フォト

カテゴリー

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005.12.24

山口貴士弁護士のお部屋

山口貴士弁護士のお部屋

昨日、深夜午前2時40分に、突然思い立って、訪問しました。

もう知らない人も多いんでしょうね? どフォークグループ3人組のかぐや姫の、神田川(窓の下には 神田川  三畳一間の 小さな下宿  貴方は 私の指先見詰め  「悲しいかい」って 聞いたのよ・・・・・)、そして赤ちょうちん(あのころ2人が暮らしたアパートは裸電球まぶしくて・・・・・・・)などの歌が流れてきそうな、ほんとに、うら寂しい風情のある下宿でした。

続きを読む "山口貴士弁護士のお部屋" »

2005.12.17

ウイニー事件

今日は、ウイニー事件の被告人の金子さんと、大阪で2次会。背後霊〆〇みたいなのは、弁護団の壇さん。事件の詳細は、壇さんのプログを見てね。

200512172305000.jpg

2005.12.10

奈良県子どもを犯罪の被害から守る条例

奈良県小1女児誘拐事件の発覚は、2004年11月17日のこと。この有山楓(かえで)ちゃん(7)事件をきっかけに、奈良県では「子どもを犯罪の被害から守る条例」が作られたようです。

子どもを犯罪の被害から守る条例の施行-平成17年7月1日

この事件からほぼ1年が経過した11月22日、広島市で、同じ
小1の木下あいりちゃん(7)が殺害されるという痛ましい事件がおこり、12月1日には、栃木県今市市で、再び同じ小1の吉田有希ちゃん(7)が殺害された事件がおこりました。しかもまだ犯人が逮捕されていません。

ちなみに広島県、栃木県にはこうした条例はありません。
条例だけがすべてではありませんが、子どもの人権を守る行政の仕組みが必要です。 

しかも今日は、驚いたことに、塾講師が小6を殺害との報道がなされています。子どもたちにとって安全なはずの塾でさえ信頼できなない状況です。子どもが次々と殺される社会はおかしいです。

[参考]
■塾講師が小6女児刺殺
■現場となった「学習塾 京進」

2005.12.03

僕の昔の備忘録-学校と私:管理教育に窒息しそうだった=弁護士・紀藤正樹さん-

昔のことは思い出したくないことあって、LINC本体の自己紹介ページにも少し触れていますが、あえてマスコミの取材を避けてきました。

ところがある機会に避けられなくて、毎日新聞からの取材を受けて答えました。こうした取材を受けることはほとんどないこともあり、とりあえず僕の備忘録です。


リンク: 学校と私:管理教育に窒息しそうだった=弁護士・紀藤正樹さん-教育:MSN毎日インタラクティブ.

続きを読む "僕の昔の備忘録-学校と私:管理教育に窒息しそうだった=弁護士・紀藤正樹さん-" »

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のコメント

無料ブログはココログ