フォト

カテゴリー

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005.08.26

未公開株詐欺に注意!

最近、受任した事件で、ある未公開の超有名企業の名前を出して、近く上場される、必ず儲かるなどといって、未公開株の購入をすすめたという、多分、詐欺だと思われる事件があります。

日本証券業協会も「未公開株の購入は慎重に!」ということで、注意喚起を行なっています。「「上場が間近」と言って未公開株の購入を勧められた場合、その未公開株の発行会社に確認することをお勧めします」とのことです。

そもそも未公開株は定款上、譲渡制限がついている場合が多く、取引ができない株の場合もあります。

商法第204条は「株式ハ之ヲ他人ニ譲渡スコトヲ得 但シ定款ヲ以テ取締役会ノ承認ヲ要スル旨ヲ定ムルコトヲ妨ゲズ」と規定しており、上場できるのに、あえて株を公開しないというのは、一族で株を保有し、他から干渉されたくないという思惑などがあるからです。こうした会社に、そもそも上場話などあるはずもなく、定款上、譲渡制限がついていれば、取引をするためには、結構面倒くさい手続きが必要です。商法204条の2以下で、難しそうな手続きが要求されています。

グリーンシート銘柄という言葉もあり、これは、日本証券業協会の協会員が、一定の要件を満たしている未公開株について、取り扱うことが許された株のことを言います。逆に言えばグリーンシート銘柄でなければ、詐欺の疑いが濃厚となります。だって仮に買えたとしても、すぐに市場で売れないのでは、投資の意味がないからです。

皆さん、この種の「儲け話」には気をつけましょう。

[参考]
・日本証券業協会による「未公開株の購入は慎重に!」.
・未公開株詐欺にご用心!
・大塚製薬による注意喚起
・アース製薬によるご注意

2005.08.25

なんじゃ!こりゃ(ぬ!///怒)!

No.148の写真、紀藤正樹弁護士意識だと・・・・・・・・・・・・・世の中変わった人がいるもんだ。びっくり!


怪人185面相@ドカベンワールド.

2005.08.23

人口減始まる?!やっぱり厚生労働省の予測はあてにできない!

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 05年、初の人口減の可能性 厚労省の人口動態速報.


[紀藤の参考論考]→http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2004/02/post_3.html

前から主張しているように、早急に外国人の移住対策(移民法の「普通の国」化)に乗り出すべき時期が来ています。郵政問題に浮かれている場合ではない!

将来も政府の将来の人口予想以上に、人口減は進む可能性が大です。→http://www.ipss.go.jp/syoushika/site-ad/index-tj.htm

なぜなら、日本人が海外に逃げ出す割合を過小に評価しているからです。

誰しもが、税金高い(消費税も含めて)、年金高い、医療費が高い(まとめて国民負担率が高いといいますが、トリプルパンチといった方がわかりやすい)国には、住みたくないからです。

そしてこの移住インセンティブは、特に若い世代とリタイアした高齢者に働きます。前者は高い負担を負いたくない、後者は、安い年金に加え、高い消費税は払いたくない、もっと生活費の安くつく、海外で悠々自適に暮らしたい、ということです。
働く世代はなかなか日本を離れることはできませんが、これによりますます働く世代に、消費税の増加も含めて国民負担率が高くなり、最後は、外国人も寄り付かない国になってしまいます。

今日本は、外国人があこがれる国であるうちに、手を打たなければもう手遅れです。


[参考]→wikipedia:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%AD%90%E5%8C%96

続きを読む "人口減始まる?!やっぱり厚生労働省の予測はあてにできない!" »

2005.08.22

野口みずきさんの責任とグローバリーという先物取引会社

■グローバリーという会社
[参考]
グローバリーのホームページ
・行政処分-農林水産省と経済産業省の平成17年6月21日付け合同発表
・家宅捜索-野口みずき所属グローバリーを家宅捜索 

