フォト

カテゴリー

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004.07.21

今週、本を出します。

表題・『インターネット犯罪大全』(インフォバーン)(^o^)v\(^-^)/

024631830000.jpg

7年にわたる長期連載『サイバーレッドカード』をまとめました。p(^-^)qぜひお読みください。

これはモブログによる更新です。

2004.07.15

いいかげん→年金法

年金改革法の条文ミス30余か所、厚労省が職員処分へ

Yahoo!ニュース - 政治 - 読売新聞社

続きを読む "いいかげん→年金法" »

2004.07.13

温泉好きとしては悲しい!

これでは詐欺でしょう!
天然温泉にまで塩素を混入するなど、長い目で見ると、日本の温泉文化が消えてなくなりそうです。
とても悲しい。

--------------------------------------------------------------------------------------------

長野・白骨温泉、8年前から入浴剤で湯を着色
Yahoo!ニュース - 社会 - 読売新聞社

 

北アルプスの懐に抱かれ、乳白色の湯で人気が高い長野県安曇村の白骨(しらほね)温泉の公共野天風呂で、湯に市販の入浴剤を入れて着色をしていたことが12日、わかった。着色は約8年前から続けていたという。
 野天風呂を運営する白骨温泉旅館組合(小日向義夫組合長)によると、1996年ごろ、湯量の減少に伴い源泉を移動した際、湯の色が灰色に変色した。管理人がたまたま群馬・草津温泉の成分の入った入浴剤を入れたところ、以前と同じような湯の色になったため、毎朝約0・8リットルを混入するようになった。さらに、温泉内の13旅館のうち2旅館が数年前から、天候や湯の温度の変化で白濁しなかった日に入浴剤を使っていた。組合の歴代役員たちも、こうした事実を知りながら黙認してきたという。
 外部からの指摘を受け、同組合は今月8日から入浴剤の使用をやめた。小日向組合長は「乳白色の湯というイメージが浸透しており、湯が元の色に戻ったという喜びが勝ってしまった。お客様を欺いてしまったことをおわび申し上げたい」と話す。野天風呂の運営を委託している同村は「村に報告もなく、遺憾。今後は襟をただして営業してほしい」としている。
 白骨温泉は年間約40万人の観光客が訪れる。泉質は硫黄泉(単純硫化水素泉)で、神経痛などに効能があるとされている。94年にオープンした野天風呂は、温泉内では唯一の公営露天風呂で、年間約7万人の日帰り温泉客が訪れる。(読売新聞)
[7月12日15時25分更新]

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■参考(キーワード 塩素、消毒剤、厚生労働省、詐欺、源泉かけ流し、天然温泉、自然が一番)
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2004/t20040628.html
http://media.excite.co.jp/News/weekly/040217/topics_p02.html
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/y_fujii/spa/spa_em.htm

2004.07.07

国松長官狙撃事件で、ついに逮捕へ

朝刊は、一紙産経のみが1面トップでぶっちぎり。

本来ならトップの、日本テレビが、早朝から詳細報道をしています。
ただし一報は、産経グループの、フジテレビでしたが・・・・

2004.07.03

どこかで聞いたような話―デジャブー(児童虐待の話)

宇都宮・乳児衰弱死 ネグレクト疑われた--県は虐待と判断せず /栃木

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040702-00000004-mai-l09

幼い命をなぜ救えなかったのか――。生後4カ月の女児に対して養育義務を果たさず衰弱死させた事件で、県警捜査1課と宇都宮東署は保護責任者遺棄致死の容疑で1日、逮捕した宇都宮市御幸ケ原町、無職、浅川達也(26)と妻美香(34)両容疑者に、虐待の一つ、ネグレクト(養育の怠慢、拒否)の疑いがあると判断した。一方、県は、女児が死亡する約1カ月前に女児の双子の男児が窒息死したのを把握していながら、「入院時の女児の症状」というわずかな材料から「虐待とは認められない」と判断、自宅への立ち入り調査や一時保護などの対策を取っていなかった。  児童相談所では、女児が入院している間、宇都宮市と病院の3者で計2回の対策会議で対応を検討。両容疑者は養育についてほとんど話さなかったが、入院時の女児の状態から、養育はネグレクトではなく養育力の不足と判断した。再診を条件に同11月6日に退院を許可したが、浅川容疑者は来院をせず、病院や同市からの電話や面会にも応じず、連絡が取れなくなったという。同27日に美香容疑者の通報で女児が病院に運ばれたが約2時間後に死亡した。  両容疑者を知る河内町の土木造園業の男性(28)は「(達也容疑者は)金遣いが荒く育児を全く手伝わないと(美香容疑者から)相談を受けていた。周りの友人が説得しても聞かず、(未熟児が生まれて)いつかこうなると心配していた」と話していた。【関東晋慈、吉井理記、田後真里】(毎日新聞)[7月2日19時2分更新]


