フォト

カテゴリー

« 報知新聞運営のアダルトサイトが閉鎖するそうです。 | トップページ | 6~13歳の子ども5人も児童福祉法に基づいて保護されたようです。 »

2004.10.21

<オウム>分派の信者4人を傷害致死容疑で逮捕 警視庁

ケロヨンクラブで、逮捕者が出ました。

Yahoo!ニュース - 社会 - 毎日新聞

東京都練馬区で9月、オウム真理教(アーレフに改称)の分派団体の女性信者(36)の変死体が見つかった事件で、警視庁公安部と石神井署などは21日、修行の過程で竹刀でたたくなどして死亡させたとして、団体代表の北沢優子(40)=杉並区善福寺4▽信者の藤林正敬(35)=葛飾区小菅1=ら4容疑者を傷害致死容疑で逮捕した。団体は「ケロヨングループ」と呼ばれ、松本智津夫(麻原彰晃)被告(49)を信奉している。  調べでは、北沢容疑者らは9月10日午後、中野区江原町3のマンションで、女性信者の太ももを竹刀でたたくなど集団暴行し死亡させた疑い。  女性信者の遺体はその後、練馬区のアパートに運ばれ、翌11日、藤林容疑者が「死亡しているのが見つかった」と同署へ出頭した。団体側は事情聴取に「病死」と主張したが、藤林容疑者が「カルマ落としのため竹刀でたたいた」と供述したことなどから、同部は、女性信者は修行により死亡したと断定した。  この団体は松本被告が逮捕された95年、教団運営を巡って分裂して設立。「カルマ落とし」などかつての教団の修行を継続しているとされる。  女性信者の妹は4年前、団体の修行場の風呂場で死亡しており、50度近い熱湯につかる修行「温熱療法」を受けていたとの情報もある。公安部は団体の活動実態について詳しく調べる。 (毎日新聞) - 10月21日13時5分更新

« 報知新聞運営のアダルトサイトが閉鎖するそうです。 | トップページ | 6~13歳の子ども5人も児童福祉法に基づいて保護されたようです。 »

1989~ オウム真理教=アレフ=アーレフ」カテゴリの記事

コメント

Cult団体の恐ろしさでしょうか
一度染み付いた修行は挙措が逮捕されても継続している人が
いる。人を死なせても自分は悪くないとおもうのか、
被害者の妹さんが同じように亡くなったのを目の当たりしても
教団をはなれないのもやはり、染み付いていたともいえそうですし

セミナーも同じでしょ、
正樹や被害者ン方がどんなに彼のされていることが
「変」と申しても、団体の言葉しか耳に入らないものね。
Cultに一度染まると、外部の声は届かず、結局被害者が生まれないと気がつかない、被害者が出ても気がつかない人もいる
なんか寒気がしますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1655/1737888

この記事へのトラックバック一覧です: <オウム>分派の信者4人を傷害致死容疑で逮捕 警視庁:

« 報知新聞運営のアダルトサイトが閉鎖するそうです。 | トップページ | 6~13歳の子ども5人も児童福祉法に基づいて保護されたようです。 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

無料ブログはココログ