 先物取引大手のグローバリー(名古屋市)が経済産業省と農林水産省に業務状況について虚偽の報告をしたとして15日、愛知県警生活経済課から、商品取引所法違反の疑いで本社や支社など計4カ所を家宅捜索された。  調べでは、昨年11月、商品取引のトラブル件数や内容について虚偽の報告をするなどした疑い。両省が今年6月に告発していた。  同社は、顧客に無断で開設した口座を使い簿外資金を作ったとして商品先物関連業務を5月10日から6月23日まで、また顧客の資金返還に応じなかったとして商品取引受託業務を6月24日から9月16日(60営業日)まで、それぞれ停止処分を両省から命じられている。  同社はアテネ五輪の女子マラソン金メダリスト、野口みずき(27)が所属していることでも知られている。 日刊スポーツ{2005/7/15/18:21]

・被害の実情-COGP グローバリー問題市民オンブズマン


■野口みずきの社会的責任
[参考]
5000万円ボーナス

野口みずき:グローバリー陸上部の存続厳しく

 商品先物取引業務の廃止を5日に発表したグローバリーは、アテネ五輪女子マラソン金メダリスト、野口みずきらが所属する陸上部の活動を休止する見込みとなった。選手らは移籍を迫られるが、藤田信之監督は同日「(廃部などは)全く何も聞いていない。会社がはっきりと方針を示すまでは、これまでと同じように頑張るだけ」と話した。  野口は現在、9月のベルリン・マラソンに向けてスイス・サンモリッツで合宿中。藤田監督は他の選手を率いて北海道・士別で合宿を行っている。野口には「精神的な負担をかけたくない」(藤田監督)ため、業務廃止などについては伝えていないという。  藤田監督と野口らは、前所属のワコールを退社した後、無所属の時期を経て99年にグローバリー入りした。同社の不祥事について、藤田監督は「(問題が出始めた時)会社から『迷惑をかけて申し訳ない』と言われたが、私は構いませんと答えている。周囲から、イメージが悪いから別の会社(移籍)を考えた方がいいとも言われるが、そんなことをするつもりはない」と話した。  また、野口の母春子さん(54)=三重県伊勢市=は「ニュースを見てびっくりしている。もし所属が変わったとしても、体に気を付け、北京五輪を目指して走り続けてほしい」と話している。

毎日新聞 2005年8月5日 20時20分 (最終更新時間 8月6日 0時37分)


金メダルととるためには、多額のお金がかかることまでは僕も理解できますが(海外合宿の実施など)、だからといって「悪魔と手を結ぶ」ことはないと思います。

野口さんの責任は大きいと思います。被害者から訴えられてもおかしくありません。しかも最後の記事を見ると、野口さん以上に、監督の藤田氏は、もっと確信犯だということがわかります。

グローバリーから野口さんと藤田監督側に、どの程度のお金が流れているのか、もっとマスコミは調査して報道してほしいと思います。

2005.08.14

オウム真理教に新しい動きが!

リンク: Yahoo!ニュース - 共同通信 - 上祐代表、復帰の意向? 対立深まるオウム内部.

続きを読む "オウム真理教に新しい動きが!" »

通信履歴の電磁的記録の保全要請Q&A


リンク: 通信履歴の電磁的記録の保全要請Q&A.

組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A

法務省による法案解説

リンク: 組織的な犯罪の共謀罪に関するQ&A.

犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案の概要

リンク: 犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案の概要.

サイバー刑事法研究会報告書「欧州評議会サイバー犯罪条約と我が国の対応について」の公表-報道発表-経済産業省

法務省ではなく、経済産業省の報告


リンク: サイバー刑事法研究会報告書「欧州評議会サイバー犯罪条約と我が国の対応について」の公表-報道発表-経済産業省.

国際組織犯罪に対する国際社会と日本の取組

リンク: 国際組織犯罪に対する国際社会と日本の取組.

国際組織犯罪防止条約

サイバー犯罪条約の項と同様、備忘録です。

リンク: 国際組織犯罪防止条約.

サイバー犯罪条約

外務省の訳文:法律読むのって難しい!?

リンク: サイバー犯罪条約

.

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

無料ブログはココログ