 ホームオブハートのケースと同じ、なおざりの調査の果ての悲惨な事件です。同じ栃木県児童家庭課の扱ったケースというのが、気になります(ただし担当児童相談所は異なります)。

続きを読む "どこかで聞いたような話―デジャブー(児童虐待の話)" »

携帯電話加入者数-備忘録

統計です。忘れないようにと備忘録です。

ちなみに僕が携帯電話を持ったのは、1992年の夏ころということになります。
あのころは、かなりの優越感にひたれたのですが・・・・・・・・・・・・・・・^^;

http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/pressrelease/japanese/sogo_tsusin/040428_1.html


--------------------------------------------------------------------------------

発表日 : 2004年4月28日(水)


タイトル : 移動電気通信事業加入数の現況(平成16年3月末現在)


総合通信基盤局

--------------------------------------------------------------------------------

<携帯電話の加入数の推移>
 加入数(累計)
対前年同月増加率
NCC比率
デジタル比率

昭和63年度末 242,888 61.1% 1.7% -----
平成元年度末 489,558 101.6% 22.7% -----
平成2年度末 868,078 77.3% 36.8% -----
平成3年度末 1,378,108 58.8% 38.6% -----
平成4年度末 1,712,545 24.3% 40.0% 0.007%
平成5年度末 2,131,367 24.5% 38.0% 0.3%
平成6年度末 4,331,369 103.2% 49.1% 21.9%
平成7年度末 10,204,023 135.6% 51.6% 52.1%
平成8年度末 20,876,820 104.6% 47.5% 82.1%
平成9年度末 31,526,870 51.0% 43.0% 95.4%
平成10年度末 41,530,002 31.7% 42.5% 99.1%
平成11年度末 51,138,946 23.1% 42.6% 99.9%
平成12年度末 60,942,407 19.2% 40.9% 100%
平成13年度末 69,121,131 13.4% 41.0% 100%
平成14年度末 75,656,952 9.5% 42.0% 100%
平成15年4月末 76,313,730 9.4% 42.2% 100%
平成15年5月末 76,737,071 9.3% 42.4% 100%
平成15年6月末 77,269,179 9.3% 42.6% 100%
平成15年7月末 77,795,942 9.2% 42.6% 100%
平成15年8月末 78,222,450 9.2% 42.6% 100%
平成15年9月末 78,601,115 8.7% 42.7% 100%
平成15年10月末 78,947,267 9.0% 42.8% 100%
平成15年11月末 79,280,595 8.9% 42.9% 100%
平成15年12月末 79,787,101 8.5% 43.1% 100%
平成16年1月末 80,128,725 8.4% 43.3% 100%
平成16年2月末 80,539,356 8.3% 43.5% 100%
平成16年3月末 81,519,543 7.7% 43.7% 100%

<PHSの加入数の推移>
加入数
(累計)

平成7年度末 1,508,114
平成8年度末 6,029,691
平成9年度末 6,727,023
平成10年度末 5,777,590
平成11年度末 5,706,648
平成12年度末 5,841,967
平成13年度末 5,698,027
平成14年度末 5,461,372
平成15年4月末 5,462,618
平成15年5月末 5,450,791
平成15年6月末 5,434,040
平成15年7月末 5,399,927
平成15年8月末 5,369,828
平成15年9月末 5,320,981
平成15年10月末 5,284,256
平成15年11月末 5,256,168
平成15年12月末 5,224,433
平成16年1月末 5,183,339
平成16年2月末 5,154,941
平成16年3月末 5,139,102

続きを読む "携帯電話加入者数-備忘録" »

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

無料ブログはココログ