる5人の遺体を福岡県警大牟田署員が見つけた。5遺体は4人が白骨化、1人がミイラ化していた。骨の大きさなどから、男性が2人、女性が3人とみられる。

 この家に住んでいた永江さん夫婦と長女、二女、二男との連絡が取れなくなっており、同署で身元確認を急いでいる。5人の親族は調べに対し、「20年前から4年前ぐらいの間に次々に亡くなった。死者をそのまま置いておくと、生き返ると信じていた」と話しており、同署は宗教に絡む変死の可能性もあるとみて、親族から詳しく事情を聞いている。

 調べによると、住宅は木造平屋で、5遺体は三つの部屋であおむけで見つかり、そばには線香を燃やした跡もあった。白骨化した4人は首までふとんをかぶっていた。家は施錠され、荒らされた形跡もなく、事件性は薄いとみている。

 同署は4日以降、司法解剖を行う。


 生きていれば永江さんは99歳、妻は92歳。長女、二女、二男は50~60歳代。一家は8人家族で、連絡が取れない5人のほか、市内に三女、四女、長男が住んでいる。

 3月14日、地元の民生委員が「ここ数年、家の人の姿を見かけない」と市に相談。市職員らが玄関の呼び鈴を鳴らしたり、「連絡を下さい」とメモ紙を入れたりしたが反応がなかった。

 市職員はその後、市内に住む三女に事情を聞いたところ、「じいちゃんとばあちゃんは、長男が熊本に遊びに連れて行った」「親せきの家に行ったが、時々家に戻っている」などと説明を二転三転させたため不審に思い、3月30日、署に相談した。

 現場はJR大牟田駅から北に約2キロの住宅街。

 宗教問題に詳しい紀藤正樹弁護士(第二東京弁護士会)は「遺体の多さから見て、死者の復活を願う宗教と関連があるかもしれない。これまで起きたミイラ化遺体事件を見ると、近隣との関係が断絶して、遺体を自宅に放置しても周辺住民に気づかれにくかった。こうした土壌によって、宗教が絡んだ同種事件が起こりやすくなっているのでは」と指摘している。

« 備忘録<大阪5遺体発見>泉南市樽井の民家で死後1カ月近く=替(毎日新聞) | トップページ | 国際手配とは? »

2007-04 大牟田ミイラ化遺体事件」カテゴリの記事

コメント

若槻千夏を2月18日土曜日、ワイキキで目撃しました。

知り合いがDFS(免税店)でバイトをしていて、

その人と話してたら若槻千夏が入っていったんです。

「イケメン!!出口から出ようよぉ~!!」ってすごく大きな声で喋ってるんです。

その”イケメン”を見てみると、私の知り合いで・・・・

http://rear406.mad.buttobi.net/
↑↑↑↑↑
続きはこちら

悪人がまた何か言っておられる
肩書きパワーでそれを信じる人もまた同類なのか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/14585196

この記事へのトラックバック一覧です: 大牟田ミイラ化遺体事件での僕のコメント:

» 無責任なマスコミ ~忘れられた白装束集団~ [SWANの 「Trust me!」]
 N県S市のI公園にある自然散策道を歩きに行ってきました。  そこで見かけた不思議な光景。  ↑  写真に写っている白っぽいものって何なのでしょう?  かなり広範囲にわたって、山肌のあちらこちらが、白... [続きを読む]

« 備忘録<大阪5遺体発見>泉南市樽井の民家で死後1カ月近く=替(毎日新聞) | トップページ | 国際手配とは? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

無料ブログはココログ